今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
デジイチ、レンズガードの選び方~初心者こそ高性能「EXUS」を!
【今日の夕食】
 今日は休日、娘(3歳1か月)と一緒に、近所の公園で遊びました。本当は、少し離れた公園まで、花見に行きたかったのですが、娘の希望で、近場となりました。ちょうどお友達が来て、結果的には楽しく過ごせました。
N4040194.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD14-42mmF3.5-5.6IIR;42mm相当、F4.1、SS1/80、ISO500
★米飯

★豆腐ハンバーグ、レタス・ブロッコリー・ミニトマト
 いろいろ残りもの具材を混ぜて作ったハンバーグです。ふっくら柔らかな仕上がりで、おいしかったです。

★いか大根煮

★りんご

妻の料理を、応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】デジイチ、レンズガードの選び方~初心者こそ高性能「EXUS」を!
 昨年(2013年)秋に、初めての「一眼レフ(ミラーレス含む)」を買いました。毎日、撮影を楽しんでいます。

 今回は、大切なレンズを保護する「レンズガード(レンズプロテクター)」の選び方について、書きます。


★レンズを守る「レンズガード」
 私は、昨年秋にデジタル一眼レフ(ミラーレス含む)を買ったばかりの、「一眼レフ素人」です。今使っているカメラは、オリンパスの「E-PM2」と、交換レンズ「M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8」です。


 このレンズは、2万5千円もした、高価な製品です(レンズとしては安価な部類らしいですが)。私のような初心者は、カメラの使い方が不慣れでザツなので、レンズ表面を手で触れてしまったり、レンズ先端を周囲のものにぶつけてしまうことも少なくありません。
 また、我が家には3歳の子供がいるので、レンズを素手でベタベタ触られることも多いです。しかし、レンズ表面が汚れた場合、拭くのが面倒です。素人なので、表面にキズをつける心配もあります。

 そんなカメラ初心者にピッタリな商品が、「レンズガード」です。
 レンズガードは、レンズ表面を、キズや汚れから守る効果があります。

 なお、「レンズガード」のほか、「レンズプロテクター」、「レンズプロテクト」などとも呼ばれますが、いずれも同様の商品です。

 レンズガードは、ガラス板が枠にはめこまれたものです。枠をレンズ先端にねじ込んで、レンズ表面を覆い、レンズをキズや汚れから守ります。下は、レンズガードを取り付けたときの外観です。レンズ先端にある黒い枠が、「レンズガード」です。しっかりした金属製の枠がついているので、レンズ先端の縁を少しくらいぶつけてしまっても、安心感があります。
20131019z01.jpg

★「レンズガード」の性能差は?
 レンズガードには、価格帯で、大きく3種類があります。
 ・高級品:価格3000円以上
 ・中級品:価格2000円前後
 ・汎用品:価格1000円前後

 高級品と汎用品の性能の違いは、主に次の点です。
 ・高級品は、汚れが付きにくい(EXUS、LUXAなどの商品)
  →手入れが簡単。

 ・高級品は、反射率が低い。
  →特に「ゴースト」の低減に効果が高い。


 いずれも、レンズガードにとっては、重要な機能です。

 レンズガードは、いわば「汚れ役」です。このため、ついてしまった汚れ(指紋、ほこり)を、取り除きやすいことは、もっとも重要と言えそうです。

 高級レンズガードの「EXUS」「LUXA」などは、「防汚コート」「撥水コート」がされているので、簡単に汚れをふき取れます。(ただし高級レンズガードでも、「ZETA」や「ULTIMA」は防汚・撥水コートがないので、要注意。)


★高級レンズガードでゴーストを防ぐ!
 下の写真は、安価なレンズガードと、高級レンズガードで、ゴーストのできかたを比較したものです。使用カメラはオリンパスE-PM2、レンズはM.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8です。
a)安価なレンズガード:反射率1.5%(約1000円)
N3253848.jpg

b)高級レンズガード:反射率0.3%(約3500円)
N3253850.jpg

 安価なレンズガード(ハクバ「MCレンズガード」)を使った場合、顕著なゴーストが発生してしまいました。カーテンの上、エアコンの下あたりに、ぼんやりとした光が確認できると思います。
 ゴーストの原因は、レンズに入った光が、撮像センサーで反射し、レンズに戻り、レンズガードで再び反射することです。したがって、レンズガードの反射率が大きいほど、ゴーストができやすくなります。

 そして、高級レンズガード(マルミ「EXUS」)では、ゴーストは写りませんでした。反射率1.5%→0.3%と、1/5に低減します。このため、反射が抑えられて、ゴーストが見えなくなったものと考えられます。


★私のオススメ「レンズガード」は…
 下の表は、各社レンズガードの機能比較です。私の一番のオススメは、マルミ「EXUS(エグザス)」です。高級レンズガードは、各社とも反射率0.3%です。しかしその中で、防汚・撥水機能が充実しているのが、マルミ「EXUS」です。
メーカーシリーズ
撥水・防汚
コート
反射率価格
マルミ光機EXUS エグザス◎+帯電防止0.3%3800
DHGスーパー0.5%3300
MC-N×?1300
ケンコー・トキナーZeta ゼータ×0.3%4500
MC×?1600
ハクバ写真産業ULTIMA アルティマ×0.3%4100
MC×1.5%1200
OPLUXLUXA◎+ハードコート0.3%3000
※価格はフィルター直径58mm。Amazon価格、100円単位に丸めた。

 マルミの「EXUS」レンズガードを使えば、次の効果が期待できます。
 1.汚れが落ちやすいので、手入れが簡単。
 2.反射率が低いので、「ゴースト」が出にくい。



 初心者であればこそ、手入れが簡単で、ゴーストの心配が少ない(失敗写真が出にくい)、マルミ「EXUS」をおススメします。

(追記)2014/7/28
 注意点があります。
 このレンズガードを約3ヶ月使ったところで、「コーティングの剥がれ」が生じました。→こちらの記事
 私の場合、「シャツでゴシゴシとレンズガードを拭く」習慣があったのが、原因かもしれません。ただ、1000円レンズガードのほうは同じ扱いをしていても、コーティングは剥がれていないようです。EXUSは、コーティングが弱い懸念があります(濡れ衣でしたら、ごめんなさい)。
 幸い、機能上の極端な低下はありませんでしたが、カメラの取扱いがザツな人は、注意したほうが良いかもしれません。

★マイクロフォーサーズに使える「EXUS」一覧
 私のカメラ、オリンパスE-PM2と同じ「マイクロフォーサーズ」のカメラには、次のような機種があります。
・オリンパス PENシリーズ:PEN E-P5、PEN Lite E-PL6,E-PL5、PEN mini E-PM2、など
・オリンパス OM-Dシリーズ:OM-D E-M1,E-M5,E-M10、など
・パナソニック LUMIX Gシリーズ:DMC-GM1K,GH4,GH3,GX7,G6,GF6、など

 レンズガード「EXUS」は、もちろんこれらの機種にも使えます。レンズ別に、商品を整理しました。

◎標準キットレンズなど:37mm、46mm
 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6IIR → φ37mm
 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ →φ37mm
 LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S →φ37mm
 LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm F3.5-5.6 ASPH. POWER O.I.S. →φ37mm
 LUMIX G VARIO 14-42mm F3.5-5.6 II ASPH. MEGA O.I.S. →φ46mm


◎大型キットレンズなど:52mm、58mm
 M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm F3.5-6.3 EZ → φ52mm
 M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R →φ58mm
 LUMIX G VARIO 45-150mm F4.0-5.6 ASPH. MEGA O.I.S. →φ52mm


◎望遠レンズなど:62mm、67mm



★付録:各社のレンズガード一覧
 レンズガード(レンズプロテクター)の代表的なメーカーと製品名を調べました[1][2][3][4]。
[1]マルミ光機;レンズ保護
http://www.marumi-filter.co.jp/protect/
[2]ケンコー・トキナー;レンズフィルター
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/
[3]ハクバ写真産業;レンズガード(保護)フィルター
http://www.hakubaphoto.jp/product/catalog/t/category/ca/260101
[4]OPLUX;LUXA デジタルカメラフィルター
http://www.oplux.co.jp/products/1stCat_7/product2.php


 価格帯ごとにまとめて、表にします。

◎高級品 3000円以上
メーカーシリーズ特徴価格
マルミ光機
MARUMI
EXUS
エグザス
・帯電防止コート
・撥水・防汚コート
・低反射枠
・ガラス外周墨入れ
・反射率0.3%
3800
DHGスーパー・撥水・防汚コート
・ガラス外周墨入れ
・反射率0.5%
3300
ケンコー・トキナー
KENKO
Zeta
ゼータ
・薄枠
・低反射枠
・ガラス外周墨入れ
・反射率0.3%
4500
ハクバ写真産業
HAKUBA
ULTIMA
アルティマ
・光学ガラス使用
・薄枠
・低反射枠
・ガラス外周墨入れ
・反射率0.3%
4100
オプラックス
OPLUX
LUXA・撥水・防汚コート
・ハードコート
・薄枠
・反射率0.3%
3000
※価格はフィルター直径58mmのもの。Amazon価格、100円単位に丸め。

◎中級品 2000円前後
メーカーシリーズ特徴価格
マルミ光機
MARUMI
DHG
デジタルハイグレード
・反射率0.5%2100
ケンコー・トキナー
KENKO
PRO1D
プロワンデジタル
・薄枠
・ガラス外周墨入れ
・反射率1%
2100
ハクバ写真産業
HAKUBA
WPC
ウォータープルーフコート
・撥水コート
・薄枠
・反射率1.5%
2200
SMPC
スーパーマルチプロコート
・薄枠
・ガラス外周墨入れ
・反射率0.5%
2200
※価格はフィルター直径58mmのもの。Amazon価格、100円単位に丸め。

◎汎用品 1000円前後
メーカーシリーズ特徴価格
マルミ光機
MARUMI
MC-N
マルチコート
ノーマル
・マルチコート1300
ケンコー・トキナー
KENKO
MC
マルチコート
・両面マルチコート1600
ハクバ写真産業
HAKUBA
ワイドMC
マルチコート
・マルチコート
・反射率1.5%
1600
MC
マルチコート
・マルチコート
・反射率1.5%
1200
※価格はフィルター直径58mmのもの。Amazon価格、100円単位に丸め。


応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


今晩は
マツジョンさんが私と同じEPM2をもたれているので、毎日ブログ拝見しています。それにしても詳しい蘊蓄が、勉強になります。70の手習いといいますが、これからもいろいろ教えてください。

私は仕事の関係で海外出張が多かったのですが、当時はデジカメ、ハソコンなどは無く、今から思えば駐在時代の思い出では古びたフィルム写真が残るだけ。特に香港は1980年から5年半駐在。子供も小さく、いろんな思い出がありましたが、今のように当時の思い出を残す手段も無く残念です。(笑) いい時代になりました。ネットでいろいろ勉強なんて、私たちの若いころには考えも付かなかった。今後ともよろしくお願いします。
多摩 | URL | 2014/04/04/Fri 22:08 [編集]
> 多摩 さん
 70歳なのですか! ブログを拝見していたのですが、海外の長期滞在や、カメラを使った遊びなど、素晴らしい意欲と好奇心が感じられて、感心するばかりです。私はまだ40歳、こちらこそ、勉強させて頂きたいと思います。また、毎日読んでくださるなんて、ありがとうございます。嬉しいです。

 ネットを見れば、いろいろな情報がまことしやかに書かれていますが、思い込みだったり、好みだったり、あまりアテにならないことも多いと思ったりもします。このブログも、私の主観のかたまりのようなものですので、あまり鵜呑みにせず、余興程度に楽しんでくだされば幸いです。

 どうぞよろしくお願いします。
マツジョン | URL | 2014/04/06/Sun 21:44 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.