今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
「大きい、重い、持ち運びが億劫」一眼レフD200と公園へ(3歳8ヶ月)
【今日の夕食】
 今日は、シチューですよ!
NSC_0018.jpg
Nikon D200+DX18-105mm f/3.5-5.6G;EFL63mm,F4.5,SS1/30,ISO400;EV+0.3
★米飯

★クリームシチュー
 チーズ風味のルウだそうです。寒くなってきたので、シチューがおいしいです。

★アボカドサラダ

妻の料理を応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】「大きい、重い、持ち運びが億劫」一眼レフD200と公園へ(3歳8ヶ月)
 毎週水曜日は、娘(3歳8ヶ月)について書きます。さて、今週の娘は。


★買いました!「大きくて、重くて、持ち運びが億劫」な撮影機材
 「娘撮り」を目的に、新しい(中古ですが)カメラを買いました。ニコンの「D200」という、一眼レフです。

 当初、ミラーレス一眼(オリンパスE-PM2)用の望遠レンズを買う予定だったのですが、望遠レンズ+電子ファインダーを買おうとすると5万円近くなってしまうので、ならば中古でカメラを追加したほうがよいのでは、と思い立ったわけです。

 カメラの選択で重視したのは、「大きくて、重くて、持ち運びが億劫」なことです。今までのミラーレス一眼レフ(ノンレフ)や、コンパクトカメラの対極をいくカメラが欲しかったのです。似たような性質のカメラを何台も持っては、用途が重なってしまってモッタイナイと思ったためです。
 最終的に買ったのは「D200」という、ニコンの従来型一眼レフ(ミラー付き)の中級機です。約9年前のカメラ、発売当初は20万円弱したようですが、この中古品は約3万円でした。(本来の目的である、望遠レンズはまだ買えていません。)

 このカメラ、実際に使ってみると、実に「大きくて、重くて、持ち運びが億劫」です! 選択に間違いはありませんでした。すっかり、お気に入りの一品になりました。今までのミラーレスやコンデジとは一線を画す、まさに「撮影機材」の威風を感じさせてくれます。
P9270245a.jpg


★カメラを持って、公園に行こう!
 「大きくて、重くて、持ち運びが億劫」なD200は、屋外での撮影に最適なように感じます。室内だと狭くて、思うように振り回せなかったり、置き場所に困ったりするからです。

 最近の休日は、娘と公園に出かけて、このカメラで撮影するのが楽しみです。
DSC_0944a.jpg DSC_0225a.jpg
左)EFL75mm,F5,SS1/250,ISO1000
右)EFL60mm,F4.5,SS1/125,ISO100;EV+0.7,RAW補正

 「大きくて、重くて、持ち運びが億劫」なことのメリットは、いろいろあるのですが、やはり一番は「存在感」だと思います。いつもカメラを持っていることを意識せざるを得ず、「ならば、撮ってやるゼ!」という気持ちが生まれます。(反面、もちろん、「気軽に撮れる」という点は放棄することになります。しかしその分野は、ミラーレスやコンデジに任せれば良いわけです。)
DSC_0961a.jpg
EFL27mm,F3.5,SS1/250,ISO125;トリム

 付属のレンズは18-105mm(換算27-158mm)の6倍ズームです。これだけの倍率だと、サイズも重量も増えます。もしも今までのミラーレスならば、レンズの大きさ・重さが気になっていたと思います。しかし、このD200ならば、本体が「大きくて、重くて、持ち運びが億劫」ですので、レンズが少々大きくても、どうでもよいや、と思えます。おかげで、便利な6倍ズームを、違和感なく使いまくりです。
DSC_0873a.jpg   DSC_1010a.jpg
左)EFL127mm,F5.6,SS1/180,ISO100
右)EFL27mm,F3.5,SS1/250,ISO140


★ついつい連写してしまう「一眼レフ」
 そして、さすが「一眼レフ」、動いている娘にも、AFの追従が良好です。遠くから娘の姿を追いながら、ついつい無駄に連写で撮ってしまいます。撮った後の整理が面倒ですが、それはそれで楽しみです。
DSC_0667a.jpg
EFL135mm,F5.6,SS1/100,ISO110;EV+0.7

 とはいえ、私の腕では、基本的には「日の丸構図」になってしまいます。中央のAFエリアしか使えないのです。しかし、トリミングをすれば大丈夫。古いカメラとはいえ、1000万画素ありますから、多少のトリミングをしても問題ないはずです。ええと、進行方向に空間をとれば良いのだったか。(私の基本サイズは、3Mサイズです。)
DSC_0986a.jpg
EFL67mm,F4.8,SS1/250,ISO180;EV+0.3、トリム

 ただ、困った点も、なくもありません。いつもファインダー撮影が必要な点です。最近、カメラを意識するようになった娘、ファインダーを覗こうとすると、フイと向こうを向いて、撮られるのを嫌がります。こういった場合には、ノーファインダーでも高速AFで撮れるミラーレスに利点がありそうです。
DSC_0968a.jpg
EFL78mm,F5,SS1/250,ISO220


★困ったことに…望遠だけで済まないかも!?
 もともと「望遠専用機」と割り切って買ったD200ですが、やはり「大きくて、重くて、持ち運びが億劫」という点が、とても良いメリット、スパイスになっているように感じます。望遠以外も、相当楽しめそうです。ミラーレスやコンパクトカメラとは、まったく異なる使い心地を楽しめます。一眼レフ入門機でなく、D200という中級機にしたのは、たいへん良い選択だったと思っています。

(当初は人目が気になったのですが、最近は牛丼屋でも撮れるようになりました。)
DSC_0697a.jpg
EFL27mm,F3.5,SS1/100,ISO500;EV+0.7、トリム


 こうなってくると、良いレンズが欲しくなるのが人情です。またも、物欲との戦いが始まりそうな予感がします。なにせ、「大きくて、重くて、持ち運びが億劫」ですから、レンズが数本増えても気にならないでしょうからね!


応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


それは最早億劫ではないのでは( ̄▽ ̄*)?笑
億劫億劫言われてたらD200が泣きますよ笑
「重くても持っていきたくなるお前は良いカメラだな」って使ってあげたら
ハッとするような良い写真をもたらしてくれる(かも)しれませんね♪
私の場合、機械も拗ねるときは大抵思い当たる節があったりなかったり…笑
唐墨 | URL | 2014/10/16/Thu 23:48 [編集]
> 唐墨 さん
 おはようございます。
 しょっちゅう億劫億劫と言っていますが、私のD200は「そうだよ、あなたの知っているカメラとは違うからね。」といった顔で、むしろまんざらでない風に見えます。彼はそういう性質のようなので、ご心配は不要です。
 それから、「重くても持っていきたくなる」などと言っては、彼に失礼です。重いことは彼の一番の魅力であり、「重いからこそ」私は使いたくなるのです。D200の「大きい、重い、持ち運びが億劫」のメリットについては、また別の機会に書きたいと思っています。
 ありがとうございます。
マツジョン | URL | 2014/10/18/Sat 07:06 [編集]
こんばんは!いつも楽しいお喋りをありがとうございます^^
いやしかし、重いのが一番の魅力とは、それこそ彼に失礼ではないですかね?
ただ重いだけで出来の悪いカメラなんてたくさんありますよ~。「画質悪かろうが使い勝手が最悪だろうが君は重いからそれだけで良いんだよね~」なんて思わないですよね。せっかく素晴らしいカメラなんで中身を中心に評価してあげてくださいね(大きなお世話ですね(;´∀`))なんだか、性格も良い女の子なのに胸の大きさとかだけを見て付き合ってる男みたいな感じがしまして、例えが下品ですが笑
しかし億劫に思わせるような重い機材だから良いとは、新しいマゾヒズムのやうですね。あたしの場合は、重いカメラを持っていく気力がある時=気合の入ってる時なので、写真に対する姿勢も気合が入ります。対して、億劫に思いながら連れて行った時は重さに気合が負けてるのでさして上手い写真が撮れません(;´∀`)笑
ご使用のレンズはそこそこ小ぶりなので、大三元とかにいかれたら大満足かもしれませぬな!運動会前にナナニッパなどどうですか?(自分は高価・重い・デカイの三重苦で一生縁がありそうにないですけど)
唐墨 | URL | 2014/10/19/Sun 00:11 [編集]
> 唐墨 さん
 おはようございます。
 先日、55-200mmのズームレンズを購入し、当初想定していたシステムを構築できました。早速、運動会(入園候補の幼稚園)で使ってみたのですが、AFは早く、迷わず、かなり良い印象です。大人が走っていても大丈夫、とてもラクに、キレイに撮れました。

 ただ、まわりの人の最新の軽量一眼レフを見ると、あっちのほうが良いのでは?と思ってしまいます(D3300など、使っているレンズが同じですし、たぶん画質は上でしょう)。そんなとき、「D200の魅力は重さ」と考えると、浮気をしないで済むような気がします。(おっしゃる通り、歪んだ愛情かもしれませんが。)
 このD200、まだ付き合い始めたばかりですし、初めての一眼レフですので、内面の魅力はなかなか分かりません。私、「外見から入るタイプ」なのかもしれません。でも、外見って重要ですよね。

 それからナナニッパ、紹介ありがとうございます。D200には、これくらいのレンズが似合いそうですね。「高価・重い・デカイ」とくれば、まさに「三拍子」揃っています! 買える買えないは別として、魅力的なレンズですね。
 ありがとうございます。
マツジョン | URL | 2014/10/19/Sun 08:25 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.