今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
マグネット式ドアストッパー商品リスト~赤ちゃんのいる家庭に便利!
【今日の夕食】
 昨日から、妻の体調が不良です。乳腺炎らしく、熱があります。今日も、スーパー惣菜ベースの夕食です。
N7154309.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD14-42mmF3.5-5.6IIR;EFL34mm、F3.5、SS1/125、ISO1600
N7154308.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD14-42mmF3.5-5.6IIR;EFL34mm、F4.0、SS1/100、ISO1000
★米飯

★アスパラ豚肉巻きカツ(スーパー惣菜)

★こまつな白和え

★惣菜3点盛り(スーパー惣菜)
・ゴーヤチャンプルー
・サラダ、くらげ・ささみ
・きんぴらごぼう

★桃
 山梨産と和歌山産の共演です。和歌山産(右)のほうが、甘味が強く美味でした。

妻の料理を応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】マグネット式ドアストッパー商品リスト~赤ちゃんのいる家庭に便利!
 今日は、「マグネット式ドアストッパー」を紹介します。

 この商品は、かがむことなくドアを開いたままにできる、便利な商品です。特に、小さな子供がいて、玄関の扉が重い住居に住んでいる方には、オススメです。


★赤ちゃん・幼児のいる家庭に便利!「ドアストッパー」
 我が家には、子供が2人(3歳、0歳)います。
 賃貸マンションに住んでいるのですが、玄関の扉が鉄製で、かなり重いです。子供を連れた状態だと、子供が通り終えるまで扉を押さえていないとなりません。

 赤ちゃんを抱っこしていたり、重い荷物がある場合、これは結構な苦痛です。うっかり手を放してしまうと、子供が重い扉に挟まれてしまう危険があります。そうなっては大変!

 そんなわけで、「ドアストッパー」を買いました。ドアを開いたまま止めておけるので、出入りがとても楽になりました!
N7124106.jpg
N7124107.jpg

 我が家で購入したのは、「セイエイ(Seiei、清水産業)」の「ネオガチット」という商品です。
N7124110.jpg N7124109.jpg
 上の写真で、左が収納時、右が使用時です。ストッパーは、鉄製の扉に、強力な磁石で固定されています。使用時には、棒の部分を足で操作すれば、「カチッ」とロックして、扉を止めることができます。扉を閉めたいときには、同じく足で棒を持ち上げればOKです。かがんだり立ったりする必要がないので、赤ちゃんを抱っこしていても楽チンです。両手がふさがっていても、ストッパーを操作できます。(ドアの開閉には、手が必要ですが。)

N7134133.jpg
 ドアストッパーにも色々ありますが、この商品の優れた点は、以下です。
1.マグネット式なので、取付・取外しが簡単。
 ⇒ネジや両面テープを使わないので、手間が不要です。位置調整も簡単。

2.マグネットとして、超強力「ネオジム磁石」を使用。
 ⇒使用中に位置がズレることが少なく、快適です。

3.取付面がゴムで覆われているので、扉をキズつけない。
 ⇒賃貸住宅でも安心です。また、扉に密着するので、位置がズレません。

4.オールステンレス製で、堅牢な作り。
 ⇒錆びることなく、長期間使えるはずです。
 
※マグネット式なので、鉄製でない扉には、そのままでは取り付けられません。付属の金属板を、粘着テープ(付属)で扉に固定して、この金属板にドアストッパーを固定することになります。


★私のオススメ!「マグネット式ドアストッパー」
 購入にあたっては、いろいろなドアストッパーを比較しました。
 そして今回は、取付の便から、マグネット(磁石)で扉に固定するものに絞りました。

 マグネット式ドアストッパーの選定のポイントは、「マグネットの強さ」だと思います。
 各社ストッパーのクチコミを見ますと、「磁石が弱くて、使用のたびに位置がずれる」という例が多く見られます。このようなクチコミは、一般的な「フェライト磁石」を使用している商品に多いようです。「強力磁石」と書いてあっても、フェライト磁石ではダメです。

 そこで当方のオススメは、超強力な「ネオジム磁石(ネオジウム磁石)」を使ったドアストッパーです。ネオジム磁石(ネオジウム磁石)を用いたドアストッパーとして、以下のような商品があります。価格やデザインなどで、選択するとよいと思います。
※「ネオジム(Neodymium)」が正しい磁石名称なのですが、通販サイトでは「ネオジウム」の記述が多いようです。


 ネオジム磁石を使った製品ならば、フェライト磁石の製品に比べて、ドアストッパーのズレ具合が、かなり改善されるはずです。実際、私の使っている「ネオガチット」は、使用中にズレが生じて困ることは、ほとんどありません。(ただし、間違ってストッパーの先端に足を引っかけたりしてしまうと、ズレてしまうことがあります。この場合でも、上下左右にはほとんどズレず、回転方向にズレるだけなので、直すのは簡単です。)


★まとめ
 取付が簡単。かがむ必要なく簡単に操作できる。マグネット式ドアストッパーは、幼児や赤ちゃんのいる家庭に、ぜひオススメの商品です。


この記事が役に立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記


★付録:各社ドアストッパー商品一覧
 以下、各社のマグネット式ドアストッパーを列挙しておきます。私のオススメは上述「ネオジム磁石」ですが、デザインや価格などを勘案すると、他にも魅力的な商品があるかもしれません。


◎清水産業(セイエイ)
・ネオガチット:強力ネオジウム磁石、オールステンレス。
・ニュードアガチット:フェライト磁石、オールステンレス。
・ドアガチット:フェライト磁石、ステンレス+スチール。
・スーパードアバチット:フェライト磁石、ステンレス+スチール。
・ポルテ:脚部を収納可能、カラフル。(黒、白、赤、茶、木材)

[1]清水産業・セイエイ;ドア・窓
http://www.seiei.com/products/door1.html





◎ノムラテック
・快適便利ドアストッパーf:スリムタイプ、フェライト磁石。2色あり
・ドアストッパー超なが足:ロングタイプ、フェライト磁石。
・パワードアストッパー:フェライト磁石+接着テープ併用。
・ドアストッパーDON:強力フェライト磁石。2色あり
・ドアストッパーポーチ:強力磁石、基部を動かさずに高さ調整可能。2色あり

[2]ノムラテック;電子カタログ
http://www.nomuratec.co.jp/




◎光(ヒカリ)
 マグネット式ドアストッパー「ドアピタット」シリーズ。
・ネオジウムドアストッパー:ネオジウム磁石。
・ストロング:フェライト磁石、大型ボディ。
・スタンダード:フェライト磁石、中型ボディ。
・徳用タイプ:フェライト磁石、小型ボディ。

[3]光;総合カタログ
http://www.osaka-hikari.co.jp/item/sin/sin.htm



◎旭電機化成
・ドアストッパーマンモス:フェライト磁石、大型ボディ。
・ドア止めゾウ:フェライト磁石、小型ボディ。




◎その他(家庭用品系)
・和気産業・HYPERドアストッパーダイヤ:ネオジウム磁石。脚の長さ2種類あり。
・アイメディア・ストロングドアストッパー:フェライト磁石。
・ティディ・ドアストップ:スリムタイプ。
・その他、メーカー/ブランド不明。




◎その他(オフィス用品系)
・エスコ:種類が豊富です。詳細スペックはサイト[4]で確認できます。
・トラスコ:超強力タイプ(ネオジウム磁石)、強力タイプ、標準タイプがあります。
・緑十字:詳細不明です。
[4]エスコ;便利カタログデータベース
http://eo.esco-net.com/shop/default.aspx






この記事が役に立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.