今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
子供撮り単焦点!パナソニック25mmF1.7(白箱)買いましたブログ~オリンパス25mmF1.8対抗レンズ
【今日の夕食】
 今日は、暑いくらいの晴天でした。
B5123373.jpg
OLYMPUS E-PM2+LG25mmF1.7、EFL50mm、F2.8、SS1/100、ISO1000;EV+0.7
★米飯

★さんまみりん

★きぬさや卵炒め

★枝豆

妻の料理を応援して下さい:
写真日記



【今日のおじさん】子供撮り単焦点!パナソニック25mmF1.7(白箱)買いましたブログ~オリンパス25mmF1.8対抗レンズ
 今日は、新しく買った単焦点レンズ「パナソニック 25mm F1.7」について書きます。


★ついに2万円切り!「標準画角レンズ」
 少し前の記事で、「私の欲しいカメラ用品」として、「標準画角の単焦点レンズ」をとりあげました(→こちらの記事)。これは、室内での子供撮影が便利になる、換算焦点距離50mm近傍の、単焦点レンズです。(このレンズたちの比較検討は、→こちらの記事)
・パナソニック:ライカ DG SUMMILUX 25mm F1.4
・パナソニック:LUMIX G 25mm F1.7 ASPH.
・オリンパス :M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
・シグマ   :Contemporary 30mm F1.4 DC DN


 そして、これらのレンズのうち、パナ25mmF1.7は、なんと新品2万円を切っています! 2015年10月発売の、比較的新しい商品なのですが、発売以来、価格が下落を続けているようです。価格ドットコムによれば、発売当初価格が3万円、最近の価格が2.4万円で(いずれも平均価格)、約半年でナント20%のディスカウントです。もちろん、2万円といえば大金なのですが、オリンパス25mmF1.8と比べても約1万円安く、たいへん魅力的です。


★価格下落の原因は「白箱」か?
 価格下落の原因としては、以下が推定されます。
a)オリンパス25mmF1.8との競合、価格による差異化を図っている。
b)もともと低コストの設計で、値引き余地があった。
c)キタムラ限定のキットの「白箱」から放出されている。

 このうちc)の白箱は、私が昨年(2015年5月)購入した、同じパナソニックの「LUMIX G X VARIO 45-175mm F4-5.6」でも同様でした。このときは、「カメラのキタムラ」限定で、パナソニックのミラーレスGM1のズームレンズ1本キットに、45-175mmレンズがオマケで付いてくる(価格据え置き)商品が販売されたのです。通販市場には、このセット品からバラされたと思われる、大量の白箱が流通して、レンズ価格が3.2万円→1.8万円程度まで下落したのでした。これに伴って、白箱でない新品も、価格が下落する傾向でした。(現在の価格は、落ち着いているようです。) (45-175mm白箱については、→こちらに詳しく書きました。)



 そして現在、パナソニックのミラーレス一眼「G7」の14-140mmレンズキットに、パナ25mmF1.7がオマケで付属する商品が、カメラのキタムラで販売されています[1]。価格はナント、8.2万円。アマゾンの25mmF1.7が付かないキットが8.2万円ですから、実質タダで25mmレンズが購入できるわけです。オークション等で売れば、価格差分を丸儲け、ということですな。
[1]カメラのキタムラ:パナソニック LUMIX DMC-G7H-K ダブルレンズキット ブラック
http://shop.kitamura.jp/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF+LUMIX+DMC-G7H-K+%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88+%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/pd/4954591506907/


 さらに、「GM5」とのセット(スペシャルキット)もあります。こちらはキタムラ限定ではなく、アマゾンでも購入可能です。25mmレンズ有無の価格差は約1万円。レンズが2万円で売れれば、1万円の利ザヤなのです。



★ついに買いました! 迷ったら安い方を買え!
 さらに調べてみると、中古であれば、1.6万円で買えることが分かりました。白箱ですが、「未使用・新品」とあります。アマゾンで、ちょっと信頼できるかどうか分からない業者(「jeanne_luck」)だったのですが、「安さにつられて」買ってしまいました。


 商品は、即日発送され、翌日到着しました。保証書は店名未記入(貼付用シールや納品書も無し)で、使えるかどうか分かりません。(ネット情報によると、納品書やレシートがあれば、メーカー窓口で対応はしてくれるとの情報もあるのですが、実際どうなるか不明です。) ただ、本品は「中古品」の扱いであり、新品白箱との価格差が3000円(白箱でない新品との価格差は5000円)ありましたので、想定の範囲内です。
B5103223.jpg

 さっそく、私のカメラ、オリンパス・PM2に装着しました。レンズはやや大ぶりですが、なかなかよいバランスです。レンズ色がブラックなのは、ブラックのほうが3000円も安かったからです。「迷ったら安いほうを買え」が、私のポリシーです。「安物買いの銭失い」は、「高物買いの大銭失い」に勝ります。また、いわゆる「所有効果」で、少々の不満は逆転できるのです。
B5133874.jpg


★「換算50mmの世界」を楽しむ
 私にとって、はじめての「標準画角レンズ」となります。メインの想定用途は、部屋での子供撮りです。さすがの単焦点レンズ、シャープな写りです。<画像はクリックで拡大します>
20160511f25.jpg
E-PM2;F1.8、SS1/125、ISO500


 人間の視野に近いと言われる(諸説あり)、換算画角50mmの「標準レンズ」ですので、いろいろな使い方が楽しめそうです。ただし、オリンパス45mmF1.8を常用する私にとって、換算50mmという画角は、「あと一歩の踏み込み」を必要とします。また、オートフォーカスは、以前に試用した記憶よりも、少し遅い(迷いがある)感触です。(安さにつられず、オリンパス25mmF1.8を選んでおくべきだったかもしれません。)

 以前、ズームレンズの画角を50mm相当に固定した「バーチャル単焦点レンズ」は、こちらの記事で試しています。なかなか難しい画角なのですが、たくさん使って、慣れていきたいと思っています。


この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記


関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


廉価版のほうを買われたのですかぁ。
ズミルックスはマイクロの子供撮り単焦点として鉄板レンズだと感じてたんですがねえ~。
今後欲しくならなければいいんですが、う~ん。
このクラスだと大口径ズームに負けちゃうのではないかなあ。
SSは稼げても、絵作りが手を抜いてるように思いますねえ。

標準付近は難しいですよね。
汎用性の高い画角ほど、ありきたりな写真になりやすいと思います。
だからこそ、レンズそのものの実力の高い、何を撮ってもアーティスティックになりやすい描写傾向のものが適してると思ってズミルックスをお勧めしたんです。
以前、40DにEF35mmF2やシグマの30mmF1.4をつけて使ってたことがありますが、ズミルックスのほうが絵が好みですね。
それくらい良いレンズだと思います。
まあ、人それぞれ予算が違うししかたないですかね。

けん | URL | 2016/05/13/Fri 15:10 [編集]
> けん さん
 こんばんは。
 パナ25mmF1.7は、オリ25mmと比べても装飾が華美でなく、低価格での提供を意識したレンズだと感じました。私たちライトユーザーは、一眼本体で予算が精一杯、レンズまで手が回らないことが多いのです。さすが家電屋、カメキチでない一般ユーザーの実情がよく分かっているなあ、と感心します。オリ25mmとの価格差1万円は、マーケティングと、コストダウン技術の成果だと思うのです。
 私の目指す「子供撮りカメラ」の方向性との一致性を感じ、この1本を選びました。

 それにしても50mm画角、難しいです。12-32mm標準ズームの便利さに負けてしまいそうですが、しばらくこのレンズ1本で試してみます。
マツジョン | URL | 2016/05/15/Sun 22:00 [編集]
いやいや、パナの廉価版、一般ユーザーを泥沼に引き込むための切り込み隊長ですよ。
家電屋のいやらしい商魂が垣間見える戦略的なトップバッター。
見え見えのやり口に乗せられてはいけません。
あ、でもマツジョンさんは内視鏡屋の同じようなやり口にしてやられたんでしたっけ、ははは。

沼はね、絶対に抜け出せません。残念。
慢性的に物欲に悩まされる、これがカメキチの正しい姿なのです。(笑)


けん | URL | 2016/05/16/Mon 15:00 [編集]
私も12-40/2.8への道のりが長くなりそうなので、
とりあえず単焦点レンズの買い増しで物欲を誤魔化したいと考えています。
40mm以上の単焦点を持っていないので、安くて良く写るシグマ60mm/2.8なんてどうでしょうか?
ひで | URL | 2016/05/17/Tue 06:57 [編集]
私は・・・
こんばんは。マツジョンさん。
25mmF1.7、良さそうですね。
私は14mmF2.5旧型を中古で買いました。
オリの17mm2.8を売りに出して、ほとんど差額なしでした。
私の場合は基本ビデオを撮るので、部屋内の撮影はできるだけ広角で明るいのが良かったので、初めはデザインからオリの17mmを買ったんですが、動画撮影時のフォーカス音がうるさくての買い替えです。
14mmはかなりコンパクトでGX7にもE-M10Ⅱにもしっくりくるので大変気に入ってます。
フォーカスセレクトの4KカメラやF2.8ズームレンズをいつかは・・・と思っていますが、そう思っている間に子供が大きくなって撮影機会が減っていきそうです。お金があれば、今一番子供撮りに最高なカメラを買うんですが、そうはいかなさそうです。
パパフォトグラファ | URL | 2016/05/21/Sat 00:24 [編集]
> けん さん
こんにちは。

なるほど。
 思えば2年ちょっと前、カメラ3万円+レンズ3万円で、「清水の舞台から飛び降りる」気持ちで買った、ミラーレス一眼なのですが、今や「2万円弱ならお買い得」という、世間とはかけ離れた価値観になってしまいました。家電屋&内視鏡屋の戦略に、マンマとはめられてしまったようです。気づけば私も、すっかりカメキチの一員ですね(笑)

 ミラーレスというライトな沼は、手が届く範囲にあるだけに、なかなかタチが悪そうです。
マツジョン | URL | 2016/05/21/Sat 17:18 [編集]
> ひで さん
 シグマのレンズ群も、お買い得に見えるのですが、大きさと、AF速度が不明なのとで、まだ試したことがありません。評判は良さそうですが、どんなものなのでしょう?
 物欲は、なかなかクセモノですよね。必要でないものを買ってしまうのが、問題です。でも、使ってみないと分からない、というのも事実で、道のりは遠いのです。
マツジョン | URL | 2016/05/21/Sat 17:22 [編集]
Re: 私は・・・
> パパフォトグラファ さん
 こんにちは。
 14mmF2.5や17mmF2.8のパンケーキは、手軽に持ち運べるサイズ感が魅力的ですね。特に「薄さ」は、カメラの取り回しにも影響が大きいので、とても重要だと思います。
 今回、25mmF1.7を買って、少々早まったと反省しています。レンズ選びは、やはり「目的」が重要だと感じました。私の場合、広角~標準域は、パナ12-32mmが最適で、F2.8通しは必要ないかな、というのが今の感想です。予算の範囲で、自分に適するレンズをじっくり検討して、その結果「アタリ」を引ければ最高ですね。
マツジョン | URL | 2016/05/21/Sat 17:35 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.