今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
沖縄名物「のまんじゅう」と月桃(サンニン)
【今日の夕食】
 今日は、午前中は妻と娘(1歳9ヶ月)で近所の公園へ。風が少し冷たいですが、日差しは暖かく、過ごしやすい小春日和でした。夕食は、私の料理です。
CIMG2222a.jpg
★ホタテとひじきの混ぜご飯
 生協の混ぜご飯の素を使いました。炊いたご飯に、後から混ぜるタイプです。ホタテのダシが効いて、おいしかったです。

★みそ汁、豆腐・ほうれん草

★水晶鍋
 白菜と豚肉を交互に重ねて、蒸し煮にしたものです。ポン酢しょうゆで頂きます。本来は酒を入れるのですが、切らしていました。このためか、ひと味足りませんでした。


妻の料理を応援して下さい:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ


【今日のおじさん】 沖縄名物「のまんじゅう」と月桃(サンニン)
 先週末(2012/11/16-19)、私と妻と娘(1歳9ヶ月)と父母とで、沖縄旅行に行きました。
 沖縄で買った品物のひとつが、「首里名物・のまんじゅう」です。この名物は、ガイドブックを見た父が、おもしろそうだと言っていたものです。まんじゅうに大きな「の」の字が書いてあるので、「のまんじゅう」と呼んでいるようです。
20121124z3.jpg
 店は首里城近くの路地裏にありました。観光タクシーだったので、迷わずにたどり着けましたが、自分で探すのは大変そうです。
 到着は、11時過ぎ頃(この日は土曜日)。開店後すぐに売り切れてしまう、とのウワサでしたが、幸運にも入手できました。最後の4個だったそうです。(ただし、この後15分ほど待てば、次のロットが完成するとのことでした。)
20121124z0.jpg
 まんじゅうは、大きな月桃(げっとう)の葉にくるまれています。
20121124z1.jpg
 葉を開くと、大きなまんじゅうが出てきました。赤字で「の」が書かれています。この字は、蒸しあがったまんじゅうに、その場で書いてくれたそうです。
20121124z2.jpg
 直径15センチくらいありそうです。ジャンボサイズです。蒸したてなので、皮はフカフカ、あんこはアツアツです。あんこたっぷりですが、甘さはそれほど強くなく、食べやすいです。ちょうど小腹が空いた時間帯だったので、完食しました。
20121124z4.jpg
 添付のしおり。製造元は「首里名物・ぎぼまんじゅう」。タクシーの運転手さんによると、もともとは「儀保(ぎぼ)」という場所(お寺の中?)にあったので、この名前だったとのこと。現在は移転しており、住所は「首里久場川町」とあります。営業時間は9時~売り切れまで(4~5時頃まで)、定休日は日曜日。
20121124z6.jpg
 しおりには、まんじゅうの由来も書いてありました。「の」の字を書くか書かないかは、用途によって使い分けているようです。
「まんじゅうの由来、昔から沖縄では祝い事に の を書き のし の代わり縁起物として重宝されています、また白色は法事用に使用しています。」

 まんじゅうをくるんでいた月桃は、いろいろなところで見かけました。写真は、首里城に生えていたものです。沖縄では「サンニン」と呼ぶらしい。
20121124z5.jpg
 「のまんじゅう」は、ぎぼまんじゅうの登録商標だそうです。


大きな地図で見る

応援よろしくお願いします:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑










Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.