今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
予算3万円!中古一眼レフ&望遠レンズ検討~ニコン編
【今日の夕食】
 今日は、娘(3歳7か月)と公園で遊びました。午後は昼寝です。そして夕食は、スーパーの弁当です。
DSC_0702.jpg
★あんかけ焼きそば(スーパー弁当)

★常備菜
・かぼちゃ煮
・ブロッコリー
・こまつな油揚げ

妻の料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】予算3万円!中古一眼レフ&望遠レンズ検討~ニコン編
 今回は、ニコンのデジタル一眼レフカメラについて、中古品の購入を検討します。カメラ+望遠ズームレンズで、予算は2~3万円。


★ファインダーが欲しい!「一眼レフ」購入検討
 今まさに、運動会シーズンです。運動会で、我が子の活躍を撮りたいがために、一眼レフ系のカメラ(一眼レフorミラーレス)を新規に購入したお父さん・お母さんも多いのではないでしょうか。
 私のカメラはオリンパス「PEN mini E-PM2」、マイクロフォーサーズという規格のデジタル一眼レフ(ノンレフ)です。レンズ1本のキットを買ったので、望遠ズームレンズは、まだ所有していません。しかし、運動会となると、望遠レンズがあったほうが便利そうです。
 そこで、以前の記事で、望遠レンズの購入を検討しました(→こちらの記事)。しかし、望遠レンズはそれなりの価格(2~4万円)がしますし、安定した撮影には外付けファインダー(1~3万円)の追加購入も必要になりそうです。そうすると、なかなかの出費になり、新しいカメラが買えてしまう値段になってしまいます。
 新カメラとしては、高倍率ズームの高級コンデジ(STYLUS1など、5万円前後)が有力です。しかしその他に、「一眼レフ(ミラー付き)」という手もありそうです。一眼レフであれば、ファインダー付きでも、比較的安価な機種があるはずです。中古品まで検討範囲を広げれば、魅力的な一台が見つかるかもしれません。
 我が家の場合、娘(3歳5か月)はまだ幼稚園に通っておらず、運動会は早くても来年以降ですので、検討の時間はタップリあります。そこで今回は、ニコンの一眼レフについて、中古品の購入を検討しました。(キャノンについては、別途検討しています→こちら。ペンタックスとソニーは検討しません。)


★ニコン・一眼レフ従来機種一覧表
 「一眼レフ(ミラー付き)」といえば、キャノンかニコンが、圧倒的なシェアを誇ります。中古品の購入検討の場合、入手の容易さが重要ですので、この2メーカーの製品を選ぶのが良いと考えました。そして今回は、ニコンのデジタル一眼レフを検討します。
 検討にあたって、2004年以降の一眼レフ製品の一覧表を作成しました(あまり古いものは、買っても故障リスクが大きいため、2004年で切っています)。下表のように、年代とクラス別に分けました。なお、このクラス分けは、カタログ等の情報(謳い文句、ボディ材質、サブ液晶有無、操作ボタン配置など)を参考に、当方が独自に分けたものです。別の記事で検討済みのキヤノン(→こちら)と相対比較できるような分類にしています。
発売年最上級上級中上級中級中軽量軽量廉価
2004D70
2005D2HS
D2X
D200D70SD50
2006D2XSD80D40
2007*D3D300D40X
2008*D3XD90D60
2009*D3SD300S
*D700
D5000D3000
2010D7000D3100
2011D5100
2012*D4*D800
*D800E
*D600D5200D3200
2013*D610
*Df
D7100D5300
2014*D4S*D810*D750D3300
※センサーサイズ:*=フルサイズ、無印=APS-C。
ウスズミは現行機種(2014/9月時点でホームページ掲載あり)。
※参考資料:ニコンホームページ


★中古カメラ、購入検討のポイント
 中古の購入検討とはいえ、一眼レフはとても高価です。おおまかに相場を調べたところ、私の手が届きそうなのは、上の表で「上級」以下の、APS-Cセンサー搭載機種です。ニコンはキャノンに対して、フルサイズのセンサーの導入時期が遅く(キャノン:2002年、ニコン:2007年)、このためにAPS-Cの上級機が比較的低価格になっています。(キャノンの検討では、中級機以下までしか手が届きませんでした。)今回は、APS-Cの上級・中級・軽量・廉価の4カテゴリについて、中古価格と機能のリストを作ることにしました。
 中古価格は「カメラのキタムラ」[1]を参考にしました。ざっくり調べたところ、インターネットオークション「ヤフオク」でも、ほぼ同程度の相場で取引されているようです。
[1]キタムラ;カメラのキタムラ ネット中古
http://www.net-chuko.com/

 個人的な注目ポイントは、以下の通りです。
ダスト除去機能センサーのクリーニング機能です。中古品はセンサーの汚れが心配なので、搭載している機種のほうが良さそうに思います。
使用メディア現在はSDカードが一般的ですが、古い機種ではCFカードを使うものがあります。
電池中古では劣化していることが多そうです。古い形式の電池は、入手性が劣るかもしれません。
ライブビュー(LV)古い機種は、液晶画面を見ながら撮影する「ライブビュー」が使えないものも多いです。
AF点数せっかくの一眼レフなので、AF点数は多いものを選びたいです。
ファインダー形式できれば「ペンタプリズム」搭載機に魅力を感じます。
サポート期限古い製品は、メーカーのサポートが終了しており、交換部品がないものもあります。
在庫数市場の在庫が豊富なほうが、状態のよい中古品を見つけやすいと思います。


★ニコン一眼レフ、中古機種のリスト
 中古機種のリストを、以下に示します。メーカーの製品情報は以下にあります。(表中の機種名をクリックすると、各製品のメーカー仕様表にジャンプします。)
・新製品:http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/
・旧製品:http://www.nikon-image.com/products/slr/discontinue_lineup/

◎上級機
 「D+3桁」の機種です。下位のクラスと比べると、ボディが大型・金属製、サブ液晶画面を搭載、ペンタプリズム式の光学ファインダー、モードダイヤル非搭載、などの特徴があります。ダストクリーニングはD300以降。そしてD300になると、AF点数が11点から51点に、急激に増します。
機種発売中古価格在庫画素数ダストカード電池LVAFOVFサポ
D2002005/1217000円?01020万---CFEN-EL3e---n11P継続
D3002007/1135000円201230万SC+DDCFEN-EL4a---n36
X15
P継続
D300S2009/858000円831230万SC+DDCFEN-EL4an36
X15
P継続

◎中級機
 「D+2桁」のうちD70に始まるものと、D7000以降の「D+4桁」の機種です。上級機同様にサブ液晶画面が搭載されていますが、モードダイヤルが付いており、少し操作系が異なります。D80以降はSDカード対応、D90以降でライブビューとダストクリーニングが搭載されます。また、D80以降では、ファインダーがペンタプリズムです。
機種発売中古価格在庫画素数ダストカード電池LVAFOVFサポ
D702004/37000円4610万---CFEN-EL3---n5M終了
D70S2005/411000円10610万---CFEN-EL3a---n5M終了
D802006/916000円?01020万---SDHCEN-EL3e---n11P継続
D902008/928000円371230万SC+DDSDHCEN-EL3en10
X1
P継続
D70002010/1045000円811620万SC+DDSDXCEN-EL15n30
X9
P継続
D71002013/376000円92410万SC+DDSDXC
UHS-I
EN-EL15n36
X15
P継続

◎中軽量機
 「D5000番台」で、軽量機のうち、やや高級な機種です。2009年以降の、比較的新しいカテゴリで、バリアングル液晶などの特徴があるようです。新しいだけあって、価格は全体に高め。
機種発売中古価格在庫画素数ダストカード電池LVAFOVFサポ
D50002009/517000円211230万SC+DDSDHCEN-EL9an10
X1
M継続
D51002011/422000円401620万SC+DDSDXCEN-EL14n10
X1
M継続
D52002012/1245000円112410万SC+DDSDXC
UHS-I
EN-EL14n30
X9
M継続
D53002013/1157000円72410万SC+DDSDXC
UHS-I
EN-EL14an30
X9
M継続

◎軽量機
 軽量機のメインとなるラインです。古い機種は「D+2桁」でしたが、最近は「D3000番台」になっています。D60が、たいへん在庫が潤沢のようです。毎年のように新機種が発売されて、値崩れが激しく、お買い得感があります。
機種発売中古価格在庫画素数ダストカード電池LVAFOVFサポ
D502005/610000円44610---SDEN-EL3---n5M終了
D402006/1213000円2610---SDHCEN-EL9---n3M継続
D40X2007/314000円81020---SDHCEN-EL9---n3M継続
D602008/215000円941020SC+DDSDHCEN-EL9---n3M継続
D30002009/814000円351020SC+DDSDHCEN-EL9a---n10
X1
M継続
D31002010/916000円231420SC+DDSDXCEN-EL14n10
X1
M継続
D32002012/433000円62410SC+DDSDXC
UHS-I
EN-EL14n10
X1
M継続
D33002014/241000円12410SC+DDSDXC
UHS-I
EN-EL14an10
X1
M継続

<各項目の説明>
・中古価格:カメラのキタムラ、ボディのみでの最安値(税込)。2014/9現在。「?」付は在庫なしのため、下取価格から推定した価格。
・在庫:カメラのキタムラの在庫台数(ボディのみ+レンズ付)。2014/9現在。
・ダスト:センサーのゴミ除去機構。---=なし、SC=除去機構あり、DD=データ処理で除去。
・カード:記録メディア。CF=CFカード、SD=SDカード(無印/HC/XC/UHS-I)。
・電池:使用電池の形式(メーカー型番)。
・LV:ライブビューの有無。---=なし、△=コントラストAF不可、◎=コントラストAF可、HB=像面位相差併用。
・AF:オートフォーカス点数。X=クロスセンサー数、n=通常センサー数。
・OVF:光学ファインダーの形式。P=プリズム、M=ミラー。
・サポ:サポート期間の終了時期。参照:https://recept.nikon-image.com/repair/PartsgraphRefer.do


★添付ソフトウェアと説明書は?
 中古品ですと、添付ソフトウェアのCDや、説明書が添付されていない場合があります。ニコンの場合、ソフトウェアと説明書は、ホームページから入手できるようです。
・RAW現像ソフト(Capture  NX-D):無料。
http://www.nikon-image.com/support/downloads/digitalcamera/software/nxd.htm
・画像閲覧ソフト(View NX):無料。
http://www.nikon-image.com/support/downloads/digitalcamera/software/viewnx2.htm
・説明書(pdf版):無料。
http://www.nikon-image.com/support/manual/m_pdf_select.htm#heading01


★ココ重要!レンズ選び
 一眼レフは、カメラ本体とレンズをセットで使うものです。ちょうど良い中古カメラがあっても、ちょうど良い中古レンズがないと、片手落ちです。そこで、私の一眼レフ検討のそもそもの目的である「望遠レンズ」についても、中古品を調べました。調査対象は、APS-C一眼レフと組み合わせて、換算焦点距離(EFL)が望遠側で300mm前後となるズームレンズで、2004年前後以後の発売のものとしました。サードパーティー品(シグマ、タムロンなど)は検討外です。ひとまず、価格は3万円程度までを候補としています。

 個人的な注目ポイントは、以下の通りです。
・手ブレ防止機構:望遠レンズでの撮影なので、手ブレ補正(OSS)付きが望ましいです。
・AF速度:運動会での使用を検討しているので、AFの速いUSM(超音波モータ)搭載機種が良さそうです。(私がすでに所有しているミラーレスPEN mini E-PM2は、シングルAFなら一眼レフに匹敵する高速性能です。したがって、一眼レフを買うからには、コンティニュアスAFでの優れたピント追従性能がないと、あまり魅力を感じません。)


◎望遠レンズ
 ニコンのレンズは、ホームページに記載のない旧製品が多数存在するようです。ここでは、ホームページとカタログで調べられた範囲のレンズを載せています。キャノンでは安価(1万円前後)なレンズでは、手ブレ防止(OSS、ニコンではVRと表示)と超音波モータ(USM)を同時に搭載した製品がありませんでしたが、ニコンでは両方を備えた製品がありました。
レンズ名EFL
[mm]
発売中古価格在庫OSSAF
AF-S DX VR Zoom-Nikkor
55-200mm f/4-5.6G IF-ED
83-3002007/39000円14USM
AF-S DX NIKKOR
55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
83-4502010/917000円1USM
AF-S VR Zoom-Nikkor
70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
105-4502006/1230000円27USM
AF-S DX Zoom-Nikkor
55-200mm f/4-5.6G ED
83-3002005/67000円16---USM
・中古価格:カメラのキタムラ、ボディのみでの最安値(税込)。2014/9現在。「?」付は在庫なしのため、下取価格から推定した価格。
・在庫:カメラのキタムラの在庫台数(ボディのみ+レンズ付)。2014/9現在。
・OSS:手ブレ補正の有無。◎=あり、---=なし。
・AF:AF駆動モータ種別。USM=超音波モータ、STM=ステッピングモータ、---=その他。
※発売日ウスズミは現行機種(2014/7月発行カタログに掲載あり)。

★さあ、カメラを選ぼう!
 以上の比較をもとに、私に適すると思える機種(本体、レンズ)を選定します。選定条件は、以下の通りです。

・予算:カメラ+レンズで、2~3万円
・カメラ機能:
 ・中級機以上がよい。
 ・センサーダスト除去機構を搭載。
 ・ファインダーはペンタプリズム。
 ・AF点数は9点以上欲しい。
 ・ライブビューは不要。
・レンズ機能:
 ・望遠端が300mm前後。
 ・手ブレ補正機構を搭載。
 ・AF駆動がUSM(超音波モータ)。

 廉価な軽量機でなく中級機以上を選択したいのは、次のような理由からです。
・すでにミラーレス一眼レフ(ノンレフ)を所有している。小型軽量の点では、ミラーレスにかなわない。
・「大きくて、重くて、持ち歩きが億劫」という一眼レフの醍醐味を味わいたい。
・ペンタプリズムのファインダーを使いたい。
・カメラ上面の「サブ液晶」がカッコウイイ。


★カメラ&レンズ、これを買いたい!
 上の条件から、以下が候補となりました。本体+レンズの合計価格は、25000円~34000円となります。

◎カメラ本体
 すべての要求を満たせるカメラは、「D90」ですが、本体だけで約3万円となり、予算が足りません。予算からするとD200かD80ですが、ダストクリーニング機能がありません。また、カメラのキタムラでは在庫がなく、入手性に難があるかもしれません。また、7~10年前のカメラとなので、長く使えるものとは思わないのが良さそうです。

機種発売中古価格在庫画素数ダストカード電池LVAFOVFサポ
D2002005/1217000円?01020万---CFEN-EL3e---n11P継続
D802006/916000円?01020万---SDHCEN-EL3e---n11P継続

◎レンズ
 手ブレ補正とUSMの両方を装備しているレンズとして、55-200mmがあります。1万円弱で、妥当な価格です。55-300mmは望遠側が長いのが魅力的ですが、価格が高いのがネックです。

レンズ名EFL
[mm]
発売中古価格在庫OSSAF
AF-S DX VR Zoom-Nikkor
55-200mm f/4-5.6G IF-ED
83-3002007/39000円14USM
AF-S DX NIKKOR
55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
83-4502010/917000円1USM


★さて、どうやって買うか?
 購入方法は、中古カメラ店、ネットオークションなどが考えられます。私の場合、中古カメラは詳しくありませんので、実際に現品を手に取ってみるのが安心です。また、ネットオークションの経験がなく、失敗しそうで怖いです。そこで、「カメラのキタムラ」での購入が良いと思っています。
 キタムラでは、豊富な在庫を持っており、近くの店舗に取り寄せて現物を確認することができるようです。数か月の保証も付くようなので、中古カメラが初めての私には安心感があります。

 前回のキャノンの検討結果と合わせて、私にちょうど良いカメラを見つけたいと思います。


応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.