今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
オリンパスのミラーレス一眼レフカメラ(OM-D,PEN)入門書リスト(E-PL7,E-M10ほか)
【今日の夕食】
 今日は不動産めぐりをしました。普段と違う頭を使って、妻も私も疲弊してしまい、夕食作りは断念しました。
Q6065369.jpg
OLYMPUS E-PM2+LUMIX GX45-175mmF4-5.6;EFL.98mm、F4.2、SS1/100、ISO1600
★吉野家の牛丼・ベジ丼
 2つで1200円です。最近は吉野家も、値段が高くなりました。

妻の料理ではありませんが、応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】オリンパスのミラーレス一眼レフカメラ(OM-D,PEN)入門書リスト(E-PL7,E-M10ほか)
 今回は、オリンパスのミラーレス一眼(OM-D、PEN)の使い方・撮り方が書かれた「書籍」を紹介します。


★オリンパスのミラーレス
 一眼レフ(ミラーレス含む)を始めて、2年弱が経ちました。私のカメラは、オリンパスのミラーレス(PEN mini E-PM2)ですが、気軽に簡単に撮影ができて、画質も良好で、たいへん気に入っています。子供撮りに、オススメのカメラです。
20130920zwith45.jpg

 現在、オリンパスの一眼カメラは、以下のようなラインナップになっています。いずれも、「マイクロフォーサーズ」という規格の「ミラーレス一眼カメラ(ノンレフレックス)」です。ファインダーを搭載した「OM-D」と、ファインダーのない「PEN」(E-P5は脱着式ファインダー同梱)の、2系列があります。
種別型式特徴価格
OM-DE-M1ファインダー付の最上位機種140,000円
E-M5 Mark IIファインダー付、E-M5の新型170,000円
E-M5ファインダー付75,000円
E-M10ファインダー付の入門機66,000円
PENE-P5ファインダー脱着可の上位機種78,000円
PEN LiteE-PL7ファインダーなしタイプの最新機種76,000円
E-PL6ファインダーなし41,000円
E-PL5ファインダーなし(販売終了)
PEN miniE-PM2廉価機、液晶画面チルトなし(販売終了)
※価格はヨドバシドットコム、2015/6現在。最安値のレンズキット。税込、1000円単位丸め。


  オリンパスのミラーレスは、廉価な入門機から、高価な上位機種まで、ラインナップが豊富な点が魅力です。はじめての一眼レフ(ミラーレス含む)がオリンパスのカメラ、という方も多いのではないでしょうか。

 オリンパスの一眼カメラは多機能なのですが、マニュアルが少し素っ気なくて、熟読しないと内容を理解しにくいのが難点だと感じています。はじめてのミラーレスと一緒に、入門用の本(書籍)を買っておくと、活用の幅が広がりそうです。

 そこで今回は、オリンパスのカメラの使い方・撮り方が書かれた「書籍」を紹介します。


★オリンパス「PEN」を使いこなす! 書籍一覧
 まずは、入門機種である「PEN」に関する書籍です。

◎PEN全般(特定機種なし)
 PEN全機種を対象に書かれた書籍です。機種別の操作方法には弱いですが、その分「撮り方」に主眼が置かれた書籍が多いようです。PENのユーザーには、「おしゃれな写真」「かわいい写真」「アートフィルターを使った写真」などを撮りたい方も多いと思います。具体的な撮影テクニックが記載されていると、撮影のヒントになりそうです。
 ※書籍によって、掲載されていない機種があるので、ご注意ください。



◎PEN E-P5
 以下は、個別の機種ごとに記載された書籍です。PENの最上位機種「E-P5」です。


◎PEN Lite E-PL7
 PENの最新機種であるPEN Lite「E-PL7」です。PEN Liteは、人気のあるシリーズのようで、モデルチェンジを繰り返しており、洗練された印象があります。「ミラーレスの最終形態」に近づいているのではないでしょうか。


◎PEN Lite E-PL6,E-PL5; PEN mini E-PM2
 少し古い形式です。私は、E-PM2を所有しています。




★ファインダー付き「OM-D」の書籍
 「OM-D」は、ファインダー搭載が特徴です。今やデジカメといえば「液晶画面撮影」が通常ですが、ファインダーもあると、また違った楽しみ方ができると思います。PENに比べてカメラの価格が高いですが、選択肢が増えることは嬉しいです。

◎OM-D 全般(特定機種なし)
 OM-D全機種を対象に書かれた書籍です。機種別の操作方法には弱いですが、その分「撮り方」に主眼が置かれた書籍が多いようです。OM-Dのユーザーに は、「おしゃれな写真」「かわいい写真」「アートフィルターを使った写真」などを撮りたい方も多いと思います。具体的な撮影テクニックが記載されている と、撮影のヒントになりそうです。
 ※書籍によって、掲載されていない機種があるので、ご注意ください。





◎E-M1
 最上級機E-M1です。このクラスを購入する方は、入門書を買うことも少ないかと思いますが、コレクションのひとつに加えても良いかもしれません。内容も全くの入門というわけでなく、ややマニアックになっているようです。



◎E-M5 Mark II
 OM-Dの最新機種となるE-M5 Mark IIです。


◎E-M5(旧型)
 今や旧型となったE-M5ですが、OM-Dとしては最初の機種で、大きな話題になったようです。書籍も、数多く刊行されています。




◎E-M10
 ファインダー付きながら、コンパクトで人気の高いE-M10です。



この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.