今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
1億円の重みを体験しよう!~小樽、金融資料館


8月は小樽で過ごします。小樽からは、携帯電話機で小ネタをお送りします。

小樽駅から小樽運河に向かう途中に、「金融資料館」があります。ここは、かつて日本銀行の小樽支店だったそうです。1912年に完成した重厚な建物をそのまま利用しています。ロビーのカウンターには、大理石が豊富に使用されて、たいへん豪華な造りです。

現在は、日本銀行が管理し、通貨の歴史など、金融関連の資料を展示しています。
興味深いのが、現在の通貨の総発行額。昨年末で82兆円で、日本人の総個人資産1400兆円に比べて、1割にも満ちません。現金の形で流通するお金の少なさに、驚きました。

この資料館で特に面白いのが、実物大の「1億円」の展示です。この1億円、実際に触ったり、持ち上げたりできるとのこと。

私のような「しがないサラリーマン」にとって、1億円とは、一度は到達したい目標でもあります。いよいよ1億円が見られる、どれだけたいそうなものだろうと、心が躍ります。
かつて金庫として用いられていたその部屋に、1億円はありました。

あれ?
これだけですか。

札束を重ねた1億円は、縦横50センチくらい、厚さ20センチほどでしょうか。重量は、10キロほど。いともたやすく持ち上がります。「こ、これが1億円の重みか…」と、期待とは逆の意味で、驚愕してしまいました。しがないサラリーマンの夢は、あまりにはかないものですね。

この一件を経て、すっかり1億円を貯める意欲の失せた私です。妻には、「せめて、その半分くらい貯めてから諦めなさいよ」と言われましたが…

入場無料。月曜休館、最終入場16:30。日本の昔の貨幣一覧などもあり、一見の価値あり。


ランキング参加中
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.