今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
ミラーレス一眼レフ、私の作例写真集:2017年6月(パナソニックGX7子供撮り)
【昨日の夕食】
 6月は長かったようで短かったようで、なにやら忙しく過ぎていった印象です。
r20170629.jpg
★米飯

★焼き鮭

★牛肉いんげん

★なす

妻の料理を応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】 ミラーレス一眼レフ、私の作例写真集:2017年6月(パナソニックGX7子供撮り)
 3年半ほど前(2013年9月)に初めての一眼レフ(ミラーレス=ノンレフ)を買ってから、ほぼ毎日、写真を撮っています。主な撮影対象は、子供たち(6歳娘、3歳長男、0歳次男)です。

 今回は、2017年6月の「よく撮れたと思う写真」を並べます。自分の思った通りに撮れたと思う写真や、何らかの新しい知見を得られた写真などを、選んでいます。
 6月の撮影枚数は95枚(整理一巡後)。普段の倍近く撮った先月の反動か、普段の半分近くと、奮いませんでした。作例のカメラ&レンズも、なんと1種類ずつですよ!


◎使用機材
・カメラ:
 ①パナソニック ミラーレス一眼レフ Lumix DMC-GX7

・レンズ:
 ①パナソニック LUMIX G VARIO 12-32mm F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.


★これまでの「私の作例写真集」は、→こちら


★1.トラクターに夢中!
 6月は、トラクター・ミニカーの月でした。これに尽きます。いろいろなシチュエーションで、たくさん写真を撮りました。
 大きい順に並べ!ということで、BRUDER(1:16)、SIKU(1:32、1:50、1:72、1:87)、トミカ(1:76)のトラクターです。メジャーを置いて、スケールが分かるようにしたのがポイント。商品紹介写真では、寸法が分かるようにすることが非常に大事なのですが、いつも忘れてしまいます。
<画像はクリックで拡大します(3Mサイズ)>
20170630z81.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL32mm、F4.0、SS1/250、ISO1250

 トラクターには、インプリメントが欠かせません。インプリメントとは、農業用の機械で、各種作業機、農機、トレーラーなどがあります。これもメジャーを置いて、寸法が分かるようにしました。さらに、人形(フィギュア)を並べると、トラクターのサイズ感も分かって、たいへんイメージが伝わりやすいです。タイヤの直径が、人の背丈もあるんだ!
20170630z82.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL28mm、F3.6、SS1/250、ISO1600

 そして、別の撮り方。屋外での撮影です。土がつくと、リアル感が増して、この上なくカッコウイイです。普段は子供の撮影ばかりでしたが、トラクターのおもちゃを続けて撮っていると、アングルによる表情の違いなど、新しい「気づき」があるものです。マクロレンズなども、欲しくなりますね。
20170630z84.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL44mm、F5.0、SS1/800、ISO200;EV+0.3


★2.子供にもトラクター!
 これらのトラクターは、もちろん本音は自分のものですが、「子供のため」が名目(タテマエ)です。なので、子供に持ってもらいました。ビックサイズのトラクターを手にして、はしゃいでいる感じが伝わる、よい表情が撮れました。寸法をメジャーで示すのも有用ですが、実際のサイズ感は、こちらの写真のほうが分かりやすいかも。
20170630z90.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL46mm、F4.9、SS1/50、ISO3200

 トラクターは、特に長男3歳への評判が良いです。やっぱり、男の子! この写真は、「牛トレーラー」入手記念です。しっかりポーズを撮るようになりました。トラクター用インプリメントは、まだまだ増えていく予感。
20170630z91.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL24mm、F3.5、SS1/125、ISO3200

 娘6歳と長男3歳が外で遊んでいるところにも、やっぱりトラクターがあります。実際に土をすくったり、運んだりするのは、たいへんインプレッシブだったようです。数時間もの間、熱中して遊んでいました。風景をとりこむと、周囲の雰囲気が分かって、よい記録になります。
20170630z92.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL64mm、F5.6、SS1/800、ISO200


★4.GX7の良いところ
 なかなか馴染めない、パナカメラGX7ですが、ようやく優れた機能を発見しました。「内蔵フラッシュ」です。オリPM2にはフラッシュがなく、また、フラッシュは影が強く出て使いにくいと思っていました。しかし、建築中の家屋の中では、活躍することが分かりました。明かりがなくても、この通り。マイホームは、建前が終わり、目下工事中なのです。
20170630z21.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL24mm、F3.5、SS1/125、ISO800

 ここまで、次男(0歳)の写真がなかったので、最後に1枚載せておきます。上2人が激しく動くので、3人そろう写真は、なかなか撮れないのでした。
20170630z11.jpg
Panasonic GX7+LGV12-32mmF3.5-5.6、EFL28mm、F3.7、SS1/500、ISO250;EV+1.0


 とにかく今月は、トラクターに夢中でした。まだまだ揃えなければならないインプリが多数あるため、いましばらく「子供撮りカメラ」はお休みかもしれません。


おじさん写真に、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


バウンスできますよ。
こんばんは。マツジョンさん。
トラクター、楽しそうですね。うちは専らプラレールばかりです。従兄弟がたくさんくれましたので。行事撮影前にはAFテストに活用しています。
GX7のフラッシュに気づかれたとは!バウンス撮影もできますよ。指で引っ掛けてあげれば。
ところで、マツジョンさん。うちは春に運動会だったんですが、OM-DとLUMIXGX45-175mmが噛み合いきれず、ピント飛ばしがぼちぼち出てしまったんです。何かの記事でE-M1mark2はAFリミッターをボディ内で設定できて、望遠時のピント飛ばしを防げるみたいなことが書いてあって、衝撃を受けました。AFリミッターって、ごっつい望遠レンズにしかついていないから諦めていたんですが、この先、初、中級機にも搭載されると思うと、また買い替え???んんん!
パパフォトグラファ | URL | 2017/07/03/Mon 00:51 [編集]
> パパフォトグラファ さん
おはようございます。
 AFリミッターが、ソフトウェア側でできるのですね。ここ数年、カメラ本体の性能は頭打ちの気がしますが、ソフトの進歩はまだまだ余地がありそうです。今後、高級なレンズやカメラを買わなくて良くなると、たいへん嬉しいです。
 トラクターは物欲を抑えきれず、苦慮しています。レンズに比べると安価に感じてしまい、買い過ぎてしまいました。普通の金銭感覚に戻さないといけません。
マツジョン | URL | 2017/07/08/Sat 06:40 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.