今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
キックボード通販比較一覧「JD RAZOR / JD BUG」ブログ~女の子・5歳の誕生日プレゼント
【今日の夕食】
 今日は、外食でした。中央林間の、カレーショップC&C。
R1221383.jpg
OLYMPUS E-PM2+MZD45mmF1.8;EFL.90mm、F1.8、SS1/125、ISO200
★豚しゃぶカレー

妻の料理を応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】キックボード通販比較一覧「JD RAZOR / JD BUG」ブログ~女の子・5歳の誕生日プレゼント
 今回は、子供の誕生日プレゼントの「キックボード(キックスクーター、キックスケーター)」について、購入を検討します。


★5歳の誕生日!「キックボード」が欲しい
 娘(4歳11か月)の、誕生日が近づいています。誕生日には、「キックボード」を贈ることが決まっています。理由は、お友達がキックボードを持っていて、たいへん気に入ったからです。

 キックボードは、板状部材の前後に車輪が付くとともに、上方に伸びた棒の先端にハンドルが付いた、乗用遊具です。ハンドルを握り、片足を板状部材(ボード)に乗せて、反対側の足で地面を蹴って進みます。(この2人組は、偶然にも我が家と同じ4歳離れで、まるで我が家の姉弟の将来を見ているようです。)


 キックボードは、「キックスケーター(kickskater)」[1]や「キックスクーター(kick scooter)」とも呼ばれています。日本で有名な商品としては、以下があります。

◎JD RAZOR / JD BUG
 台湾のJD Components社[2]の製品です。商品名の「RAZOR」は、アメリカ・Razor USA社[3]も使用しています。両社は、兄弟会社のような関係のようです。日本では、JDジャパン[4]が取り扱っており、以下のようなシリーズがあります。
 ・JD RAZOR(ジェイディーレーザー、ジェイディーレイザー):普及タイプ
 ・JD BUG(ジェイディーバグ):サイズがやや小さい子供向け
 ・Kid Scooter(キッド スクーター):前輪1本+後輪2本のタイプ

◎マイクロ(Micro)
 スイス・マイクロモビリティーシステムズ社[5]の製品「micro」シリーズです。日本ではマイクロスクーター・ジャパン社[6]が取り扱っています。子供向け製品には、以下のようなものがあります。
 ・mini micro:2歳から楽しめる、前輪2本+後輪1本の3輪タイプ
 ・maxi micro:mini microの、少し大きいタイプ
 ・micro sprite:2輪タイプ、7歳~
 ・MX-Trix:8歳~

<参考サイト>
[1]日本キックスクーター協会:http://www.ksa.gr.jp/
[2]JD Components:http://www.jdbug.com/
[3]Razor USA:http://www.razor.com/
[4]ジェイディジャパン:http://www.razor.co.jp/shop/categories/index/category:3
[5]Micro Mobility Systems:http://www.micro.ms/shop/
[6]マイクロスクーター・ジャパン:https://microscooters.co.jp/


★予算1万円! キックボードを選ぶ
 今回は、シリーズが豊富で入手性が良く、価格も手ごろな「JDジャパン」のキックボードを選ぶことにしました。選定条件は、以下です。

・予算 :1万円。できれば5000円前後
・形式 :前1輪+後1輪の、2輪タイプが良い(娘の要求)
・サイズ:長い間使えるよう、大きめサイズが良い。


 以上の条件に合致しそうなものを、一覧表にリストします。
シリーズ形式車輪高さWバー付属機能価格
JD BUGK34+4520-6904,800円
K3プラス4+4520-6905,600円
K3 bell4+4520-690後輪ベル5,600円
MS-101F4+4610-8504,600円
MS-101A4+4610-850101Fの改良型4,600円
MS-101JD4+4610-850特別塗装
後輪ベル
5,800円
MS-101J24+4610-850前ラバーサス5,800円
MS-101SP4+4610-850幅細ボード3,980円
MS-101プラス4+4610-8504,980円
MS-85J5+4-750樹脂ボード5,000円
JD RAZORMS-101B14+4-860前ばねサス6,800円
MS-102LED4+4-850LED車輪5,800円
MS-105R5+4650-8905,400円
MS-105R-B5+4650-890LED車輪
前輪ブレーキ
6,800円
MS-1055+5650-8905,980円
MS-105A25+5650-890前ばねサス6,980円
MS-105SP5+5650-890幅細ボード5,980円
※車輪:前輪サイズ+後輪サイズで表示。単位:インチ
※高さ:ハンドル高さの調整範囲を最低-最高で表示。単位:ミリ
※Wバー:ウィリーバー。後輪の足置きのこと。
※価格は税抜き定価。実売価格もほぼ同じ


★購入検討に! アマゾン通販リンク
 比較を容易にするために、シリーズごとに、アマゾンへのリンクを設置します。クチコミ情報や実売価格など、購入検討の際に非常に参考になります。

◎JD BUGシリーズ
 「K3」は、タイヤのサイズが4インチと小さめのシリーズです。最低ハンドル高さが低いので、小さい子供でも楽しめます。「MS-85」はボード部分(デッキ板)が樹脂製なのが特徴です。K3とMS-85の対象年齢は5歳以上、耐荷重は50kgまでとなっています。「MS-101」は本格的な作りで、6歳以上、耐荷重90kg。







◎JD RAZORシリーズ
 大人の使用にも耐えるシリーズです。6歳以上、耐荷重90kg。「MS-101」と「MS-102」は4インチタイヤ、「MS-105」は5インチを基本とします。「MS-105R」と「MS-105R-B」は、前輪5インチ+後輪4インチ。MS-105R-Bは、前輪にハンドル式のブレーキが付きます。後輪が回転すると、LEDが光る製品もあります(MS-105R-B、MS-102LED)。





★私の選択:シンプルで長く使えそうなものを!
 以上の比較から、「MS-105」が良さそうです。理由は、
・余計な機能がなくシンプルなので、故障しにくそう。
・サイズが大きめなので、子供が大きくなっても使えそう。
・車輪が前後輪とも5インチなので、安定性が良さそう。
・耐荷重が90kgなので、大人も遊べる。


 なお、対象年齢は6歳以上です。娘は5歳なので、自己責任です。ハンドル高さが650~890mmに調整できるので、手の位置が高すぎて困る、ということは無さそうです。

 色は、パープル、ブルー、オレンジの3色が確認できました。



 大人も子供も、男の子も女の子も、みんなが楽しめそうな「キックボード」。誕生日やクリスマス、入学祝いなど、プレゼントにいかがでしょうか? 選ぶ過程も、楽しいですね。


この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


あの頃が懐かしい
こんにちは。
うちもこれで遊びましたねー(遠い目)
ずーっと昔はホンダの「ローラースルーゴーゴー」ってのがありました(さらに遠い目)
niwatadumi | URL | 2016/01/28/Thu 09:17 [編集]
> niwatadumi さん
 おはようございます。
 昔はホンダが作っていたのですね。知りませんでした。最近は公園に行くと、必ず遊んでいる子がいて、再ブームなのかもしれません。
マツジョン | URL | 2016/01/31/Sun 07:15 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.