今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
エノシマトレジャー2017、江ノ島エリア攻略ヒント(ネタバレ答えブログ)
【今日の夕食】
 今日は帰りが遅くなり、私だけの夕食となりました。
r20170321a.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL64mm、F5.6、SS1/125、ISO3200;EV+0.3
★米飯、黒米入り

★具だくさん味噌汁

★チキンナゲット、レタス
 生協パルシステムのチキンナゲットは、肉厚で、脂っこくなく、たいへんおいしいです。

妻の料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】エノシマトレジャー2017、江ノ島エリア攻略ヒント(ネタバレ答えブログ)
 神奈川県藤沢市では、2017/2/11~3/31の間、「エノシマトレジャー2017 ~龍守の一族と五頭龍の加護~」が開催されています[1]。毎年開催されているイベントで、今年も、エノシマトレジャー(通称「エノトレ」)を楽しみました。
 ★2016年の記事は →こちら
 ★2015年の記事は →こちら
 ★2014年の記事は →こちら。
 ★2013年の記事は →こちら
 ★2012年の記事は →こちら

[1]タカラッシュ:エノシマトレジャー
http://www.takarush.jp/promo/fujisawa/

 開催期間があと10日ほどとなりましたので、ネタばらしにも似た「クチコミ情報」(寸止め回答集)を書きます。どうしても解けない場合、すぐに終わらせたい場合、小さい子供が「だっこ/おんぶ」を要求して困り果てた場合、などなど、最後のヒントとしてご活用ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 これから取り組もうとしている方は、
 見ないように注意してください。
 自力で探したほうが、何倍も楽しめます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


 毎度ながら、たいへんよくできた宝探しイベントです。内容を味わいつくし、遊びつくすために、この記事を書きました。イベント開催者の皆様に、感謝します。


★天気良く!エノトレ2017・江ノ島エリア
 今年のエノトレは、「江ノ島エリア」と「藤沢本町エリア」の、2つの捜索範囲があります。それぞれ、独立しているので、いずれか一方でも楽しめます。今回は、江の島エリアに挑戦しました。参加日は、2017/2/25です。たいへん穏やかで、暖かな天候に恵まれました。
20170321n001.jpg
 昨年に続き、今年も家族で挑戦です。海岸沿いの駐車場に車を停めました(駐車料金が高いのが難点です)。長男2歳も、なかなかのやる気を見せています。どれくらいまで歩いてくれることか。
20170321n002.jpg
 今回、捜索エリアは、江ノ島内に限られているようです。子連れには、ちょうどよい範囲です。
20170321n003.jpg


★予言の書の謎1:魔物を倒し先へ進め!
 今回の「宝の地図」は、切って折ると、冊子状態の「冒険の書」になります。早速、第1の謎にとりかかります。「予言の書の謎1」を見ると、「一ツ目は、ひう⇒みし う⇒し」など、不思議な言葉が書かれています。暗号でしょうか。そして、暗号の下には、一つ目、2つ目、3つ目の魔物たち。その周囲には、点と文字が書かれています。いったい、どういった意味なのでしょうか?
 魔物の周囲にある点の8方向(うえ、ひだりうえ、ひだり、ひだりした、した、みぎした、みぎ、みぎうえ)と、「ひう」や「みし」は、どんな関係があるのか、見当がつきません。予言の書によれば、「この魔物は法則にしたがって斬らなければ、倒すことが出来ない」とあります。「ひう⇒みし」は、「ひう」から「みし」に向かって斬れ、ということでしょうか? しかし、斬ると言っても、鉛筆で線を引くくらいしかできません。でも、線を引いたら、線を引いたところの文字が読めなくなってしまいますよ。謎は深まるばかりです。

 それはそうと、江ノ島には、メインの観光ルートから離れた名所もあるのです。例えば、ヨットの並ぶ港の近くの公園を知っていますか?
20170321n100.jpg
 この公園は、「聖天島公園」と言います。もともとは、海に浮かぶ島だったところを、周囲を埋め立てた場所のようです。今では岩山のようになっていますが、これが島だったとのこと。まるで「陸に浮かぶ島(リクニウカブシマ)」のようだと、思いませんか?
20170321n101.jpg
 さて、予言の書の謎1には、暗号のほかに、「鼻が黄色いゾウ」の絵が描かれていました。江ノ島に、象がいたという記憶はありません。娘6歳は、どちらかというと、この公園にある「黄色い滑り台」のほうに興味があるようです。この滑り台、足が4本あって、滑る部分を鼻とみとれば、象に見えなくもないのが、不思議です。そうすると、おしりの×印は、あっちのほう?
20170321n111.jpg

 などと言っている間に! 娘が、手がかりを見つけ出しました!
20170321n122.jpg


★予言の書の謎2:導きの水晶を探せ!
 「予言の書の謎2」を解く手がかりが得られたので、第2の謎にとりかかりましょう。この謎の上半分は、迷路のような模様になっています。横から見たり、上下ひっくり返したりしてみると、何か分かるでしょうか?何やら、文字(カタカナ)のようなものが見えるような気がしなくもありません。不思議な模様ですね。

 それはそうと、江ノ島の奥に進むには、「エスカー」を使うのが便利です。特に今回は、6歳、2歳、0歳の3人の子供を抱えているので、エスカーは必須の移動手段となります。エスカーは、3区間に分かれています。
20170321n201.jpg
 エスカーのりばに入ると、エスカレーターだけが置かれた、洞窟のような空間になっています。まるで「動く洞窟(ウゴクドウクツ)」といった様相でもあります。危ないからね、歩かないでね。
20170321n202.jpg
 2番目のエスカーを出たところで、ちょいと一休み。まわりを見渡してみると、2番目のエスカーの出口と…
20170321n212.jpg
 3番目のエスカーの入口が見えました。つまり、エスカーの「口(くち)」が、2つ見えるんですね。
20170321n213.jpg
 ちなみに、エスカーを使わない場合、この階段から上がってくることになります。
20170321n210.jpg
 左右には灯篭が見えます。灯篭といえば、「炎」を連想させますね。
20170321n211.jpg
 そして、右側の灯篭の裏あたりに、四角い洗い場のような石があります。灯篭と四角の配置、謎2の地図と似ているのが不思議です。
20170321n214.jpg

 あった! これこそ「導きの水晶」です!
20170321n222.jpg


★導きの水晶の謎:示された地へ向かえ!
 導きの水晶には、鳥やら、亀やら、竜やら、いろいろな動物が描かれています。その中で「赤い鳥」と「青い鳥」。江ノ島の「鳥」とは何か、見当がつきません。「鳥居(とりい)」であれば、青いのも、赤いのもあるのですが…。
20170321n311.jpg 20170321n312.jpg
 何やら分からないので、先に進むことにしました。「山ふたつ」を越えて、ずんずん進みます。
20170321n313.jpg
 ここで「亀」を発見しました。水場にいるのと、天井にいるのと。
20170321n314.jpg 20170321n315.jpg
 そして「龍」もいました! なかなか、順調なのでは?
20170321n316.jpg
 さて、水晶に示された「◆◆」は、どこか。また「滑り台」というわけではないでしょう。今度は、人の形をしているかもしれません。
20170321n321.jpg
 あっとビックリ! こんなところに、「石板」を見つけました!!
20170321n322z.jpg


★石板の謎:最後の試練・神像はどこだ?
 石板を見つけたものの、この石板、いったいどこの場所を示しているのでしょうか?途方に暮れながら、周囲を見て回ります。あれ、この地図の道って、石板の龍の形に似ているような、いないような…?
20170321n401.jpg
 ともあれ、せっかくの江ノ島、ここまで来たのだし、子供も元気だし。「龍恋の鐘」でも鳴らしましょう。2人がずっと、幸せでありますように。長男2歳と私42歳は、永久(とわ)の愛を誓うのでした。
20170321n412.jpg

 などと遊んでいたら…。こんなところに、「五頭龍の神像(ごずりゅうのしんぞう)」があるじゃないですか!!こいつぁメッケモンだぜぇ!!!
20170321n421.jpg


★真の呪文を唱えるんだ!!
 こうして最終キーワードを見つけた!と喜んでいたのですが…。「冒険の書」によれば、この呪文ではエノシマの暗雲は晴れない、とあります。あとひとひねり、工夫が必要なのです。

 ヒントはどこにあるんだ? まだ使っていない情報が隠れているのでは? 例えば、石板の左右に並んだ模様、何か文字のように見えないか?横にしたら、逆さにしたら、どうだろう?「予言の書の謎2」と同じように。 それから、今回の「冒険の書」が、冊子であることもポイントかもしれません。

 冒険の書をにらんだり、折り曲げたりしながら、格闘する娘6歳。剣と剣と、盾と盾と…、などとつぶやいていたかどうかは、定かではありません。とにかく、絵を重ねるんだ。たとえ、冒険の書が折れ曲がったとしても。
20170321n501.jpg


 …ようやく分かったので、一休みにします。妻と子供は、ソフトクリーム。私はお腹が弱いので、缶コーヒー(ホット)にしておきました。
20170321n511.jpg
 発見報告書は、毎度おなじみ、「藤沢市観光センター」です。
20170321n531.jpg

 こうして発見報告。「表彰状」、「ノート」、「宝物カード」をもらうことができました。ヨカッタヨカッタ。
20170321n541.jpg

 おめでとう!! 君は五頭龍の神像を見つけ出し、竜騎士の真の力を解放させた!!「アシキモノ」を完全に打ち払い、エノシマの暗雲を消し去ることに成功したのだ!!


 毎年楽しませて頂いている「エノシマトレジャー」。今年は次男0歳も加わり、家族でめいっぱい楽しみました。例年に比べて難易度は低めだったかもしれませんが、お蔭で、家族全員、落伍者を出さず、飽きることなく楽しめました。子連れには、これくらいがちょうど良い具合でございます。とにかく、開催にご協力くださいました皆様に、感謝感謝です。これだけ楽しめて「参加無料(タダ)」って、すごいですよね。


最後に、記念撮影をば。
20170321n521.jpg

この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.