今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
私の欲しいカメラ用品~ミラーレス一眼PEN用(E-PM2)
【今日の夕食】
 今日は、妻が娘(3歳5か月)と息子(0歳1か月)を連れて、私の実家に行きました。私は腰痛のため、家で留守番でした。
N7134135.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD14-42mmF3.5-5.6IIR;EFL50mm、F4.4、SS1/100、ISO1000
★米飯

★サバ蒸し焼き

★実家の惣菜パッケージ
 実家からの頂きものの、おかず一式です。昼食に出たものだそうです。

★焼き鳥(実家からの頂きもの)

★とうもろこし

★枝豆

妻の料理を応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】
 昨年(2013年)の9月に、新しいカメラ「オリンパスPEN mini E-PM2」を買いました。
 このカメラは、いわゆる「レンズ交換式カメラ」、ミラーレス一眼レフです。

 一眼レフ系のカメラ(ミラーレス含む)は、コンパクトカメラ(コンデジ)と比べて、いろいろと付属品にお金がかかります。これまで、レンズガード、交換レンズ、フィルター、フード、収納ケース、などなど、お金を費やしてきました。ここまでの出費は、なんと7万円近くなります。(カメラ本体3万円、レンズ2.5万円、など)


 しかし、それでも、まだ欲しいものが、いくつか、いくつかあります。

 それで今回は。個人的なメモのため、一眼カメラ「欲しいものリスト」を作りました。


★私の欲しいものリスト
 私の欲しい商品を、表にしました。順不同です。
No.品名形式価格
交換レンズ
単焦点
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL
25mm F1.8
35,210円
交換レンズ
望遠ズーム
Panasonic LUMIX G X VARIO
PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH/POWER OIS
38,620円
交換レンズ
標準ズーム
Panasonic LUMIX G VARIO
14-42mm/F3.5-5.6II ASPH/MEGA OIS
17,190円
カメラOLYMPUS OM-D E-M5 +
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8PRO
140,170円
電子ビュー
ファインダー
OLYMPUS
VF-3
10,960円
液晶保護
フィルム
Kenko E-PM2用 液晶プロテクター
KLP-OEPL6
792円
※価格は、ヨドバシドットコム(税込)。2014/7現在。





★欲しい理由を列挙
 自分への説明のために、欲しい理由をまとめておきます。

◎交換レンズ 単焦点 オリ25mm F1.8
・欲しい理由:
 現在持っているレンズ「M.ZUIKO DIGTAL 45mm F1.8」は、画角が狭いので、少々扱いにくい場面があります。25mmF1.8ならば、換算焦点距離50mmなので、もう少し扱いやすく、シャッターチャンスに対応しやすくなるのでは。

 しかし、3万5千円もするので、貧乏な私には手が届きません。


◎交換レンズ 望遠ズーム パナ45-175mm
・欲しい理由:
 現在持っているズームレンズは、キットレンズの「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6IIR」だけしかない。主な被写体である「子供」が3歳になり、遠くに離れて遊ぶことも多くなりました。これを撮影するには、望遠レンズがぜひとも必要です。ジャンクレンズ(200円)75-300mmで焦点距離の感じを体感してみましたが、150mmでは少し足りないかもしれません。また、ピント合わせが早いものがよいので、パナ45-175mmを狙っています。

 しかし、4万円近くもするので、貧乏な私には永遠に買えない気がします。(新しいカメラが買える値段です。)


◎交換レンズ 標準ズーム パナ14-42mmII
・欲しい理由:
 現在持っているキットレンズ「M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6IIR」は、使用時に「ビヨーン!」と驚くほど伸びます。この突出がとてもジャマで、被写体を威圧する(ように見える)、という問題を感じています。パナ14-42mmIIであれば、使用時のレンズの伸びが僅かなので、この問題を解決できるかもしれません。ただ、画角範囲は全く同じなので、わざわざ買う必要がないか、葛藤があります。

 しかし、2万円近くする品物ですので、間違っても貧乏な私が買うことはないでしょう。(中古も探してみるか。)


◎カメラ E-M5+12-40mmPRO
・欲しい理由:
 今のカメラE-PM2は、コンパクトで持ち運びが便利なのですが、問題があります。水場や砂場などで、使用を躊躇してしまうのです。オリンパスのOM-D E-M5であれば、防塵・防滴なので、水場や砂場でも安心です。子供撮りの機会が増えそうです。付属レンズ12-40mmPROも、写りが評判のレンズで、これだけ持っていれば万全の感があります。

 ところがどっこい、この商品は14万円もします。私の貧乏人生では、買うと思うことすらも、はばかられると思われます。(昨年9月に今のカメラを買ったばかりです。最低あと5年、できれば10年は、買い替えなしで過ごしたいところです。)


◎電子ビューファインダー VF-3
・欲しい理由:
 今のカメラE-PM2には、ファインダーがありません。このため、晴天の屋外では、液晶画面が見づらいことも多いです。電子ビューファインダー(EVF)を取り付ければ、この問題は解消できます。EVFには、もっと高精細なVF-2/VF-4などもありますが、2万円以上します。どっちにしろオートフォーカス(AF)専門ですので、ザックリ構図が確認できればよいので、安価なVF-3で十分なのでは、と感じています。

 しかし、やはり1万円もする商品です。貧乏な私には、背伸びしても、届きそうで届かない、そう、届かない一品なのです。(3000円くらいならば、買ってあげましょう。)


◎液晶保護フィルム
・欲しい理由:
 今のカメラE-PM2の液晶画面には、100円ショップで買った保護フィルム(スマホ用)が付いています。しかし、このフィルムは表面がザラザラしていて、液晶画面がキレイに見えません。デジカメ専用の高機能・高性能フィルムであれば、さぞや画面がキレイに見えるのではあるまいか。

 この商品は、約800円なので、貧乏な私にも手が届くのではないか? ヨドバシポイントが貯まったら、買ってみようかしら。どうしようかしら。


★まとめ:一眼カメラは、お金がかかりすぎる!
 以上、考察しましたが、貧乏な私には、なかなか手が出ません。
 財力に不相応な、高級な品物を買ってしまったのかもしれません。しばらくは、買い足しなしでガマンします。

この記事が役に立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.