今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
純正品か互換品か?~ルンバ700シリーズ消耗品・交換部品の通販リスト(ルンバ770/ルンバ780)
【今日の夕食】
 娘(4歳1ヶ月)の、幼稚園第1週目は、無事に終わりました。妻も娘も、だいぶ疲れているようです。
Q4103857.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;EFL.90mm、F2.8、SS1/100、ISO640;EV+0.7
★米飯

★さんま干物、大根おろし
 久しぶりの干物です。たいへんおいしかったです。

★ポトフ(先日の残り)

★冷奴

★もやしナムル風

妻の料理を応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】純正品か互換品か?~ルンバ700シリーズ消耗品・交換部品の通販リスト(ルンバ770/ルンバ780)
 今日は、掃除ロボット「ルンバ」の消耗品・交換部品について、通販リストを示します。


★ルンバの「消耗品」選び、純正品か互換品か?
 アイロボット(iRobot)社のロボット掃除機「ルンバ(Roomba、形式:ルンバ770)」を愛用しています。留守の間に勝手に掃除をしてくれる、役に立つ製品です。幼児と赤子の世話に手のかかる我が家では、その便利さを実感しています。(ルンバの使用感は、→こちらの記事に書きました。)
N4200768_20140426221929305.jpg

 ルンバの難点とされるのが、「消耗品」です。電池(バッテリー)、フィルター、ブラシなどの消耗品があります。寿命は部品によって異なりますが、3ヶ月~3年程度で、まったくの「メンテナンスフリー」というわけにはいきません。

 ルンバを買って1年近くになり、そろそろ、いろいろな部品の交換が必要な時期です。

 部品の寿命は、使用状況によっても異なります。先日、ビニール袋を巻き込んでしまい、「エッジクリーニングブラシ」の毛が半分くらい抜けてしまいました。こうしたトラブルがあると、使用期間によらず交換が必要になります。
Q4093856.jpg

 消耗品なのですが、純正の交換部品は、高価です。ルンバについては、非純正の「互換品」が販売されています。例えばエッジクリーニングブラシの場合、メーカー純正品は2000円ですが、互換品は300円。下の写真は、純正品(左)と互換品(右)の比較写真です。
Q4093858.jpg

 互換品を買ったのは、初めてのことです。ネットのクチコミによると、「あっという間に毛が抜けてしまう」、「カーペットの段差を超えられなくなった」などなど、かなり評判は悪いです。なるほど、現物を見ると、①毛の根元の固定が純正品はミシン糸固定/互換品は接着剤で止めただけ、②純正品に比べて互換品はブラシの固定角度が急で背が高い、といった違いがあります。「同一機能」とは言えそうにありません。
Q4093859.jpg
 しかし、価格差が6倍ありますので、1/6以上の性能・耐久性ならば、満足しないとなりません。これから使ってみてどうなるか、楽しみです。

 
 エッジクリーニングブラシに限らず、ルンバの交換部品には、純正部品のほか、数多くの互換品が販売されています。そこで今回は、通販で入手できる「ルンバ用交換部品」について、リストを作りました。※「ルンバ700シリーズ」が対象です。


★交換バッテリー
 交換部品の中で、もっとも高価なのが、「バッテリー(ニッケル水素充電池)」です。「ルンバ700シリーズ」では、バッテリーの交換時期の目安は「およそ1年半」とされています。しかし朗報があります。最近、「ルンバ800シリーズ」と共通の長寿命電池「XLifeバッテリー」が、アイロボット社の標準バッテリーとなったようで、ほぼ同じ価格で、寿命が2~3年の純正品を入手できるようになりました。[1]
[1]セールスオンデマンド;アイロボット公式オンラインストア- 交換用バッテリー
http://store.irobot-jp.com/category/BATTERY/
※以下、アマゾンへのリンクを付けますが、ルンバ用消耗品は、数多くの「模造品」「ニセモノ」「類似品」が販売されているようです。バナーに「純正品」と書かれていても、本当に純正品か、販売元は信頼できるか、よくご確認の上、ご購入するようご注意ください。
メーカー純正品
(旧型)
3000mAh
寿命1年半
メーカー純正品
Xlife(新型)
3000mAh
寿命2~3年

 以下は、互換バッテリーです。純正品に比べて、品質のバラツキが大きいようですが、価格は半分以下です。メーカーが多数あり、クチコミも賛否両論です。本体の故障を心配される方も多いですが、クチコミには本体が壊れた例は、見つけられませんでした。「数か月以下の使用で稼働時間が極端に短くなる」というのが、トラブル事例として多いようです。個人的には、価格差が2倍程度ならば、純正品を買いたいと思っています。

 互換バッテリーは、純正品の容量3000mAhに対して、大容量をうたっているものもあります。容量が大きいと、電池が切れるまでの時間が長くなり、いちどに長時間の掃除が可能になるようです。ただし、充電時間は長くなるかもしれません。また、電池寿命(交換期間)が伸びるわけではないので、ご注意ください。
互換品(非純正)
RYDER
4500mAh
互換品(非純正)
IDEA
4500mAh
互換品(非純正)
MIS ANewPow
4500mAh
長寿命タイプ

 以下は、容量が少なめのタイプですが、メーカー純正3000mAhよりは、少しだけ容量が大きいです。
互換品(非純正)
Orange line
3500mAh
互換品(非純正)
Orange line
3500mAh
長寿命タイプ
互換品(非純正)
ロワジャパン
3500mAh
互換品(非純正)
Yoijimu
3300mAh


★交換フィルター
 交換頻度が比較的高いのが、「ダストカットフィルター(HEPAフィルター)」です。700シリーズの場合、交換時期の目安は3~4か月とされます。表面にゴミが付着して斑点ができたり、吸引力が弱まったりしたときに交換してください、とのことです。ルンバ770には、3セットが同梱されていますので、1年くらいで新規購入が必要になります。

 アマゾンでは、純正品(2セット(4個)で3000円)は見つかりませんでした。以下はすべてメーカー非公認の互換品です。(アマゾンへのリンクバナーで、メーカーが「アイロボット」または「iRobot」と書かれていても、純正品とは限りません!誤解しやすいので、十分にご注意ください。)
 互換品のネットでの評価ですが、本体との間に隙間ができる場合もあるようです。「フィルターの先には吸引モーターがあり、ここにゴミが混入して壊れるのでは」というように、細かいことが気になる方は、避けたほうが良さそうです。
互換品(非純正)
快適ライフ
互換品(非純正)
デュオグリーン
Duogreen
互換品(非純正)
オレンジライン
Orange Line


★交換ブラシ
 ブラシは消耗品ですが、交換時期の目安は定められていません。摩耗したり、破損したときに交換してください、とのことです。少しずつ摩耗もするのでしょうが、大型の異物を巻き込んでしまうと、いっぺんに破損する場合があります。
 ブラシには、「エッジクリーニングブラシ(純正2000円)」「メインブラシ(純正2000円)」「フレキシブルブラシ(純正2000円)」があります。

 まずはエッジブラシから。こんなちっこいのに、ほかのブラシと同じ値段(2000円)というのは、なかなか納得できません。今回、私は互換品(300円)を買ってみましたが、その性能が気になるところです。また、互換品には羽根が正規品より多い「6枚羽根(6アーム)」タイプもあります。しかしネットクチコミによると「過負荷でモーターが壊れた」など、あまりよい評判ではありません。
メーカー純正メーカー純正
3個セット
互換品(非純正)互換品(非純正)
6枚羽根

 メインブラシとフレキシブルブラシは、アマゾンでは純正品が見つかりませんでした。以下は互換品です。クチコミではそれほど悪い評価はないようですが、長期にわたって使ったときの耐久性が気になります。
互換品(非純正)
メインブラシ
ノンブランド
互換品(非純正)
メインブラシ
Yoijimu
互換品(非純正)
フレキシブルブラシ
ノンブランド
互換品(非純正)
フレキシブルブラシ
Yoijimu

 ブラシの掃除用ツール(ブラシをメンテナンスするときに使う、赤いカッターと赤い筒状の道具)も、通販で販売されていました。これらは、純正品のように見えます。
クリーニングツール
カッタータイプ
クリーニングツール
筒タイプ


★交換部品各種(タイヤ、ブラシユニット、ダストボックス)
 「消耗部品」とはされていませんが、交換用の各種部品も販売されています。ルンバは、モジュール構成(ユニット構成)の設計のようで、壊れた箇所を丸ごと交換できるようです。

 まずは、タイヤ関連です。後輪はゴム製なので、使っているあいだに摩耗してきます。我が家の後輪も、凹凸が半分くらいになってしまったように見えます。通販リンクは、すべて純正部品に見えますが、自分で交換したときのメーカー保証がどうなるか、定かではありません。
前輪
フロントキャスター
後輪 左
タイヤモジュール
後輪 右
タイヤモジュール
後輪 左右セット
タイヤモジュール

 ブラシ部分のユニットや、ダストボックスも、販売されているようです。交換手順は、サイト[2]などを参照ください。
[2]快適ライフ;ルンバ新型ブラシケース
http://item.rakuten.co.jp/kaitekiseikatsu/brush-case/

エンハンスド
クリーニングヘッド
メインブラシ
モジュール
エッジブラシ
モーター
ダストボックス


★付属品
 その他、付属品です。ホームベースやバーチャルウォールなどなど、紛失・破損のときに有用そうです。
ホームベース互換品(非純正)
ACアダプタ
リモコンオート
バーチャル
ウォール

 
★その他
 その他、家具や壁にルンバが衝突したときに、キズを付きにくくする「バンパーガード」もありました。これは、メーカー非公認のアイデア商品です。
(非純正)
バンパーガード


 たくさんある交換部品のリスト、お役に立ちましたら幸いです。


この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.