今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
おすわり&離乳食はじめました~次男、0歳6ヶ月
【今日の夕食】
 ギョウーザでーす! なんだか、久しぶりの家族での夕食の気がしまーす!
C2223267.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;EFL.90mm、F2.8、SS1/125、ISO800;EV+0.3
★米飯、黒米入り

★ギョーザ
 妻の手作りです。娘6歳も、少し手伝ったそうです。あっさりふっくら、たくさん食べられます!

妻の料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】おすわり&離乳食はじめました~次男、0歳6ヶ月
 最近の次男(0歳)の様子をまとめます。あと少しで、6ヶ月になります。

 イス(バンボ)がなくても、「おすわり」ができるようになりました。すわらせておくと、快適そうに、ひとりで遊んでいます。倒れてしまうと、自分で起き上がれず、泣いて呼びます。
20170223z04.jpg

 離乳食を、少しだけ始めました。ごくたまにですが、おかゆをあげています。まだ、積極的に食べる感じではありませんが、スプーンをかじるのは好きなようです。
20170223z02.jpg

 娘6歳が、大好きです。娘が近づくと、興奮して、キャーキャーと声を出して喜びます。
20170223z03.jpg

 一方の長男2歳との関係は、やや距離がある感じです。こわごわと、弟にミルクをあげているところ。サマになりません。
20170223z01.jpg

 振り返れば、あっという間に6ヶ月。この先の成長と、兄弟の関係の変化が、楽しみであります。


応援をお願いします:
写真日記
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






子供撮り2台目カメラ、どっちを買う?~オリンパスOM-D E-M10&パナソニックGX7比較検討
【今日の夕食】
 1月末からの繁忙感は、とてもひどいものです。
C2183150.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;EFL.90mm、F2.8、SS1/100、ISO400
★米飯

★しじみ汁

★アジフライ、キャベツ

★かぼちゃ

妻の料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】子供撮り2台目カメラ、どっちを買う?~オリンパスOM-D E-M10&パナソニックGX7比較検討
 液晶画面が壊れて、オシャカになってしまったミラーレス一眼レフ(ノンレフ)、オリンパスPEN・E-PL6の代替機を物色中です。以前、候補機種のリストを作りました(→こちらの記事)。
CA150319.jpg


★どれを買う?2台目カメラの2代目
 PL6は、メイン機PM2に比べて、やや重く・厚く、使いにくかった印象があります。PL6を再購入するのであれば、PM2のほうが安くてよろしいかと。中古で1.6万円。


 せっかくなので、ファインダー付きを買う手もありそうです。ファインダー付きならば、重さ・大きさとのトレードオフになるかと。型落ちのオリンパス・E-M10(mark IIでない初代)ならば、3.1万円程度。


 パナソニック機も試してみたい。GX7(これも、mark IIでない初代)が、3.0万円くらい。



★スペック表で比較する
 3機種の、スペック表を作りました。緑色セルは、他に比べて勝ると思われる箇所。赤色セルは、劣ると思われる箇所です。

機種PEN mini
E-PM2
OM-D
E-M10
Lumix
DMC-GX7
メーカーオリンパスオリンパスパナソニック
発売日2012年10月2014年2月2013年9月
価格初値:45,000円
中古:17,000円
初値:72,000円
中古:31,000円
初値:94,000円
中古:30,000円
撮像
センサー
17.3x13.0mm
1600万画素
超音波防塵
17.3x13.0mm
1600万画素
超音波防塵
17.3x13.0mm
1600万画素
超音波防塵
手ブレ
補正
2軸
3段
3軸
3.5段
2軸
?段
液晶画面3.0型
46万画素
チルトなし
3.0型
104万画素
上下チルト
3.0型
104万画素
上下チルト
電子
ファインダー
なし144万画素
チルトなし
視度調整-4~+2
276万画素
上下チルト
視度調整-4~+3
オート
フォーカス
コントラスト式
35エリア
コントラスト式
81エリア
コントラスト式
?エリア
AF速度★0.204秒★0.234秒★0.192秒
ISO感度200~25600
★DXOスコア932
100~25600
★DXOスコア884
125~25600
★DXOスコア718
シャッター
スピード
1/4000~601/4000~601/8000~60
フラッシュ外付(同梱)
GN=10
(ISO200)
内蔵
GN=8.2
(ISO200)
内蔵
GN=7.0
(ISO200)
デジタル
水準器
なしありあり
WiFiなしありあり
起動時間★0.7秒★1.3秒★0.9秒
サイズ110x64x34mm119x82x46123x71x55
重量270g400g490g
電池BLS-5
撮影枚数360枚
BLS-5
撮影枚数320枚

撮影枚数320枚
付属
ソフト
Olympus ViewerOlympus ViewerSILKYPIX
Developper
Studio
※価格は初値:価格ドットコム。中古:アマゾン、2017年2月時点。1000円単位丸め。税込。
※寸法は1mm単位丸め。重量はバッテリー含む、レンズ除く。10g単位丸め。
※★印はメーカー非公式の値。
※ISO感度の★DXOスコアは、DXOMARK調査結果[1]。数値が高いほど高ISOの画質が良好とされる。
[1]DXOMARK:Olympus OM-D E-M10 vs Panasonic Lumix DMC-GX7 vs Olympus PEN E-PM2
https://www.dxomark.com/Cameras/Compare/Side-by-side/Olympus-OM-D-E-M10-versus-Panasonic-Lumix-DMC-GX7-versus-Olympus-PEN-E-PM2___937_901_840
※★AF速度(シングルAF)、★起動時間は、Imaging Resource[2]。
[2]Imaging Resource:Camera reviews
http://www.imaging-resource.com/


★それぞれのカメラのメリット・デメリットは?
 それでは、現行機・PM2を基準に、各カメラを持った場合のメリット、デメリットを考えましょう。+)はメリット、-)がデメリットです。±)は、大きな違いですが、メリットかデメリットか分からないものです。これらは、私の主観です。

◎オリンパスOM-D E-M10(初代)
+)電源ONと同時にタッチシャッターが使える。
+)PM2と同じ電池が使える。
+)PM2と同じ操作感。
-)PM2とRAW現像ソフトが同じ(Olympus Viewer)。
+)液晶画面の画素数が多い。
-)PM2の倍の値段がする。
-)チルト式液晶が壊れそう。
-)オリンパスで変わり映えしない。
-)大きくて重い。
±)ファインダーがカメラの真ん中にある。

◎パナソニック Lumix GX7(初代)
+)パナソニックのカメラを初めて使える。
+)AFが少し早いかもしれない。(特に、パナレンズとの組合せで。)
+)シャッタースピードが最高1/8000。
+)液晶画面の画素数が多い。
-)PM2の倍の値段がする。
-)電源ONと同時にタッチシャッターを使えるのは、キッズモードに限定される。
-)チルト式ファインダーが壊れそう。
-)チルト式液晶が壊れそう。
-)PM2と電池が異なる。
-)PM2とRAW現像ソフトが異なる(Silkypix)。
-)手ブレ補正の効きが悪いかもしれない。
-)大きくて重い。
±)ファインダーがカメラの端にある。

 星取表も、作ってみる。こうして見ると、カメラの機能というよりかは、今使っているカメラ(オリンパス)の操作感から離れることが、かなりの障害になりそうに感じます。
項目PM2M10GX7
価格××
新鮮さ×
タッチシャッター×
操作感×
AF速度◎?
シャッタースピード
現像ソフト×
故障の心配××
ファインダーの位置
大きさ・重さ××


 さあ、どうしましょう? 買うのか、買わないのか? それとも、もう買っちゃった?


この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






ひさかたぶりの鎌倉は、インプレッシブでエキサイティングでした。2017冬
【今日の夕食】
 今日は豪華! 牛肉ステーキなのです!
C2132996.jpg
OLYMPUS E-PM2+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL50mm、F5.1、SS1/60、ISO3200
★米飯

★みそ汁、里芋

★牛肉ステーキ、水菜・トマト
 厚切りのステーキ肉です。大根おろしと醤油で頂きました。柔らかくて、たいへんおいしかったです。

妻の料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】ひさかたぶりの鎌倉は、インプレッシブでエキサイティングでした。2017冬
 先日、鎌倉に行ってきました。最初は報国寺。These bamboos were very very impressive.
20170214z03.jpg

 鶴岡八幡宮を経て、昼食はそば。 We saw a wedding ceremony at the Hachimangu-shrine.
20170214z02.jpg

 江ノ電で長谷に行き、大仏と長谷寺を見て、帰りました。 We went inside the Giant Booda.
20170214z01.jpg

 鎌倉は、何度も訪問していますが、今回の訪問は、とびきりエキサイティングでした。 I found the tour very exciting.

応援をお願いします:
写真日記
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






AC電源+大型刃で安定した毛玉取り!~テスコムKD778買いましたブログ
【今日の夕食】
 今日は、子供たちの大好きな「唐揚げ」です!
r20170212a.jpg
OLYMPUS E-PM2+LG25mmF1.7;EFL.50mm、F2.8、SS1/125、ISO800
★米飯

★唐揚げ、サラダ菜
 妻の手作り唐揚げです。鶏胸肉なので、脂っこくなく、おいしいです。今回、下ごしらえの漬け時間が長かったためか、味がしっかり落ち着いており、いっそうおいしかったです。

★ちくわきゅうり

妻の料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】AC電源+大型刃で安定した毛玉取り!~テスコムKD778買いましたブログ
 「毛玉取り器」を買いました。「テスコム」の「毛玉クリーナー・KD778」です。アマゾンで、約2500円でした。
[1]テスコム:製品情報 - 毛玉クリーナー KD778
http://www.tescom-japan.co.jp/products/living/living/KD778.html
20170211z01.jpg

 同形状のボディで、乾電池式(KD556)と、電源コード式(KD778)が存在するようです。今回は、電池替えの手間が面倒なのと、安定した稼働を望む理由から、電源コード式(KD778)を購入しました。
20170211z02.jpg

 カッター直径は、50mmくらいでしょうか。廉価なものと比べると大きく、効率よく毛玉取りができそうです。カッターには、「風合いガード」という部品を脱着可能です。太い毛糸で編まれたセーターなどでは、これを使用すると、生地を傷めにくいようです。今回は、フリースなので、ガードを外して使用しました。
20170211z11.jpg

 このフリースは、かなり以前いユニクロで購入したものです。素材は、ポリエステル100%。色が濃いこともあり、毛玉がとても目立ちます。妻に、「みすぼらしい」と、かねてから注意されていました。
20170211z21.jpg

 今回買った毛玉取りで、毛玉をとります。カッター音も快適に、みるみる毛玉が取れていく感じです。
20170211z22.jpg

 使用後の状態。使用時間は、数十秒ほどです。完全とは言えませんが、使用前に比べると、劇的に毛玉が減りました。これで、着ていても妻に怒られないカモ。
20170211z23.jpg

 毛玉は、ボックスにたまります。
20170211z31.jpg

 ボックスを取り外したところ。本体側も、掃除が必要です(掃除ブラシは同梱されています)。
20170211z32.jpg

 あっという間に、これだけの毛玉が取れました。これは、なかなか、便利です。
20170211z33.jpg

 テスコムからは、同形状のボディで、乾電池式(KD556)と、電源コード式(KD778、今回購入)が存在します。AC電源式も、モーターは3VのDCモータのようです。このため、乾電池式と電源コード式で、パワー的には変わらないと思います。



(補足)
 毛玉クリーナー(毛玉とり器)のメーカーとしては、テスコムのほか、「泉精器製作所」も有名なようです。メーカー別数量シェアNo.1を謳っています[2]。
[2]泉精器製作所:毛玉とるとる
https://www.izumi-products.co.jp/products/kaden/kaiteki/kedama/
 泉精器の製品は、KC-NW84、KC-NW74、KC-NW54が、充電タイプ(AC電源でも動作)。KC-NB34が乾電池タイプです。NW84が大型、NW74はハイスピードモーターを搭載。充電式は便利そうですが、難点は電池が「ニッカド電池」ということです。最近のリチウムイオン電池と比べると、寿命が短そうなのと、捨てるのが大変そうな懸念があります。この点から、今回は購入を見送りました。



この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑






福井県の土産・おいで康「かれいのするめ」
【今日の夕食】
 今日はカレーですよ!
C2092757.jpg
OLYMPUS E-PM2+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL56mm、F5.4、SS1/125、ISO1600;EV+0.3
★米飯、カレー
 バーモントカレーと、生協・子供カレーのブレンドだそうです。じゃがいもがたくさん、入っていますよ!

妻の料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】福井県の土産・おいで康「かれいのするめ」
 福井に行った土産に買ったもののひとつが、「かれいのするめ」です。「おいで康」の商品です[1]。3枚入りで、600円ほどだったと記憶しています。福井は、かれい(若狭かれい、笹かれい)の名産地のようです。
[1]おいで康:お取り寄せ - かれいのするめ
https://www.oideyasu-japan.com/%E3%81%8A%E5%8F%96%E3%82%8A%E5%AF%84%E3%81%9B/#cc-m-product-12357333988
C2072733.jpg

 かれいが丸ごと、日干しになったような食品です。電子レンジで30秒ほど温めると、柔らかくなります。本当に、「するめ」のような香りがします!
C2072734.jpg

 キッチンばさみで切って、そのまま召し上がれ。
C2072735.jpg

 肉の部分は歯ごたえがあり、皮や骨・ヒレの部分は、カリカリとしています。噛むほどに、かれいの淡泊な味わいが、口の中に広がります。
C2082747.jpg

 なるほど、「かれいのするめ」、おいしいです。とりわけ娘(5歳)が、気に入ったようです。

応援をお願いします:
写真日記
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑










Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.