今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
無念! デジイチ用レンズガード「EXUS」のコーティング剥がれ!
【今日の夕食】
 今日は、午前中は娘(3歳5か月)と公園、午後jは息子(0歳2か月)と部屋で過ごしました。娘の口内炎(口内ヘルペス)は良くなったようで、今日は普通にパクパク食べていました。
N7285244.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;90mm相当、F2.5、SS1/100、ISO400
★米飯

★ゴーヤチャンプルー
 実家からもらったゴーヤーです。新鮮なためか、苦みがなくて、美味しかったです。

★バンバンジー風サラダ

★ひじき煮物

妻の料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】無念! デジイチ用レンズガード「EXUS」のコーティング剥がれ!
 今回は、私の所有する一眼レフ(ミラーレス)で発生した、「レンズガードのコーティングはがれ」について書きます。

★コーティングが剥がれた!
 困ったことが起きました…。
 デジタル一眼レフ(ミラーレス、オリンパスE-PM2)のレンズ保護用に、「レンズガード(レンズプロテクター)」を使っているのですが、このコーティングがはがれてしまったようなのです。
P7214519.jpg

 上の写真で、光の加減によって、レンズガードの表面に、色ムラのようなものがあります。中央付近が反射が強く、縁部分は反射が弱いように見えます。中央から縁に向かう細いスジが見えることから、おそらく中央部分のコーティングがはがれて、縁部分は残っているのだと思います。

 このレンズガードは、以前の記事(→こちら)で紹介・オススメした、「高級レンズガード EXUS(マルミ光機)」です。4000円近くしました。1000円程度の安価なレンズガードと比べると、ゴーストが発生しにくいスグレモノです。


★剥がれの原因は?
 しかし、このレンズガードが、こんなに早くキズモノになってしまうとは…。やはり素人、扱いが悪かったのでしょうか。思い当たるフシは、いくつかあるんです。
1.レンズガードを指で触ってしまうことが多い。
2.指で触って汚れたときは、シャツでゴシゴシ拭いていた。
3.まれに、レンズクリーニング液+クリーニングペーパーで拭いていた。

 シャツで拭くのは、周囲のゴミを巻き込むので、たぶん良くないだろうなあ、と思っていました。また、クリーニング液は、コーティングとの相性によっては、コーティングを破壊してしまいそうな心配があります。

 メーカーのカタログ[1]を確認すると、レンズフィルターのメンテナンス方法は、次のように記載されていました。
「レンズフィルターのメンテナンス方法
日常のお手入れ
 ホコリやゴミは、ブロアーで吹き飛ばしたり、息を吹きかけ曇らせた後、クリーニングペーパー・クロスなどで拭きあげてください。
汚れがひどい時
 汚れがひどい場合は、レンズクリーナー液とクリーニングクロス・ペーパーなどをご使用ください。
 ※研磨剤入りのレンズクリーナーを使用するとコーティングが剥がれてしまう恐れがあるのでご注意ください。
メンテナンス上の注意
 フィルターの清掃をする場合、水や洗剤は決して使用しないでください。
 ※使用しない場合は、ホコリの付着やキズを防ぐために、フィルターケースに収納してください。」

[1]マルミ光機;総合カタログ、p.7
http://www.marumi-filter.co.jp/image/catalog.pdf

 クリーニング液を使っていたことは、問題がなかったようです。とすると、やはり「シャツでゴシゴシ」か…。


★コーティングが弱いんじゃないの!?
 で、「シャツでゴシゴシ」なのですが。どうも腑に落ちないのです。

 同じような扱い方をしている品物として、次があるのですが、こちらにはコーティングの剥がれは生じていないように見えます。
a)1000円レンズガードを装着した別のレンズ。
b)メガネ。
 特にメガネなんかは、毎日頻繁にゴシゴシとシャツで拭いています。

P7284737.jpg P7284738.jpg

 となると、高級レンズガード「EXUS」のコーティングが弱いのではないか?という疑いが浮かびます。

 特に怪しいのは、「防汚撥水コート」です。これは、レンズガード表面についた汚れを落ちやすくするコーティングです。汚れ防止ですぐに連想する「フッ素樹脂」もそうですが、「汚れがつきにくい」ということは、「母材への付着性も悪い」と推察されます。つまり、コーティングが母材から剥がれやすいのではないか。まさに「諸刃の剣」。

 4000円もしたのに~! まだ3ヶ月しか使っていないのに~!

 かなり、ショックです。貧乏なので、買い直すことなどできません。

※もしかすると、1000円レンズガードやメガネのコーティングはとっくに剥がれているのだけれど、全部はがれていて分からないのか、はがれても目視では差が見えにくいコーティングなのかもしれません。濡れ衣だったら、ごめんなさい。
 

★写りへの影響があるか?
 繰り返します。貧乏なので、買い直すことはできません。

 ですので、どれくらい性能に劣化があるのか、調べてみました。
 まず、普通の撮影ですが、素人であることもあり、レンズガード有無で、違いは分かりませんでした。

 次に、このレンズガード購入のきっかけになった「耐ゴースト性能」です。以下3条件で比較しました。
a)レンズガードなし
b)コーティングが剥がれたEXUS
c)1000円のレンズガード

a)レンズガードなし : ゴーストは見えない。
N7285252.jpg

b)コーティングが剥がれたEXUS : 右下にうっすらとゴースト。
N7285251.jpg

c)1000円のレンズガード : 右下にやや強いゴースト。
N7285250.jpg

 以上を比較する限り、EXUSのゴースト防止性能は、コーティングが剥がれても、まだ1000円レンズガード以上を保てているようです。少しだけ、安心しました。(ただ、購入当初に比べると、少しだけゴーストが目立つような気もしなくありません。)
 性能があまり落ちなかった理由は、①「マルチコート」なので、多層のコーティングの一部だけが剥がれただけだったから、②裏面のコーティングが残っているから、などが考えられそうです。

 剥がれてしまって、ちょっと気持ちが悪いですが、貧乏なので、このままで行きます。

 「シャツでゴシゴシ」も、やめませんよ。ポリシーですからね、自分!


 高級な「EXUS」ですが、私には向いていなかったかしらん?


この記事が役に立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


男らしさに敬礼!
シャツでゴシゴシ。コーティングが剥がれてなお続ける男らしさに脱帽です!
実際写りに違いがあるのかと言われればよく分からなかったりしますしね~
でも私はチキンなのでトレシーで拭いてます笑
ハクバの方が問題なさそうに見えるのもただ単にレンズの使用頻度の違いかも、と思いました。

ちなみに私は基本安物MCフィルターを使ってまして
(kenkoのMC,marumiのMC,HAKUBAのMC,オリ45mmだけ見た目重視でmarumiDHGスーパーレンズプロテクトのシルバー)
強い光が入る時で、且つ気合を入れて撮影している時だけ一時的にフィルターを外して撮る
といった感じで対処をしてます。気をつけて撮影してるときはレンズ面触らないですし。

ゴースト出そうな時で落ち着いて撮影できる時は一時的に外しちゃうのはいかがですか?
唐墨 | URL | 2014/08/07/Thu 03:26 [編集]
> 唐墨 さん
 こんばんは。
 面倒くさがりというか、いい加減というか、手入れに時間をかけるのがダメなんです。この高級フィルターも、そもそもは「ゴースト対策でフィルターを外すのが面倒くさいから」という理由で買いました。高級フィルターは、つけっぱなしでもゴーストが出にくいですから。
 先日、手持ち花火の写真を撮った時には、さすがにゴーストがひどく、フィルターを外して撮ったのですが、フィルターを花火のゴミと一緒に置いてしまい、危うく捨てそうになってしまいました。危険です。
 私の場合、扱いやすさを優先して、写りのほうを妥協するのが、性に合っているのかもしれません。
マツジョン | URL | 2014/08/07/Thu 22:51 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.