今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
予算3万円!中古一眼レフ&望遠レンズ~ニコンD200
【今日の夕食】
 今日は、私の夕食当番でした。
DSCF6180.jpg
★米飯

★みそ汁、豆腐・わかめ

★鮭ちゃんちゃん包み焼き(生協の冷凍総菜)
 冷凍のまま、レンジでチンするだけの商品です。鮭・ホタテに味噌&バター。今度自分で作ってみたいと思います。

★ナスきのこ炒め煮

たまの料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】予算3万円!中古一眼レフ&望遠レンズ~ニコンD200
 今回は、キャノン・ニコンのデジタル一眼レフカメラについて、中古品の購入を検討します。カメラ+望遠ズームレンズで、予算は2~3万円。


★来年の運動会に! 中古「一眼レフ」
 私のカメラはオリンパス「PEN mini E-PM2」、マイクロフォーサーズという規格のミラーレス一眼です。現在、約1年後の運動会を想定して、望遠ズームレンズの検討をしています(→こちらの記事)。しかし、望遠レンズはそれなりの価格(2~4万円)がしますし、安定した撮影には外付けファインダー(1~3万円)の追加購入も必要になりそうです。そうすると、なかなかの出費になり、新しいカメラが買えてしまう値段になってしまいます。
 新カメラとしては、高倍率ズームの高級コンデジ(STYLUS1など、5万円前後)が有力です。しかしその他に、「一眼レフ(ミラー付き)」という手もありそうです。一眼レフであれば、ファインダー付きでも、比較的安価な機種があるはずです。中古品まで検討範囲を広げれば、魅力的な一台が見つかるかもしれません。
 そんな理由でこれまで、キヤノン&ニコンの一眼レフを検討してきました。予算はカメラ+レンズで3万円が目標です。
 ・キャノンの検討記事 →こちら
 ・ニコン の検討記事 →こちら


★一眼レフ=「大きい、重い、持ち歩きが億劫」でしょう!
 私の場合、すでにミラーレスの一眼レフ(ノンレフ)を所有しています。このため、小型の一眼レフにはあまり魅力を感じません。また、シングルAFであれば、ミラーレスでもAF速度は一眼レフ並みに高速です(むしろ優れる場合もある)。このため、一眼レフが魅力的に感じる点は、以下のような点に限られます。
・「大きくて、重くて、持ち歩きが億劫」という一眼レフの醍醐味を味わえそう。
・「ペンタプリズム」のファインダーが素敵そうだ。
・カメラ上面の「サブ液晶」がカッコウイイ。
・コンティニュアスAFの追従性能が優れていそうだ。

 これらの点を満たそうとすると、軽量な機種(キャノンEOS Kissなど)ではダメで、いわゆる「中級機」以上のカメラが必要になります。具体的には、以下のような条件のカメラを探しました。

・予算:カメラ+レンズで、2~3万円
・カメラ機能:
 ・中級機以上がよい。
 ・センサーダスト除去機構を搭載。
 ・ファインダーはペンタプリズム。
 ・AF点数は9点以上。
 ・ライブビューは不要。
・レンズ機能:
 ・望遠端が300mm前後。
 ・手ブレ補正機構(OSS)を搭載。
 ・AF駆動が超音波モータ(USM)。


★キャノンとニコン、どっちを選ぶ?
 前回までに選んだキヤノン&ニコンの候補から、最終選択をしたいと思います。本体+レンズの合計価格は、15000円~40000円となります。

◎カメラ本体
 キヤノン3機種、ニコン2機種が候補です。すべての要求機能を満たすのはキャノン「40D」です。(他機種は、ダストクリーニングが付いていません。)
 要求機能を満たさないものの、一歩抜けていると感じるのがニコン「D200」です。他の機種が「中級機」であるのに対して、D200はワンランク上の機種です。発売当時は、フラッグシップ機に次ぐ位置付けだったようです。金属製ボディ(マグネシウム合金)で作りがシッカリしているようで、中古でも劣化が少なそうです。また、一眼レフらしい大きさと重さを、存分に堪能できそうです。
 キャノンならば40D。ニコンならばD200。価格は同等、どちらも魅力的ということで、レンズで決めたいと思います。

<キャノン>
機種発売中古価格在庫画素数ダストカード電池LVAFOVFサポ
20D2004/9 9000円3820万---CFBP-511A---n9P終了
30D2006/314000円13820万---CFBP-511A---n9P終了
40D2007/817000円381010万SC+DDCFBP-511AX9P2016/5

<ニコン>
機種発売中古価格在庫画素数ダストカード電池LVAFOVFサポ
D2002005/1217000円?01020万---CFEN-EL3e---n11P継続
D802006/916000円?01020万---SDHCEN-EL3e---n11P継続





◎レンズ
 キャノン4機種、ニコン2機種が候補です。手ブレ補正(OSS=キャノンIS、ニコンVR)と超音波モータ(USM=キャノンUSM、ニコンSWM)の両方を装備するのは、ニコンの2機種です。
 キャノンの場合、手ブレかUSM、いずれかを諦めないとなりません。運動会ではおそらく手持ち撮影、手ブレ補正は必須と思われるので、USMを諦めます。価格から、55-250mmのI型またはⅡ型となります。ただしこれらはインナーフォーカスでなく、AF速度は期待できそうにありません。
 ニコンでは、価格から55-200mmを選びます。手ブレ補正とUSMを搭載しています。55-300mは価格も高いですが、AFが遅そうな(インナーフォーカスでない)点も心配点なので、やめておきます。
 以上から、レンズ選びではニコンが一歩リードです。

<キャノン>
レンズ名EFL
[mm]
発売中古価格在庫OSSAF
EF 55-200mm F4.5-5.6 II USM88-3202003/96000円34---USM
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS88-4002007/119000円0---
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS II88-4002011/711000円12---
EF-S 55-250mm F4-5.6 IS STM88-4002013/923000円15STM

<ニコン>
レンズ名EFL
[mm]
発売中古価格在庫OSSAF
AF-S DX VR Zoom-Nikkor
55-200mm f/4-5.6G IF-ED
83-3002007/39000円14USM
AF-S DX NIKKOR
55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
83-4502010/917000円1USM





★ニコン「D200」に決定!
 以上の検討から、ニコンに決めました!価格は、カメラ1.7万円+レンズ0.9万円=2.6万円。
・ボディ:D200
・レンズ:AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED


 レンズのほうは、現役機種ですので、心配がありません。しかしカメラ本体は、およそ9年前の製品になってしまいます。まともに動くものが手に入るでしょうか。現在、カメラのキタムラには在庫がないので、インターネットオークション(ヤフオク)を当たってみることになりそうです。うまく、できるかしら?


応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.