今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
オリンパス・ミラーレス一眼レフ、私の作例写真集:2016年4月(E-PM2&E-PL6で子供撮り)
【今日の夕食】
 明日から連休に入ります。
_4292948.jpg
OLYMPUS E-PM2+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL58mm、F5.5、SS1/100、ISO2500;EV+0.7
★米飯

★ あじみりん

★もやしいため


妻の料理を応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】 オリンパス・ミラーレス一眼レフ、私の作例写真集:2016年4月(E-PM2&E-PL6で子供撮り)
 2年前(2013年)の9月に初めての一眼レフ(ミラーレス=ノンレフ)を買ってから約2年半、ほぼ毎日、写真を撮っています。

 今回は、2016年4月の「よく撮れたと思う写真」を並べます。自分の思った通りに撮れたと思う写真や、何らかの新しい知見を得られた写真などを、選んでいます。
 4月の撮影枚数は316枚(整理一巡後)。月初の家族旅行と、公園への花見が、撮影枚数を押し上げています。いよいよ、おでかけシーズンですね。

◎使用機材
・カメラ:
 ①オリンパス ミラーレス一眼レフ PEN mini E-PM2
 ②オリンパス ミラーレス一眼レフ PEN Lite E-PL6

・レンズ:
 ①パナソニック LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. MEGA O.I.S.
 ②パナソニック LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6 ASPH. POWER O.I.S.

※従来型一眼レフ(ミラー付き)・ニコンD200は、昨年をもって「卒業」しました。


★これまでの「私の作例写真集」は、→こちら


★1.動物園×望遠レンズ
 4月頭に、浜松(静岡県)の「はままつフラワーパーク」と、「浜松市動物園」に行きました。動物園では、望遠レンズが活躍しました。
 まずは、息子(1歳11か月)が好きな「ゾウ」です。鎖と遊んでいます。さすが望遠レンズ、離れていても、皮膚の質感を再現しています。

<画像はクリックで拡大します>
R4022630a.jpg
OLYMPUS E-PM2+LGXV45-175mmF3.5-5.6;EFL108mm、F5.6、SS1/320、ISO200

 「キリン」のことを、息子は「イキン」と呼びます。
R4022624a.jpg
OLYMPUS E-PM2+LGXV45-175mmF3.5-5.6;EFL320mm、F5.6、SS1/800、ISO200

 「レッサーパンダ」の「ねんね」です。最大望遠・換算350mmで撮影しました。
R4022626a.jpg
OLYMPUS E-PM2+LGXV45-175mmF3.5-5.6;EFL350mm、F6.3、SS1/250、ISO500

 最近の息子は、動きに落ち着きがなく、「子ザル」のようでもあります。
R4022659a.jpg
OLYMPUS E-PM2+LGXV45-175mmF3.5-5.6;EFL90mm、F6.3、SS1/640、ISO200;EV-0.7;RAW現像


★2.花見×RAW現像
 今年は、天候に恵まれ、近所の公園(引地川親水公園・神奈川県藤沢市)に、家族4人で桜を見に行くことができました。今までで一番の、絶好の見頃に当たりました。

 花や風景の写真は、得意ではありません。今回も、たくさん撮ったのですが、下のように「モヤーとした」写真になってしまいました。今ひとつです。
P4093194zz.jpg
OLYMPUS E-PL6+LGV12-32mmF3.5-5.6;EFL64mm、F9、SS1/640、ISO200

 せっかくの桜だったのに、モッタイナイ。というわけで、RAW現像で救済を試みました。コントラストが「階調オート」になっていたのが、モヤーとした写真の原因だったようです。階調オートは、人物撮影には良いのですが、風景とは相性が良くないように感じます。
 その他、カラーバランスや画質モードを変更して、下のようになりました。空の青、桜のピンク、菜の花の黄色のコントラストを意識した、「タンクのある風景・2016春」です。(このタンクは、機会があるごとに撮影しています。)
P4093194xaa_201604300545561b6.jpg
OLYMPUS E-PL6+LGV12-32mmF3.5-5.6;EFL64mm、F9、SS1/640、ISO200;RAW現像

 息子(1歳11か月)の撮った写真(三脚+タッチシャッター)も、RAW現像で復活します。コントラスト・色の修正に加えて、トリミング&傾き補正を施しています。
 私のような「ヘボ写真家」には、RAW現像は、強力な助っ人なのです。ただ、RAW現像は、時間と手間がかかるのが難点です。やはり、可能な限り、撮影時に設定をしておくのが好ましいです。
P4093252xa_20160430054558276.jpg
OLYMPUS E-PL6+LGV12-32mmF3.5-5.6;EFL24mm、F8、SS1/500、ISO200;EV-0.3;RAW現像


 行楽シーズン到来です。来月も、子供と一緒に、気軽な写真撮りを続けたいと思います。


 「10万円レンズ(F2.8通しズーム)」の価格ウォッチングを続けています。先月から、あまり変わらない様子ですが、数千円の変動はあります。

・オリ12-40F2.8:7.7万円(先月7.8万円)
・パナ12-35F2.8:7.9万円(先月7.6万円)
・パナ35-100F2.8:8.8万円(先月8.7万円)


関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.