今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
入園祝い・展開図の教材にオススメ!~磁石ブロック「マグフォーマー」通販一覧リスト
【今日の夕食】
 今朝から、首が痛くなってしまいました。寝違えたのかと思っていましたが、もしかすると昨日、重たい一眼レフ(ニコンD200+バッテリーグリップ=2.0kg)を持って歩いたためかもしれません。本当に重くて大きくて、たいした撮影機材です!
 今日は妻&娘(4歳2ヶ月)&息子(0歳11か月)が揃って友達のうちに出かけたので、私は昼間は一人でした。そして夕食は、私が作りました。
N5A_0106.jpg
Nikon D200+DX55-200mmF4-5.6G VR;EFL108mm,F4.2,SS1/50,ISO1600;EV+0.7
★米飯

★みそ汁、大根・厚揚げ・わかめ

★鶏肉とさつまいもの炒め煮
 油が多め、こってり系です。妻が作ったような料理になりました。さつまいもは、もっとたくさん入れてもよかったかもしれません。

おじさん料理を応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】入園祝い・展開図の教材にオススメ!~磁石ブロック「マグフォーマー」通販一覧リスト
 今日は、楽しい磁石ブロック「マグフォーマー」を紹介します。
 入園祝い(幼稚園)、誕生日やクリスマスのプレゼント(3歳・4歳・5歳・6歳くらい)、幾何学や展開図の教材(小学生)などに、好適だと思います。

★類似品(マグプレイヤー、ネオフォーマー、プレーメーティーなど、廉価な別商品)については、別の記事にまとめました。→こちら


★入園祝いに「マグフォーマー」!
 娘(4歳2ヶ月)は、今月から幼稚園通いが始まりました。入園祝いに買ったのが、「マグフォーマー」です。

 「マグフォーマー」は、多角形のピースを、磁力で組み立てていく、ブロックのような玩具です。辺の部分に、強力な磁石(ネオジム磁石)が入っています。ピースの形は、正三角形・正方形・正五角形・台形・ひし形・二等辺三角形、などがあります(セットにより内容が異なります)。
N5A_0111.jpg

 パチパチとくっつけていくだけで、簡単に、立体的な形状ができます。磁石は、辺の中で回転するようになっているので、いつも反発することなく、キッチリとくっつくきます。これは、おもしろい。
Q5034329.jpg

 遊んだあとは、これまたパチパチとくっつけて、コンパクトに収納できます。楽しく遊んで、キチンと片付けもできる、まさに入園祝いにピッタリの、オススメ商品です。
Q5034321.jpg


★幾何学・展開図の教材にも!
 いきなり立体的に組んでいくだけでなく、別の遊び方もあります。最初に展開図の形からスタートして、持ち上げながら組み立てる方法です。下の動画は、商品に添付の冊子に書かれた構成のひとつです(この冊子によると、このような展開図から立ち上げる方法が「主な遊び方」のように見えます)。「展開図」の勉強の教材に、使えそうな気がします。



★多数のセットが存在! どれを買うべきか?
 この「マグフォーマー(MAGFORMERS)」、ピース数や構成内容が異なる、多数のセット商品が存在します。また、類似品・名称変更品と思われる「マグスペース(MAGSPACE)」、「マグウィズダム(MAG-WISDOM)」、「マグFX(MAGFX)」といった商品もあります。

 多数の商品から、選択を容易にするため、以下に一覧リストを作りました。

★類似品(マグプレイヤー、ネオフォーマー、プレーメーティーなど、廉価な別商品)については、別の記事にまとめました。→こちら

↓↓↓ほかにもあります、我が家のおもちゃ!↓↓↓
omocha201612.jpg


★公式版は「ボーネルンド」
 「日本正規版(公式版)」とされるものは、玩具販売業者「ボーネルンド」が販売しているようです[1]。「幾何学マグネットブロック マグ・フォーマー」と記載された日本語パッケージに入っています。16ピース(三角・四角・車輪)、30ピース(三角・四角)、62ピース(三角・四角・五角)、90ピース(13種類のピース)の、4種類があります。90ピース以外は、海外版(並行輸入品)にもほぼ同様の商品がありますので、そちらも選択肢になると思います。海外版は、価格が異なるほか、カラーバリエーションが豊富だったりします。

[1]ボーネルンド;ボーネルンド オンラインショップ - マグフォーマー
http://www.bornelund.co.jp/ec/campaign_magformers.html



★種類が豊富! 「海外版(並行輸入品)」
 ボーネルンドの取り扱う日本語パッケージは、現在4種類しかありません。しかし海外の公式サイト[2]を参照すると、多数のセットが存在します。日本では、「並行輸入品」として、これらの一部が取り扱われています。(なお、海外版では対象年齢が6歳以上となっていますが、ボーネルンドは対象年齢3歳以上です。国による法律の違いの影響かもしれません。)
[2]Magformers;MAGFORMERS!
http://www.magformers.com/

 以下、次のように分類して、各商品を紹介します。
・基本セット系(6~62ピース)
・自動車セット系(30~52ピース)
・テーマ別セット系(46~83ピース)
・大型ピース「スーパーマグフォーマー」
・100ピース超のデラックス系(112~400ピース)
・バケツ入り(26~96ピース)
・類似商品(「マグフォーマー」でない商品名)


★いろいろ作れる!「基本セット」
 まずは、三角形や四角形など、基本的な形状のピースを中心に構成されるセットから。

 シンプルな6ピースセットです。「正六面体」を作れます。


 14ピースです。ピースの色が異なる、レインボー(Rainbow)、インスパイア(Inspire)、クラシック(Classic)の3種類があります。インスパイアはパステル調で女の子向け、クラシックは2色でシンプルな色使い、という位置付けのようです。


 30ピースは、三角形12個+四角形18個。ボーネルンドと同一構成に見えます。ボーネルンドの色は「レインボー」ですが、海外版には「インスパイア」、「クラシック」といったカラーバリエーションがあります。ただし、やや高価のようです。


 30ピースの類似形態として、三角形が4個少ない26ピースと、4個多い34ピースもあります。少し割安のようです。



 62ピースのセットには、2種類あります。ひとつめは、三角形・四角形・五角形の3種類で構成される、シンプルなセットです。レインボー、インスパイア、クラシック、の3種類があります(ただしインスパイアは、アマゾンでは見つからず)。ボーネルンドの62ピースも、同じ構成のようです。


 62ピースの2つめのセットには、「デザイナーセット(Desingner set)」の名が付けられています。二等辺三角形や台形、ひし形が加わります(五角形は入りません)。我が家で買ったのは、このセットです。色違いの「インスパイア」もあります。



★車輪が付いた「自動車系」
 通常のパーツに加えて、車輪が同梱されたセットです。自動車を作って遊べます。

 最初は、16ピース「ワオセット(WOW set)」です。ボーネルンドの16ピースと類似の構成のようですが、ボーネルンドにはない「人形(ドライバー)」が入っているように見えます。(ボーネルンド:4000円に対して、12000円と高価です。)


 30ピース「四輪クルーザー(XL Cruisers)」のセット。三角形・四角形・五角形のピースを組み合わせて遊べます。よく見ると、ピースの色が違う、2種類の商品があるようです。


 33ピース「エマージェンシーセット(XL Cruisers, Emergency Set)」は、消防車などの救急車両をイメージしたセットです。光と音が出る「ライトユニット(Lights and Sound)」と、人形がセットになっており、楽しみが広がりそうです。


 37ピース「コンストラクション(XL Cruisers, Construction Set)」では、建設系の車両を作れるようです。車輪・アーム・人形に加えて、光と音の鳴る「ライトユニット」も同梱されています。
 類似の47ピース「パワーコンストラクション(Power Construction Set)」では、ライトユニットは付属しませんが、クレーンやバケットという建設車両ふうのアクセサリーが充実しています。(一番左のアマゾンリンクでは、部品構成が間違っているようです。バケットは37ピースには含まれず、47ピースの同梱品です。)


 そして52ピース「RCカスタム(R/C Cruisers)」は、なんとリモコン操縦が可能です。リモコン形態は定かではありませんが、「無線」で「左右個別駆動(旋回可)」のように見えます。また、54ピース「トランスフォーム」は、プロペラやパラボラアンテナなどが入っている、想像力をかきたてられるセットです。


 最後に、「車輪アクセサリー(Wheel Set)」です。2輪のパーツが2個入りで、四輪車が作れます。基本セットに組み合わせれば、遊びの幅が広がりそうです。



★楽しみが広がる「テーマ別」セット
 遊園地や動物など、テーマ別のセットです。

 46ピース「カーニバルセット(Carnival Set)」です。遊園地をイメージしたセットで、観覧車を作るパーツが同梱されています。
 55ピース「ライテッド(Lighted Set)」は、LED照明を内蔵しており「ライトショー(Light Show)」を楽しめるそうです。構成がはっきりしないのですが、USBケーブルで充電できるLEDライトキューブが同梱されるようです。



 動物系のセットとして、以下のようなものがあります。いずれも曲線的なパーツが入っており、さまざまな動物を表現できます。
46ピース「ディープシー(Deep Sea Set)」 深海
47ピース「フォレストフレンズ(Forest Friends Set)」 森の仲間
55ピース「ダイナソー(Dinosaur Set)」 恐竜
83ピース「サファリ(Safari Set)」 野生動物



★大型ピースの「スーパーマグフォーマー」
 30ピース「スーパーマグフォーマー(Super MAGFORMERS)」は、通常の4倍サイズの大型ピースを用いた商品です。通常のマグフォーマーと、混合して楽しめます。



★100ピース超! デラックスセット
 まずは112ピース「チャレンジャーセット(Challenger Set)」です。ピース構成は三角形・四角形・五角形とシンプルですが、多数のピースを使って複雑な構造を楽しめそうです。


 続いて144ピース「スマートセット(Smart Set)」は、スーパーマグフォーマーの大型ピースも含むセットです。174ピース「ランドマーク(Landmark)」は、大型建築物をイメージしたセットのようです。


 さらに上を行く! 220ピース「スーパーブレイン(Super Brain)」258ピース「ミラクルブレイン(Miracle Brain)」、そして400ピース「エキスパート(Expert Set)」です。パーツの数・種類とも豊富で、多人数での遊びにも適しそうです。



★徳用、バケツ入り
 バケツ入りの、徳用セットです。26ピース、62ピース、96ピース入りがあるようです。ピースは三角・四角・五角のシンプル構成です(26ピースと96ピースは、三角・四角のみ)。種類は少なくて良いが数が欲しい場合には、お買い得かもしれません。



★類似品か? 別名の商品たち
 「マグフォーマー」には、別名の類似商品もあります。これらは、類似品なのか、単に別名の同一商品なのか、判然としません。

 まずは「マグスペース(MAGSPACE)」という商品から。46ピース「カーニバル(Carnival、遊園地)」、62ピース「デザイナー(Designer)」、112ピース「ワーリギグ(Whirligig、回転おもちゃ)」といった商品があります。「国内正規品」と書かれているのですが、説明書きが少し怪しげだったりします。商品構成は本家マグフォーマーと似ており、もしかすると旧商品名または地域限定商品名なのか、あるいはそっくりな類似品なのか、判然としません。


 さらにマグスペースは、ピース数の多い各種セットが充実しています。73ピース「建築家セット」、79ピース「宇宙船探検家セット」、81ピース「リモコンカーセット」、86ピース「地上車両セット」。


 さらに、95ピース「魔法の鳥セット」、104ピース「航空巡洋艦セット」、285ピース「幸せな家族セット」。ネーミングが、想像力をかきたてます。


 こちらは「マグウィズダム(MAG-WISDOM)」という商品です。40ピース「四輪クルーザー(Wheels)」、168ピース「スマートセット(Smart Set)」。このシリーズでは、イラスト入りのカードがセットになっています。やはり、本家マグフォーマーの派生品なのか、他業者の類似商品なのか、判然としません。


 「マグフォーマー」と別製品であることを明確にうたっているのは、「マグFX(MAGFX)」です。30ピース「ジオマジック(Geo Magic Set)」、40ピース「車セット(Vehicle Designer)」、51ピース「極地セット(Build Arctic Vehicle)」、166ピース「マジックセット(MagUniverse Set)」があります。磁石の部分が露出する構造で、マグフォーマーに対して、「小型で堅牢」を謳っています。


 そして、マグFXと同様、磁石の部分が露出した構成の、「マグスペース・高級スチールシリーズ」もあります。36ピース「カラフルな世界」、51ピース「魔法の都市」、64ピース「ポケット妖精」、66ピース「星空の決戦」。


 さらに、97ピース「パンドラの恋」、102ピース「宇宙のガードマン」、118ピース「幻彩なカーニバル」、128ピース「虹の世界」と、非常にバラエティ豊富です。



 バラエティー豊富な「マグフォーマー」(と類似商品)。ピッタリのセット選びに、お役立てください。

★類似品(マグプレイヤー、ネオフォーマー、プレーメーティーなど、廉価な別商品)については、別の記事にまとめました。→こちら


この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

↓↓↓ほかにもあります、我が家のおもちゃ!↓↓↓
omocha201612.jpg

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.