今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
鎌倉散歩:釈迦堂切通~鎌倉市子ども自然ふれあいの森
【今日の夕食】
 今日は、床屋に行ってきました。土日は、私の夕食当番です。
DSCF5175.jpg
FUJIFILM X20;EFL48mm,F2.8,SS1/60,ISO640;EV+0.7
★米飯

★スープ、セロリ・じゃがいも・しめじ

★ピーマン肉詰め&肉詰め用肉団子
 実家の母に教わったレシピです。実家で獲れたピーマンを使いました。肉が余ったので、肉団子にしました。

★ひじき煮(妻の常備菜)

★ピーマン油揚げ煮物(妻の常備菜)

妻の料理を応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】鎌倉散歩:釈迦堂切通~鎌倉市子ども自然ふれあいの森
 今年(2014年)の夏は、鎌倉の「切通(きりどおし)」巡りをしています。
 今日は、「釈迦堂切通し(しゃかどうきりどおし)」です。


★釈迦堂切通
 鎌倉の「切通(きりどおし、きりとおし)」としては、「鎌倉七口(かまくらななくち)」が有名です。これらの切通は、以前の記事(→こちら)で紹介しています。

 今回の「釈迦堂切通(しゃかどうきりどおし、釈迦堂口切通、釈迦堂ヶ谷)」は、「鎌倉七口」には含まれません。また、現在通行止めになっているとのことです。

 南北に通じる切通が通行止めですので、北側と南側から、できる限り近くまで行ってみることにしました。


★まずは北側から
 まずは北側(金沢街道側)から、徒歩で行ってみました。JR鎌倉駅から、「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」の東側に向かい、「報国寺」や「杉本寺」に向かう道路(金沢鎌倉線、金沢街道)の途中から、脇道に入ります。このあたりは、「田楽辻子のみち」と呼ばれているようです。
N7114065.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD14-42mmF3.5-5.6IIR;EFL44mm、F5.6、SS1/800、ISO200

 さらに進んで行きます。
N7114067.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD14-42mmF3.5-5.6IIR;EFL48mm、F5.6、SS1/800、ISO200

 民家がなくなったところで、「通行禁止」の看板が見えてきました。
N7114068a.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD14-42mmF3.5-5.6IIR;EFL28mm、F5.6、SS1/250、ISO200;トリム

 通行禁止の看板の先を覗くと、山道が続いているようです。しかし残念ながら、「切通」らしい様子は、見ることができませんでした。
N7114071.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD14-42mmF3.5-5.6IIR;EFL28mm、F5.6、SS1/125、ISO1250;EV-0.3

 現地の看板です。「釈迦堂ヶ谷」と書かれていました。以下、記載内容の転記です。
「釈迦堂ヶ谷
 釈迦堂ヶ谷の名は、元仁元年(一二二四)十一月第三代執権北条泰時が、父義時の菩提を弔うためここの谷に釈迦堂を建てたことに由来しています。その場所はいまだにわからぬ幻の寺といわれています。ただ、そのご本尊といわれる清凉寺式釈迦如来立像(重要文化財)は、現在、東京都目黒行人坂の大円寺にまつられています。
昭和六十三年十二月建之 有志」
N7114073.jpg

OLYMPUS E-PM2+MZD14-42mmF3.5-5.6IIR;EFL58mm、F5.6、SS1/100、ISO2000


★今度は南側から
 日を改めて、今度は南側(大町川)から、釈迦堂切通を目指しました。JR鎌倉駅から南に向かい、安養院の横を通っていきます。その後、住宅地をずっと進みます。
DSCF4715.jpg
FUJIFILM X20;EFL32mm,F2.2,SS1/1000,ISO100;EV+0.3

 南からですと、釈迦堂切通の直前まで、住宅地があります。徒歩でないと行けないルートです。
DSCF4716.jpg
FUJIFILM X20;EFL72mm,F2.5,SS1/450,ISO100;EV+0.3

 「釈迦堂切通」に、たどり着くことができました!「通行禁止」の看板と、フェンスがあります。
DSCF4724.jpg
FUJIFILM X20;EFL28mm,F2.0,SS1/320,ISO200;EV+0.3

 この切通は、岩に穴をあけた「洞門」となっており、見ごたえがあります。ただ、看板のために全景を見ることができなかったのが、少々残念でした。地図によれば、ここから200~300mで、北側の通行止めの場所になるようです。
DSCF4723.jpg
FUJIFILM X20;EFL52mm,F2.5,SS1/105,ISO125;EV+0.3


★「黄金やぐら」と「鎌倉市子ども自然ふれあいの森」
 南側から釈迦堂切通に向かう途中に、「黄金やぐら」という標識を見つけました。200mということなので、行ってみることにしたのですが…。
DSCF4729.jpg
FUJIFILM X20;EFL112mm,F2.8,SS1/800,ISO100

 いくら歩いても、それらしいものが見つかりません。長い階段があったので、登ってみました。
DSCF4741.jpg
FUJIFILM X20;EFL32mm,F2.2,SS1/105,ISO100

 「黄金やぐら」は見つかりませんでしたが、「稲村ケ崎」と「江ノ島」を望む、素晴らしい景色を望むことができました。ここは、「鎌倉市子ども自然ふれあいの森」という公園のようです。さらに山道を行くと、鎌倉七口の「名越切通」に続くのかもしれません。
DSCF4733.jpg
FUJIFILM X20;EFL108mm,F2.8,SS1/1000,ISO100;EV-0.3


 結局、「黄金やぐら」は、見つかりませんでした。以下の動画で、場所が紹介されていました。まさか、あんなところにあるとは!



 釈迦堂切通の周辺地図です。



応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.