今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
ミラーレス&一眼レフ、私の作例写真集:2016年10月(オリンパスE-PM2&ニコンD200子供撮り)
【今日の夕食】
 今日は、外食です。藤沢駅(神奈川県)近くの、タイ料理店「ゲンキョウワン」。辛くて甘くて、鶏肉がたいへん美味でした。
161101_1845a.jpg
Toshiba W61T

応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】 ミラーレス&一眼レフ、私の作例写真集:2016年10月(オリンパスE-PM2&ニコンD200子供撮り)
 3年弱前(2013年9月)に初めての一眼レフ(ミラーレス=ノンレフ)を買ってから、ほぼ毎日、写真を撮っています。

 今回は、2016年10月の「よく撮れたと思う写真」を並べます。自分の思った通りに撮れたと思う写真や、何らかの新しい知見を得られた写真などを、選んでいます。
 10月の撮影枚数は340枚(整理一巡後)。娘5歳の運動会や、新レンズ(ニコン50mmF1.4D、中古2万円)の購入があり、最近ではかなり多い枚数になりました。

◎使用機材
・カメラ:
 ①オリンパス ミラーレス一眼レフ PEN mini E-PM2
 ②ニコン ミラー付き一眼レフ D200
※2台目ミラーレス・PEN Lite E-PL6は、不注意から破損しました。(→こちらの記事)

・レンズ:
 ①オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
 ②ニコン Ai AF Nikkor 50mm f/1.4D
 ③ニコン AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
※ニコン50mmF1.4Dは、10月の新規購入レンズです。(→こちらの記事)

★これまでの「私の作例写真集」は、→こちら


★1.運動会!徒競走を撮る
 幼稚園の運動会、年長の娘5歳は、トラック1周のリレーを走りました。とても真剣な表情で、しっかりした足取りでした。昨年の「かけっこ」から、大幅な成長が感じ取れました。
 撮影は、ニコン一眼レフ+望遠レンズ。絞り優先モード、AF-C中央1点固定、親指AF、最低ISO感度200、低速連写、の設定で撮りました。昨年の失敗(→こちらの記事)を踏まえて、シッカリ場所とりをしたお蔭で、なかなか良く撮れましたよ! そもそも、この1枚のために、わざわざ一眼レフを買ったのですからね。

<画像はクリックで拡大します。(3Mサイズ)>
20161031z13.jpg
Nikon D200+ADVZN55-200mmF4-5.6G;EFL150mm,F4.5,SS1/1250,ISO200;EV+0.3;トリム約1.4倍


★2.子供たち
 次男は生後2ヶ月になり、視点が定まってきて、表情らしいものが見えてきました。最近では、笑うこともあります。笑っているのか、笑っているように見えるだけなのか、実は悲しいのか、それは誰にも分かりませんが、笑うのです。
 あっ、笑った!という瞬間に、でかい一眼レフを構えたら、顔が隠れて不安になったのか、大きな黒いカタマリが怖かったのか、泣き出しそうになってしまいました。こういうときは、液晶画面で快適に撮れるミラーレスが便利なのです。
CA290511.jpg
OLYMPUS E-PL6+LGV12-32mmF3.5-5.6;EFL64mm、F5.6、SS1/100、ISO3200;EV+0.7

 一方の、一眼レフですが、50mmF1.4Dというレンズを買いました。旧式のAF方式(カメラ側モータ式)で、AFが遅いのですが、F値が小さいので、部屋でも快適に撮れます。換算75mmという画角も、使い慣れたマイクロフォーサーズの45mmF1.8(換算90mm)に近く、これもなかなか使いやすいです。
 50mmF1.4Dのおかげで、ニコンD200の透明感のある発色が、室内でも楽しめるようになりました。次男(0歳)のミルクを計量する娘(5歳)と、それをのぞきこむ長男(2歳)。こういう場面を撮り続けていくと、姉弟の関係性の変化が見えて、面白いかもしれません。
N5A_3161.jpg
Nikon D200+AAN50mmF1.4D;EFL75mm,F1.4,SS1/100,ISO400;EV+0.7

 妻もニコンで撮りました。3人仲良く並んで横になっているところ、まさに「絵になるシャッターチャンス」をとらえました。子供をいちばん良く知っている母親が撮ると、素晴らしく良い写真が撮れる、という好例ですね。ややピンボケですが、そんなことどうでも良いじゃないか、と思うくらい、良い写真なのです。
N5A_2535.jpg
Nikon D200+AAN50mmF1.4D;EFL75mm,F1.4,SS1/100,ISO220;EV+0.7


★3.秋の公園
 娘5歳は、運動会の後、風邪をこじらせてしまったのか、肺炎になってしまいました。休日には、娘を休ませるため、私と長男2歳で、何度か公園に遊びに行きました。ここでもニコン50mmF1.4Dを使ったのですが、一眼レフならではの、撮影の難しさに直面したのでした。
 まず、構図とピントを両方思い通りに合わせるのが難しいこと!下の写真のように、画面のスミにピントを合わせて撮るのが、至難の技です。子供が止まっていれば、何とかなりますが、動いていると「お手上げ」です。これは、AF速度の問題ではなく、半押しピント合わせの限界だと感じました。マイクロフォーサーズのタッチシャッターのありがたみを、再認識したのです。
N5A_2992.jpg
Nikon D200+AAN50mmF1.4D;EFL75mm,F1.4,SS1/1500,ISO200;EV+0.7

 それから、ファインダーでのぞくのと、実際に写る写真の雰囲気の違い。光学ファインダーは露出補正が反映されないので、明るさが分からない。ボケの具合も、ファインダーではほどよく見えても、写った写真は派手にボケている、などなど。これは、習熟に時間を要しそうです。でも、残念なことに、そんなに時間をかけて、付き合っているヒマがありません。
 ともあれ、外は、すっかり、秋です。外で食べるお弁当は、おいしいですよ!
N5A_3090.jpg
Nikon D200+AAN50mmF1.4D;EFL75mm,F1.4,SS1/4000,ISO100;EV+0.3


おじさん写真に、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.