今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
えぼ鯛ひらき(実家からの頂きもの)
【今日の夕食】
r20130331.jpg
★米飯

★えぼ鯛ひらき
 実家でもらいました。小田原土産だそうです。品のよい味わいですが、噛むほどに旨みが広がって、美味でした。

★4点盛りプレート
・さつまあげ(実家からの頂きもの)
・いろいろ菜っ葉(実家からの頂きもの)
・もやし
・トマト

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






エノシマトレジャー2013、使命2の暗号に挑戦
【今日の夕食】
 今日は、妻と娘(2歳1ヶ月)と、自動車で出かけました。花見の予定だったのですが、寒かったので、ショッピングセンターで買い物に変更しました。妻の目当ては、娘のおもちゃと三輪車の品定めです。私の目当ては、エノシマトレジャーの続き(使命2)です。そして娘の目当ては、アイスクリームでした。全員、目標を達成して、満足して帰りました。
r20130330.jpg
★米飯

★卵スープ

★牛肉ステーキ、レタス
 生協で買った、下味調味済みのサーロインステーキだそうです。やわらかくて、おいしかったです。

★4点盛りプレート
・枝豆
・さつまいも
・冷奴
・トマト

妻の料理を応援して下さい:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ


【今日のおじさん】エノシマトレジャー2013、使命2の暗号に挑戦
 昨日の記事(→こちら)では、今年2013年の「エノシマトレジャー」、副題「悪しき精霊の襲来」について、書きました。しかし、宝探しには、まだ続きがあります。
 パンフレットには、「竜騎士の使命2」として、「天女を解放せよ」の問題が、記載されています。会期の2013/3/31まで、残り僅か1日です。今回は、こちらのネタばらし記事を書きます。どうしても解けない場合、すぐに終わらせたい場合など、ヒント集としてご活用ください。
20130330z01.jpg
★★★まだこれから楽しみたい方は、見てしまわないようにご注意ください★★★


★謎壱:青い星
 謎壱では、「青い星の中に呪符の在り処を示す」とあります。ここは、描かれた青い星ではなく、下のバラけた文字に注目します。すなわち、この文字の中から、「ア・オ・イ・ホ・シ」を探します。これらを線でつなげば、もう一つの「星」が、浮かび上がるはずです。そして、星に囲まれた中に、手がかりが見つかります。この手がかりは、ある「場所」を示しているに、違いありません。

 その場所に着きました。近くには、「鵠沼皇大神宮(くげぬまこうだいじんぐう)」があります。神奈川県藤沢市の「鵠沼神明(くげぬましんめい)」という土地にあります。Wikipediaによると、「神明さま」としても知られているそうです(「烏森神社(からすもりじんじゃ)」とも呼ばれていた記憶があります)。私は以前、この近くに住んでおり、たまに賽銭を投げに訪れていました。
20130330z11.jpg
 ところで、この場所は、江の島からは、かなり遠くに離れています。最寄り駅は藤沢か、藤沢本町、本鵠沼駅あたりになります。江の島がメインの使命1と同日に探すのは、厳しいかもしれません。また、観光地ではなく、マイナーな場所です。地元民でないと、捜索は難しいような気がします。

 手がかりに描かれた迷路状の模様に相当する遊具が、すぐに見つかりました。ところが、探し物である「呪符」と思われるものが、4個もあります。どれが、本物なのでしょうか。
20130330z12.jpg
 手がかりには、青い点と、赤いバツ印が描かれています。ひとまず、地図の向きと、実際の向きを合わせることにします。ここでは、下の写真のように、1個だけ向きが違う石(他はZ字のような向きだが、1個だけS字のような向きになっている)に注目します。手がかりの向きの違う石の位置が、実際に同じ位置に来るように、移動します。
20130330z15.jpg
 手がかりの青い点から見ると、写真のような向きになるはずです。
20130330z16.jpg
 そして、この向きを向いて、正しく読める呪符を、本物と判断しました。解釈には少し自信がありませんが、結果的には、これで良かったようです。(さらに結果的には、どの呪符を選んでも、最終目的地にたどり着けないことはありません。)
20130330z17_20130330164800.jpg
 ただ、この呪符も、そのままではキーワードになりません。「○○○○○」の場所に、適切な文字を入れる必要があります。呪符に書かれた説明によると、その文字は、「使命1の最後の場所に記されていた『手がかり』から導かれる『ある言葉』が入」る、とのことです。

 使命1の最後の場所に記されていた「手がかり」を確認します。写真に撮っておいて良かったです。手がかりは、「■は反転して◆◆を指す。」でした。(■、◆◆はフセ字。)
20130330z08.jpg
 ふたたび、謎壱のバラけた文字を使います。■を最初とは上下に反転して、再び作ってみます。そうすると、■の頂点に、5つの文字が現れます。これを反時計回りに読んでみると、ある◆◆になりました。これが、謎壱のキーワードだと思われます。今は、まだ意味が不明瞭ですが、謎弐の場所に進むことにします。


★謎弐:数字の暗号
 謎弐では、暗号表のようなものが示されています。この暗号は、下に示された数字によって、解読できるはずです。数字は、ハイフンでつながれて、6個のグループに分けられています。一方、暗号表の文字は、6行あります。6と6で、何かの関係がありそうです。
 例えば最初の数字グループは、1267です。1行目の1,2,6,7文字目を抜き出してみます。これを、すべての行で行ってみます。そうすると、次のようになります。
 カノ×××コク×
 ××イ××ウボ×
 ×××ノ×××ナ
 ×ナ××エ×××
 ××ロ××××ガ
 ×××メン×××

 意味が分かるような、分からないような。横に読むべきなのか、縦に読むべきなのか。うまく読めば、行くべき場所が分かるに違いありません。そして、たどり着いたのがこちら。謎壱の場所からは、徒歩15分くらいあります。
20130330z21.jpg
 この場所は、「都市緑化植物園」で、いろいろな植物が展示されています。
20130330z22.jpg
 敷地内には、「生垣見本園」があります。この地図と、謎弐の手がかりを照らし合わせると、よく似ていることが分かります。とすると、手がかりの×印のところに、実際に行ってみたく思います。
20130330z23.jpg
 生垣見本園は、まるで迷路です。そういえば、暗号表の解読結果にも、そんな表現が含まれていました。
20130330z24.jpg
 そして、×印にたどり着きました。 
20130330z25.jpg
 像の下部に、「キーワードを導く手がかり」がありました。しかし、これは数字の羅列で、キーワードではありません。
20130330z26.jpg
 キーワードを得るためには、再び暗号表を用います。今度の数字は、9グループがハイフンでつながれています。これは、9文字のキーワードに対応しています。最初の6は、暗号表の6番目の文字(横向きに数える)「コ」かもしれません。
 そうすると、次の8、その次の29、…、は、どの文字を指すのでしょうか。それぞれ「ノ」、「エ」、…、である可能性が、濃厚そうです。こうして、謎弐のキーワードを得ることができました。


★最後に向かう場所
 謎壱、謎弐のキーワードを、並べてみます。これらから、最後に向かう場所が分かるはずです。
1.●●●●ヲ ▲▲▲▲バ  (●●●●を▲▲▲▲場)
2.コノ▼▼▼▼ニアル    (この▼▼▼▼にある)

 そうすると、最終目的地は、謎弐のキーワードを見つけた場所から、そう遠くないと推察できます。そして、その場所に向かいました。そこからは、使命1で捜索した「江の島」が見渡せました。今日は、桜が満開です。天気が良ければ、反対側には富士山が見えるはずです(今日は曇りで、見えませんでした)。
20130330z32.jpg
 そして、江の島を望む手元に、最終キーワードを発見しました。江の島で始まり、江の島で終わるというのは、なんとも美しいです。深く感銘しました。
20130330z33.jpg
 おめでとう!君は呪符の在り処を示す古文書の暗号を解き、呪符を手に入れた!天女は解放されるだろう!
 おめでとう、おめでとう!


★感想
 使命2の捜索エリアは、以前(独身のころ)私が住んでいた場所の近所でした。このため、懐かしい気分で、宝探しを満喫できました。観光地ではありませんが、花も咲く季節で、地元民には楽しめると思います。天気がよければ、サイクリングがてら、というのも楽しいと思いました。
 近くにはショッピングセンター「湘南フィルモール」もあります。私は、妻と娘(2歳1ヶ月)が買い物をしている間に、宝探しをしていました。少し難しめの問題で、捜索範囲も広かったですが、「大きいお友達」には、ちょうど良かったと思います。達成感がありました。
 楽しかったエノシマトレジャーも、残りあと1日です。皆様、ぜひ、ラストチャンスを逃さないで!


※この記事は、当方の個人的な体験記です。この手順に従っても、必ずしも同様の結果が得られるとは限りません。あらかじめご了承ください。(当方は、最終発見報告を実施していません。)


応援よろしくお願いします:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






終了間近!エノシマトレジャー2013のヒント
【今日の夕食】
 今日は、妻と娘(2歳1ヶ月)は、お友達と花見に行ったそうです。近所の公園「引地川親水公園」です。桜はちょうど満開で、見事だったそうです。平日の午前中でしたが、すでに駐車場はいっぱいで、路上駐車の車であふれていたようです。花見は、徒歩か自転車か、公共交通手段で行くのが、安心です。
r20130328.jpg
★米飯

★卵スープ、わかめ

★赤魚の西京焼き、レタス
 生協の魚です。

★4点盛りプレート
・トマト
・れんこんはさみ揚げ(生協食材)
・さつまいも
・冷奴

妻の料理を応援して下さい:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ



【今日のおじさん】終了間近!エノシマトレジャー2013のヒント
 神奈川県藤沢市では、2013/2/9~3/31の間、「エノシマトレジャー」が開催されています。昨年に続いて今年も、エノシマトレジャーを楽しみました。(昨年の記事はこちら。)
 開催期間があと数日なので、ネタばらし記事を書きます。どうしても解けない場合、すぐに終わらせたい場合など、ヒント集(寸止め解答集)としてご活用ください。
★★★まだこれから楽しみたい方は、見てしまわないようにご注意ください★★★


★エノシマトレジャー
 2013年の「エノシマトレジャー」のパンフレットです。副題は、「悪しき精霊の襲来」です。このパンフレットに書かれた謎を解いて、隠されたキーワードを探すゲームです。いわゆる、「宝探し」です。パンフレットは、サイト[1]にもあります。
[1]ラッシュジャパン;タカラッシュ-エノシマトレジャー
http://www.takarush.jp/promo/fujisawa/
20130326k0a000.jpg
 今回の捜索エリアです。江の島(神奈川県藤沢市)を中心としたエリアです。
20130326k0a00.jpg
 小田急江ノ島線を使って、片瀬江ノ島駅に着きました。懐かしいですね、しーぽん(片瀬志麻、宇宙のステルヴィア)。
20130326k0a0.jpg


★謎壱:龍の口
 謎壱の手がかりには、「恐れず龍に飲み込まれよ。」とあります。江の電の江ノ島駅の近くに、「龍の口」と書かれた門を見つけました。ガイドブックにも載っている、有名なお寺です。Wikipediaによると、山号は「寂光山(じゃくこうさん)」だそうです。
20130326k1a1.jpg
 鐘つき堂と、聖人像がありました。「龍の腹には聖なる人も大きな鐘も飲み込まれている。」の言葉通りです。
20130326k1a3.jpg
 本堂に向かって、右にいくと五重塔、左に行くと七面堂です。ここは、「少ない数字の方へ進むべし。」に従います。
 「木を守る物に探し物は見つかる。」の「木」とは、「明治43年竣工、欅造り銅板葺き、神奈川県で唯一の木造本式」の、写真の建造物を指しています。
20130326k1a4.jpg
 また、「木を守る物」は、この建築物の周囲を囲むものを指します。ここに、「悪しき精霊」の描かれたプレートが見つかりました。
20130326k1x1.jpg
 キーワードの解読には、パンフレットの「謎壱」に書かれた龍を使います。ガラスの龍と、パンフレットの龍を重ねると、キーワードが浮かび上がりました。
20130326k1x3.jpg



★謎弐:満月と半月
 謎弐は、「船を照らす満月と半月」を探します。海の近くで船を照らすといえば、あの施設に間違いありません。赤いものと白いもの、2つが見えました。
20130326k2a3.jpg
 地図を確認すると、赤いほうが半円状、白いほうが円状の土地に建てられているようです。満月と同じ形のほうを選びます。
 
 「満月につながる道の始まり」、右手に「白き柱」が見えました。ここに、キーワードがあるはずです。
20130326k2a4.jpg
 子供の背丈くらいの高さに、「悪しき精霊」の札がありました。
20130326k2x1.jpg




★謎参:中介火
 謎参と謎四は、江ノ島にありそうです。橋を渡って、江の島に到着しました。
20130326k3a01.jpg
 謎参の「中介火」とも読める赤い文字は、「2つに分かつ」と意味が分かります。写真のように、パンフレットを折り曲げると、明瞭です。
20130326k3a00.jpg
 江の島の山を登って、目的地の入口に着きました。藤沢市観光協会のHP[2]によると、平成5年に開山された真言宗のお寺で、御本尊は不動明王だそうです。
[2]藤沢市観光協会;
http://fta-shonan.jp
 手がかりには、「赤の間を抜け、下った後に上がれ、母と子はそっと見送るだろう。」とあります。確かに、赤い像、下り階段、上り階段、母子の像、の順に、通り過ぎることができました。
20130326k3a1.jpg
 裏道のような場所に出ます。「小さな道も、恐れず進めば道となる」そうです。
20130326k3a3.jpg
 奥まで進むと、「『本当』を一つ濁らせた、その裏が見え」ました。ホントウの「ト」を濁らせて、「ド」となります。
20130326k3a2.jpg
 地面に、「石の輪」がありました。
20130326k3x1.jpg
 キーワードを発見しました。
20130326k3x2.jpg


★謎四:4つの聖なる地
 謎四では、「4つの聖なる地」を巡ります。聖なる地がどこか、「江島神社全景絵地図」で検討してみます。4つの聖なる地は、「カタナ」、「ナカ」、「コメ」、「ツキ」です。地図を良く見ると、「刀」、「中」、「米」、「月」を含む漢字が、見えてきました。
20130326k4a1.jpg
 江島神社のひとつめの宮は、「辺津宮(へつみや)」です。「辺」の字が、ポイントです。
20130326k4a3.jpg
 ふたつめが、「中津宮(なかつみや)」です。ポイントは、「中」の字。
20130326k4a4naka.jpg
 ずっと進むと、みっつめ、「奥津宮(おくつみや)」です。「奥」の字が、ポイントです。
20130326k4a7oku.jpg
 そして、さらに進むと、「龍宮」がありました。ここでのポイントは、「龍」の字です。
20130326k4a8ryugu.jpg
 「ツキの地」の「ツキ」、すなわち「月」の字が含まれる漢字を持つ、想像の生き物を見つけました。これに向かって、右側の奥に進んでいきます。
20130326k4a9.jpg
 木の幹に、「悪しき精霊」の札を見つけました。これで、4つのキーワードが揃いました。
20130326k4x1.jpg


★最終キーワード
 4つのキーワードを確認します。4つのキーワードから、「親玉」の居場所が分かるはずです。
 1.■を調べよ
 2.赤い◆◆が指す●で
 3.それぞれ***った時
 4.☆と○が
 (■◆●*☆○は、フセ字です。正しくは、それぞれ文字が入ります。)

 4→3→2→1、の順で読むと、ひとつの文章になります。しかし、これだけでは意味が不明瞭です。パンフレットを、もう一度確認してみます。謎参と謎四の手がかりを見ていると、キーワード4の☆と○を見つけることができました。☆と○は、それぞれ2個ずつあります。これが***れば良いのですが。
20130326k5a01.jpg
 パンフレットを折り曲げて、☆と☆、○と○が、***るようにしました。すると、赤い◆◆が、青い●を指していることが分かります。(このトリックが、今回の謎解きで、もっとも印象的でした。)
20130326k5a00.jpg
 再び、江の島の地図を確認します。青い●の場所は、「緑地」になっているようです。ここに向かいます。
20130326k5a0.jpg
 キーワード1の通り、■を調べながら、ぐるりと回ります。すると、カンバンが見つかりました。「足跡発見!!追いかけよ!」とあります。
20130326k5a3.jpg
 さらに■を見て回ると、複数のカンバンがありました。順に、「まだまだ!!」、「追いついてきたぞ!」。
20130326k5a4.jpg20130326k5a5.jpg
 そして、「転んだ!もう一息!」とあります。
20130326k5a6.jpg
 さらに進むと、地面に宝箱らしきものがありました。
20130326k5x1.jpg
 中には「親玉」がいました。そして、最終キーワードを発見しました。
20130326k5x2.jpg
 おめでとう! 君は悪しき精霊の居場所を突き止め、エノシマから追放することができた!
 おめでとう、おめでとう!


★感想
 今年のエノシマトレジャーは、昨年に比べると、すんなりと終えることができました(11:30に始めて、14:00には終了。途中、軽食を含む)。それでも、探す手順が悪く、思ったよりも時間と体力を使いました。風邪気味だったので、少々つらかったです。素直に、謎1→2→3→4→最終と探すのが、一番楽だと思います。当方は、2→3→4→1→最終と進んだので、江の島に2回渡る羽目になりました。
 今年の成果は、ずっと気になっていたが入れなかった、「江の島大師」様に入れたことです。何度も前を通っているのですが、入りずらかったのです。今回、本堂にも入り、ご本尊の不動明王様に、手を合わせることができました。
 エノシマトレジャーもあと2日ですが、皆様、ぜひ、お楽しみください。


※この記事は、当方の個人的な体験記です。この手順に従っても、必ずしも同様の結果が得られるとは限りません。あらかじめご了承ください。(当方は、最終発見報告を実施していません。)


応援よろしくお願いします:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






あじフライ(生協)
 娘(2歳1か月)のカワアイ音楽教室は、今日で終わりだったそうです。1年前、始めた頃にはバラバラに動いているだけだった娘たちですが、今日は整列して、一緒に記念写真を撮ることができました。
r20130327.jpg
★米飯

★卵スープ

★あじフライ、レタス
 生協惣菜です。多めの油で揚げ焼きにしたそうです。衣がカラリとしていて、おいしかったです。

★きゅうりチャンプルー

★りんご


omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






ハンバーグ(生協)
【今日の夕食】
 今日は、私は会社を休み、妻と娘(2歳1ヶ月)と、公園と図書館に行きました。少し風が冷たかったですが、桜の花が満開で、花見に好適でした。
r20130326.jpg
★米飯

★卵スープ

★ハンバーグ、レタス・ミニトマト
 生協で買ったハンバーグです。

★もやし炒め

妻の料理を応援して下さい:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑










Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.