今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
自動掃除機「ルンバ770」を買いました。
【今日の夕食】
 今日はマラソンイベント「横濱さくらラン2014」[1]に行きました。行きましたが、雨風が激しかったので、棄権することにしました。健康増進のためのマラソンなので、無理はしないのが最善です。(大会は時間帯で4部構成に分かれており、私は2部でしたが、3部・4部は中止になったようです。暴風雨でしたから。)
[1]横濱さくらラン;
http://citizenship-sports.com/
N3300059.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F2.8、SS1/100、ISO250
★米飯

★コーンスープ
 「コーンクリーム」の缶詰を使って作ったものです。娘(3歳1か月)の好物のようです。

★めかじき塩麹漬け
 生協で買ったものです。身がしっかりして、おいしかったです。

★卵ソーセージほうれんそう炒め

今日の妻の料理は豪華でした。応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】自動掃除機「ルンバ770」を買いました。
 今日は、マラソンイベントで横浜に行きました。しかし、雨のため棄権しました。そこで横浜駅の「ヨドバシカメラ」で、「ルンバ」を買って帰ることにしました。


★「ルンバ770」買いました!
 「ルンバ」とは、あの有名な「自動掃除ロボット」のルンバです。

 雨の中、重くて大きい箱を持って帰りました。娘(3歳1か月)と記念撮影です。買ったのは、「770」というモデルです。安価な「600」シリーズに比べると、排気がきれいだそうです。ヨドバシカメラで、約5万5千円でした。
N3300064.jpg

 なぜルンバを買ったのかというと、妻が妊婦だからです。最近、なかなか掃除ができず、しかし部屋が汚いのが嫌でストレス、という日々が続いていました。それでルンバ購入の検討を進めていたのですが、ちょうど消費税増税前だし、またヨドバシカメラに来るのは大変だし、ということで、今日買うことにしました。あまりお金はないのですが、家政婦を雇うと思えば、まあ許容できる出費だと考えます。


★掃除スタート!
 さっそく、充電します。充電は2時間ほどで終わりました。
N3300065.jpg

 充電完了して、スタート!
 思ったよりも高速で移動します。そして、思ったよりも大きい音がします。これを動かしながら居眠りするのは、難しいかもしれません。(しかし、妻と娘は平気で寝ていました。)
N3300067.jpg

 やはり、嬉しい点は、放っておけば、勝手に掃除をしてくれる点です。掃除くらい自分で、とも思いそうですが、その掃除にあてる時間がない人、体力がない人も、世の中には相当数いることだと思います(妊婦は、その典型かもしれません)。

 そして、普通の掃除機だと面倒な、棚やソファーの下のスペースも掃除してくれます。
N3300066.jpg


★掃除動作の様子
 動画を載せておきます。ランダムな動きなので、ここを掃除してほしいのに!と、少しストレスが溜まります。掃除中は彼の様子は見ないことにして、別の仕事をやっているのがよさそうです。


 少しの段差ならば、乗り越えていきます。騒音も大きいですが、パワーもなかなかです。
N3300063.jpg

 ただ、カーペットのような、縁が柔らかい段差は、苦手なようです。このカーペットは、乗り越えられませんでした。
N3300068.jpg


★掃除の実力は
 2時間ほど動作して、バッテリーがあがりました(掃除完了とは判断しなかったようです)。吸引力は、十分なように感じます。ゴミ回収スペースに、たっぷりゴミが溜まっていました。掃除の実力はありそうです。
N3300062.jpg

 心配点は、消耗品(バッテリー、ブラシ、フィルター)の価格が高いのと、これらの実際の寿命がどれくらいか不明瞭な点です(カタログはバッテリー1年半、フィルター3~4か月とあります)。長く使える製品なのかどうか、まだ分かりません。

(補足)
 ルンバには、いろいろな機種があります。私の購入した「770」のオススメポイントは、例えばサイト[2]に詳しい。
[2]ペンギンマートンギンマート;
http://penguin-mart.com/roomba2?gclid=CLGjoaD7-rgCFRBJpgodnUAAQQ


応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






ステーキ食べたーい♪(ス、ス、スキ、スキ、ステキ、ダイスキ)
【今日の夕食】
 みなさん!今日は、ステーキですよ!
 妻のリクエストですよ!! 焼いたのは私ですよ!
N3290040.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F3.2、SS1/100、ISO1000
N3290041.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F3.2、SS1/100、ISO1000
★米飯

★みそ汁、大根・わかめ

★牛肉ステーキ、ブロッコリー・じゃがいも・ピーマン
 妻のリクエストです。近所の「スーパータイガ」で2切れ=1400円でした。国産牛です。高価ですが、外食するのに比べれば、だいぶお得です。さすが国産牛、脂の部分まで柔らかくて、しつこくなく、ペロリと平らげてしまいました。ソースは手作り「玉ねぎソース」です。少々エグみが残りましたが、妻も食べていました。

 タイトルは、「おジャ魔女どれみ」です。


今日は、おじさん料理でした。応援して下さい:
写真日記
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






デジカメ「ゴースト」ができやすい原因と対策~レンズガードに要注意
【今日の夕食】
 今日はレトルト夕食です。
N3280001.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F3.5、SS1/100、ISO500
★米飯、ハヤシライス
 チーズを乗せました。緑の容器は、ハーブ(ローズマリー、タイム)です。

★トマト

応援よろしくお願いします:
写真日記


【今日のおじさん】デジカメ「ゴースト」ができやすい原因と対策~レンズガードに要注意
 今回は、デジタルカメラで問題となる、「ゴースト」について書きます。


★逆光で「ゴースト」が出た!
 昨年(2013年)9月に、初めての一眼レフ(ミラーレスを含む)を買いました。オリンパスのミラーレス一眼「PEN mini E-PM2」です。このカメラを買って以来、撮影の楽しみが大幅に増しました。

 しかし、まだ使いこなせていません。最近、気になり始めたのが「ゴースト」です。

 下の写真は、画面の左上のほうから、部分的に強い光が照らす条件で撮影した写真です。本来は何もないはずの右下に、ぼんやりと明るい像(縦に伸びる線)ができています。これが「ゴースト」です。
N3223702a.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F1.8、SS1/100、ISO800

 下の写真は、「ゴースト」の別の例です。強い光源に向かって撮影すると、画面の中心点に対して反対側の位置に、ゴーストが発生するようです。
N3253853.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F1.8、SS1/100、ISO200


★デジカメは「ゴースト」ができやすい!
 なぜ、このような「ゴースト」が写ってしまうのでしょうか? 以下で、詳しく考察します。

 下図1は、光源からの光が、レンズを通して、撮像センサー(CMOS、CCDセンサー)に届く様子を示したものです。レンズの表面には、保護その他の目的で、ガラス板(レンズガード、フィルターなど)が取り付けられています。
<図1>
20140329z1.jpg

 このセンサーの実物を撮影した写真が、下図2です。センサー表面は、ツルツルの鏡面のように仕上がっています。このため、センサーは、光を反射します。
<図2>
CIMG1135a.jpg

 下図3は、光の通る経路のひとつについて、光がどのように反射するかを示したものです。光源から、レンズを通ってセンサーに至った光は、センサーで反射します。そして、再びレンズを通り、元の位置に帰っていきます。これだけならば、センサーの反射は、特に画像に害を与えません。
<図3>
20140329z2.jpg

 しかし、レンズ表面にガラス板(レンズガードなど)がある場合には、問題が発生します。下図4のように、センサーから反射した光の一部が、ガラス板の表面で、再び反射するのです。この光は、センサーに再び届きます。したがって、センサーには、本来あるはずのない反射像が記録されます。これが「ゴースト」です。
<図4>
20140329z3.jpg

 上図4では、光の経路のうち、ひとつだけを示しました。しかし実際には、光は、前掲の図1のとおり、ある範囲内のさまざまな道すじを通ります。下図5は、光の通る範囲について、ゴーストのできる位置を調べたものです。
<図5>
20140329z4.jpg
 この図の通り、元の像は一点で結ばれますが、ゴーストは広がりをもちます。また、すべての光がガラス板で反射するわけではないので、ゴーストの光量は、元の像に比べて少なくなります。このような理由から、ゴーストは元の像に比べて「ぼんやりした像」になります。

 以上のように、ゴーストの原因は、以下の通りです。
1.レンズを通った光が、センサーで反射する。
2.反射した光が、レンズガードで再び反射する。
3.センサーに戻ってきた光が、「ゴースト」となる。


 フィルム時代のカメラでは、現在の撮像センサーほど、反射の影響は大きくなかったようです。つまり、デジタルカメラは、昔のフィルムカメラに比べて、ゴーストが出やすいようです。このため、デジタルカメラに用いられるレンズやプロテクター、フィルターなどには、フィルム時代よりも高級なコーティングが施されているようです。


★ゴーストを軽減するには
 ゴーストを軽減するためには、光の反射を低減することが有効です。このためには、次のことが必要です。
1.レンズガード、フィルターなどの「ガラス板」は、極力使わない。

2.「ガラス板」を使う場合は、なるべく反射率の低いものを選ぶ。


 下図6は、「ガラス板」の一例です。レンズガード(レンズプロテクター)と呼ばれるもので、レンズ表面をキズから守る役割があります。
<図6>
20131019z01.jpg


 下図7の写真は、レンズガードなし、安価なレンズガード、高級レンズガードで、ゴーストのできかたを比較したものです。
<図7>
a)レンズガードなし(レンズ:M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8)
N3253849.jpg

b)安価なレンズガード:反射率1.5%(約1000円)
N3253848.jpg

c)高級レンズガード:反射率0.3%(約3500円)
N3253850.jpg

 使用レンズ「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」は、「ZEROコーティング(Zuiko Extra-low Reflection Optical)」という多層膜コーティングが施されており、反射防止に優れています。実際、レンズガードなしの撮影では、ゴーストは見えません。
 しかし、安価なレンズガード(ハクバ「MCレンズガード」)を取り付けると、レンズガードの「ガラス板」の反射によって、顕著なゴーストが発生してしまいました。カーテンの上、エアコンの下あたりに、ぼんやりとした光が確認できると思います。
 いっぽう、高級レンズガード(マルミ「EXUS」)では、ゴーストは写りませんでした。反射率1.5%→0.3%と、1/5に低減しています。このため、「ガラス板」での反射が抑えられて、ゴーストが見えなくなったものと考えられます。

 以上のように、ゴースト対策としては、「ガラス板を使わない」ことが一番です。しかし、レンズ保護の観点からは、レンズガードを取り付けておきたいですし、状況に応じて付けたり外したりは面倒です。よって、レンズ保護とゴースト低減を両立したいならば、「高価な(4000円程度の)レンズガード」が最善の策となります。

 安価なレンズガードに比べて、+3000円の出費となってしまいますが、ゴーストの写ったときの「ガッカリ感」と比べれば、なんとかペイするかもしれません。カメラは、たいへんお金がかかるので、私のような貧乏人には、頭が痛いです。


★まとめ
 デジタルカメラでは、「ゴースト」の発生が問題になります。

 ゴーストは、レンズを通った光がセンサーで反射し、ガラス板でさらに反射してセンサーに戻るために発生します。

 ゴーストの低減のためには、①レンズガードを外す、②反射率の低い高級レンズガードを使う、ことが有効です。



※レンズガードは、使用レンズによってサイズが違います。購入の際には、ご注意ください。
 M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8は、サイズ37mmです。 上のマルミ「EXUS」とハクバ「ULTIMA」が対応します。(オプラックス「LUXA」、ケンコー「ZETA」には該当サイズがありません。)


応援をお願いします:
写真日記

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






あさつゆ広場→花菜ガーデン→さむかわ中央公園(3歳1か月)
【今日の夕食】
 今日の妻は、寝ていました。今日は娘(3歳1か月)の「母子分離山登りサークルin鎌倉山」の、今年度の最終日です。卒会生のさよなら会と、保育士のかたがたへのお礼の会だったようです。妻も娘も、疲れてしまったらしいです。
 妻が寝ていましたので(途中で起きましたがフィギュアスケートを見ていましたので)、私が料理を作ることにしました。冷凍コロッケと、おみおつけです。
N3263952.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F3.2、SS1/100、ISO320
★米飯

★みそ汁、ほうれんそう・ひじき

★グラタンコロッケ(生協の冷凍総菜)
 揚げるタイプでしたが、多めの油で揚げ焼きにしました。揚げ物は不慣れなので、緊張します。なんとか形になりました。

★自家製キムチ

たまには、おじさん料理もあります。応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】あさつゆ広場→花菜ガーデン→さむかわ中央公園(3歳1か月)
 毎週水曜日は、娘(3歳1か月)について書きます。さて、今週の娘は。

 先週末、神奈川県平塚市にあるJA直売所、「あさつゆ広場」に行きました。目当ては、同じ敷地にある「湘南いちご狩りセンター」でした。
[1]JA湘南;湘南いちご狩りセンター
http://www.jakanagawa.gr.jp/kn5137/05einou/05ichigogari/ichigogari.html
N3233958.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F5.6、SS1/1250、ISO200

 この前日に妻が思い立って、いちご狩りをしたい、と出かけました。しかしこの日は、3連休の1日です。残念ながら、「予約でいっぱい」とのことで、いちご狩りは叶いませんでした。近くのいちご農園も訪ねましたが、やはりいっぱいでした。この時期、予約が必要なようです。


 この「あさつゆ広場」の隣には、「花菜ガーデン(かなガーデン)」という、広い公園があります[2]。園内では、いろいろな花を楽しめるようです。大人500円。今回は行きませんでしたが、春になったらぜひ行ってみたいです。

[2]かながわGAパートナーズ;神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン
http://www.kana-garden.com/
N3233957.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F5.6、SS1/1250、ISO200


 いちご狩りはあきらめて、帰り道の途中の「さむかわ中央公園」(神奈川県高座郡寒川町)[3]で、遊んで帰ることにしました。近くのJA直売所「わいわい」でいちごを買って、いちご狩りをした気分を味わいました。天気がよくて、いつになく大勢の子供たちで、にぎわっていました。Photo by 妻。
[3]寒川町;さむかわ中央公園
http://www.town.samukawa.kanagawa.jp/soshiki/toshikensetsu/toshikeikaku/midori_kuniken/info/koenmidori/itirann/kouenn.html
N3233954.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F2.8、SS1/4000、ISO200

 はだしで、芝生に寝転がる娘です。娘は、はだしが好きです。
N3233955.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F2.8、SS1/4000、ISO200

 フェンスにしがみつく娘。こうして、うしろ姿を見ると、ずいぶんと背が伸びたように感じます。立派な背中だなあ。
N3233956.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F2.5、SS1/4000、ISO200

 どんどん大きくなり、達者になる娘です。この先の成長が、楽しみです。


応援をお願いします:
写真日記

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






あんかけラーメンwithキムチ(インスタント食品)
【今日の夕食】
 今日の妻は、疲れ気味です。娘(3歳1か月)の「母子分離山登りサークルin鎌倉山」の今年度の活動が、明日で終わりとのことで、今日は閉会式の準備のごちそうを作ったそうです。そして夕食は、各自自前で用意しました。
n3253856.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F4.0、SS1/80、ISO1000
★あんかけラーメン、キムチ
 明星のインスタントラーメン、「あんかけラーメン」です。自家製キムチを入れました。韓国の「辛ラーメン」のようになり、それなりにおいしかったです。

★ひじき煮豆

明日で山登りも最後、妻と娘を応援して下さい:
写真日記
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑










Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.