今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
子供3人撮りレンズ、どっちを選ぶ?オリンパス17mmF1.8 vs パナソニック15mmF1.7~マイクロフォーサーズ単焦点レンズ徹底比較
【今日の夕食】
 風邪なのか、咳が長引いています。夕飯は、私の担当です。
r20180218.jpg
★米飯

★ソーセージ、サラダ

★キムチ

応援して下さい:
写真日記


【今日のおじさん】子供3人撮りレンズ、どっちを選ぶ?オリンパス17mmF1.8 vs パナソニック15mmF1.7~マイクロフォーサーズ単焦点レンズ徹底比較
 マイクロフォーサーズ規格のミラーレス一眼レフで、子供撮り(娘7歳、長男3歳、次男1歳)を楽しんでいます。使用カメラ機種は、オリンパスPEN mini E-PM2、パナソニックLUMIX GX-7です。
 先日から、愛用の標準ズーム「パナ12-32mm」の、手ブレ補正の調子がよくありません。これを機に、広角の単焦点レンズの購入を検討しています。現在所有している単焦点レンズは、パナ25mmF1.7、オリ45mmF1.8の2本ですが、子供3人となると、もう少し広角のレンズが使いやすいからです。(子供1人⇒45mmF1.8、子供2人⇒25mmF1.7。詳しくは→こちらの記事
 そこで、以前の記事(→こちら)で、マイクロフォーサーズの広角単焦点レンズの比較を行いました。

 検討の結果、以下の2レンズを候補にしています。
・オリ17mmF1.8:Olympus M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8
・パナライカ15mmF1.7:Panasonic Leica DG Summilux 15mm F1.7 ASPH


<メーカーホームページ>
[1]オリ17mmF1.8:https://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/17_18/
[2]パナ15mmF1.7:http://panasonic.jp/dc/lens/products/leica_dg_summilux_15.html

 そこで今回は、オリ17mmF1.8とパナ15mmF1.7について、詳細を比較した結果をまとめておきます。

kodomo01.jpg
↑↑↑私が「ミラーレス」を選んだ決め手は、画像をクリック!↑↑↑


★甲乙つけがたい2レンズ!スペック表で比較
 メーカーのスペック表(仕様表)をベースに、外部評価データ[3]を加えて、両レンズを比較しました。参考のために、当方所有のパナ25mmF1.7も並べました。
 
オリ
17mmF1.8
パナライカ
15mmF1.7
(参考)
パナ25mmF1.7
メーカーオリンパスパナソニックパナソニック
発売日2012/122014/52015/10
定価64,000円76,000円40,000円
初値価格45,000円54,000円28,000円
現在価格
(中古)
43,000円
(35,000円)
40,000円
(40,000円)
17,000円
(14,000円)
銀、黒銀、黒銀、黒
有効径
mm
9.48.814.7
AF方式MSC
ねじ
240fps
ねじ
240fps
ピントリングあり
スナップ機構付
ありあり
絞りリングなしあり
※オリ機は非対応
なし
シャープネス
pix相当
★900万★1500万★800万
有効F値★2★2★2
歪み★2.1%★2.7%★1.2%
周辺減光★-1.0EV★-1.1EV★-1.4EV
色収差★20mic★10mic★19mic
レンズ構成7群9枚6群9枚7群8枚
絞り羽根円形7枚円形7枚円形7枚
フィルタ径
mm
Φ46Φ46Φ46
寸法
mm
Φ58xL36Φ58xL36Φ61xL52
フード別売
LH-48B
4,700円
同梱同梱
※価格は税込、1000円単位丸め。初値価格は価格ドットコム。現在価格・中古価格はアマゾン。2018/2現在。
※有効径は実焦点距離÷F値で算出。
※★印は非メーカー公称値。DXOマーク[3]による。
[3]DXO MARK:Panasonic Leica DG Summilux 15mm F1.7 ASPH vs Olympus M.ZUIKO DIGITAL 17mm f1.8 vs Panasonic LUMIX G 25mm F1.7 ASPH.
https://www.dxomark.com/Lenses/Compare/Side-by-side/Panasonic-Leica-DG-Summilux-15mm-F17-ASPH-on-Olympus-OM-D-E-M1-Mark-II-versus-Olympus-MZUIKO-DIGITAL-17mm-F18-on-Olympus-OM-D-E-M1-Mark-II-versus-Panasonic-LUMIX-G-25mm-F17-ASPH-on-Olympus-OM-D-E-M1-Mark-II__1345_1136_1112_1136_1596_1136

◎17mmF1.8の「スナップショットフォーカス機構」
 オリ17mmF1.8とパナライカ15mmF1.7の、外観上の最も顕著な違いが、ギミック部分だと思います。17mmF1.8は、フォーカスリングを手前に動かすことで、あらかじめ設定したフォーカス距離にワンタッチに合わせられる「スナップショットフォーカス機構」を有しています。
 子供撮りの場合、子供の全身を写すための子供までの距離は、あらかじめ分かっています。そこで、この機構を利用すれば、AFを気にせず、シャッターボタンを一気に全押しするだけで撮影が可能になるかもしれません。「両手を使わないと難しい」というタッチシャッターの欠点を、解消できる可能性があります。(ある程度絞ることが前提となりそうですが。)
 ただし懸念点として、意図せずリング部分が動いてしまい、フォーカスがマニュアルに変わってしまう点があります。

◎15mmF1.7の「絞りリング」
 パナライカ15mmF1.7のギミックは、「絞りリング」です。ただ、残念なことに、この絞りリングは、オリンパス機では動作しないようです。パナソニック機では使えますが、私の常時使用する「キッズモード(電源ONでタッチシャッターが使える)」で使えるかどうか、確認できていません。もし使えるとすれば、「キッズモードで絞りを調整する」という懸案事項が解消されて、かなり有効に思えます。ここは要チェックポイント・二重マルです。
 懸念点は、意図せず絞りリングが回ってしまい、絞りが変わってしまうことでしょうか。

◎AF速度
 私の子供撮りでは、AF速度、特にオリ機でのタッチシャッターのレスポンスが、ミッションクリティカルとなっています(パナ機はAFが速い傾向なので、あまり心配していない)。AF速度の優劣については、店頭での現品確認や、ネット情報収集などを行っています。パナライカ15mmF1.7は、オリ機ではパナ機よりもAF速度が落ちるらしい、とも言われているのですが、現品で確認していないので、なんとも言えません。
 17mmF1.8については、先日オリンパスプラザで確認し(→こちらの記事)、所有カメラPM2との組合せで、「非常に速い」ことを確認できました。状況によって(例えば、暗いなど)、AF速度は変わり得ますので、安心はできませんが、現状では17mmF1.8が一歩リードです。

◎解像力、収差など
 DXOスコア[3]によると、解像度、色収差の小ささとも、パナライカ15mmF1.7が優れます。解像度については、パナライカの点数が高い(1500万画素相当)ですが、現有パナ25mmF1.7(800万画素相当)でも十分と感じていることから、17mmF1.8(900万画素相当)でも、不満は感じないと思います。逆に、あまりカリカリに解像すると、人物撮りには不適では、との懸念もあります。
 色収差については、マイクロフォーサーズ(1600万画素)の画素ピッチは4micですので、17mmF1.8の色収差20micは、約5ピクセルに相当します(最大画素数で撮影の場合)。ただ、25mmF1.7が同レベルの色収差で、あまり気になったことがないので、許容できるレベルだと思います。
 反面、17mmF1.8は、歪曲の面では僅かに優れているようです。標準ズームで撮影している場合、端っこのほうに顔があると歪んだ感じに見えることがあったので、歪曲の小さいレンズが好ましく思えます。ただ、両者の差はわずかで、かつ、どちらもそこそこ大きい歪曲なので、実用上の大差はないかもしれません。

◎画角の違い
 そして大事なのが、この2つのレンズ、換算30mmと34mmと、画角が異なっていることに注意が必要です。子供撮りの場合、顔をとりますから、広角になるほど、遠近感(パースペクティブ)が強調されて、歪んだイメージになってしまいます。この点で、あまり広角でない34mmがよいかもしれません。

◎価格
 そして、最重要ポイント。価格です。新品価格は17mmF1.8:4.3万円、15mmF1.7:4.0万円。中古では逆転して、17mmF1.8:3.5万円、15mmF1.7:4.0万円となります。15mmF1.7は、中古のタマ数が少ないようです。
 中古で5000円の差となりますが、17mmF1.8はフード別売り(約5000円)、15mmF1.7はフード同梱、という点には注意が必要です。小型レンズの利点を活かすには、フードは不要かとも思いつつ、運用面でやっぱりフードが欲しい!となった場合を考えると、同レベルの価格、と見るのが安全でしょう。


★さて、どちらを買うか?
  以上の情報をもとに、意思決定を行います。結果をまとめます。
 オリ17mmF1.8パナライカ15mmF1.7
価格
新品:4.3万円
中古:3.5万円
フード:0.5万円

新品:4.0万円
中古:4.0万円
フード:同梱
AF速度
PM2と組合せ:良好

PM2と組合せ:不明
パナ機と組合せ:良好
オリ機ではAF劣る情報あり
ギミック
スナップショット機構が
子供撮りに便利か?

絞りリングがパナ機の
キッズモードに使えるか?
解像度
DXO:900万画素相当
DXO:色収差20mic

DXO:1500万画素相当
DXO:色収差10mic
画角
換算34mm
DXO:歪曲2.1%

換算30mm
DXO:歪曲2.7%
印象
メカニカルな外観

パナソニックが好き
ライカ銘が素敵


 まさに、「甲乙つけがたい」結果です。AFの安心感と、スナップフォーカスが面白そうな点、外観の好みから、17mmF1.8が、一歩リードです。パナライカの値引き率が著しく(定価の約半額)、判断を難しくしているのです。


この記事が役立ちましたら、応援をお願いします:
写真日記

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


m.zuikoに1票
こんばんは。マツジョンさん。
広角単焦点ですね。単焦点の綺麗な写りには惹かれますよね。
LUMIXGX7はMZUIKOでもAFが良さそうで、逆はダメそうなんで、MZUIKOでいいんじゃないですか?
私は幼稚園の発表会を終えたところで、やっぱり明るい望遠レンズは欲しいなぁといったところです。
パパフォトグラファ | URL | 2018/02/21/Wed 00:40 [編集]
マツジョンさんもこういう比較表作るの好きだよなあ。
色収差とか歪曲とか子供撮りにはどうでもいいことでしょうなあ。
17mmF1.8つけたオリ機、べつにAFが爆速じゃないし、写りも普通だから、コストにみあうかなあ。
マイクロの普及価格帯の単焦点、コンパクトさを重視しすぎて肝心の写りに特別なものがないですからなあ。
他のフォーマットに比べて割高に感じますなあ。
外装にコストかけて割高な価格でユーザーをひっかけようとするレンズより、予算かけるべき焦点距離があると思いますなあ。
 
という感想ですな。
けん | URL | 2018/02/24/Sat 14:51 [編集]
> パパフォトグラファ さん
 こんばんは。どちらかを買うとすれば、やはりMZUIKO17mmF1.8ですね。ただ、故障した12-32mmは新品2.3万円まで値下がりしており、価格差に見合うメリットがあるかどうか、思案のしどころです。
 来年には娘も小学2年生。長男も幼稚園に入り、望遠レンズの出番も多くなるかもしれません。GX7にも、多少の不満があったりします。どこにお金をかけるべきか、悩ましいです。
マツジョン | URL | 2018/02/24/Sat 23:38 [編集]
> けん さん
毎度ありがとうございます。
 まったく同感で、特に最近のマイクロは、レンズ・ボディとも、外装を含め高級感を押し出したものが多く、私には手が届かなくなりました。3万円で新品レンズキットを買えた時代が懐かしいです。

 撮影機材に期待する価値は、写りや機能性とは限らず、所有欲、好奇心、ブログネタなど、さまざまです。これまで幾多の比較表を作りましたが、最終的には①買わない、②他人に買わせる、③ほかのものを買う、という結果が多く、コストに見合う価値があると思える商品には、めったに巡り合えませんね。

 基本的には現状で満足。子供撮りカメラに浪費する時期も、そろそろ手じまいかもしれません。と思いつつ、なかなか足を洗うのは難しく、あいかわらず比較表を作り続ける日々です。
マツジョン | URL | 2018/02/25/Sun 00:07 [編集]
結局、今ある機材に飽きちゃってるんでしょうな。
禁断症状ですな。
何か買わないと満たされないと思いますな。
で、同じことを以後も延々と繰り返すのですな。

おそらく松下の15mmやオリの17mm程度のレンズじゃ、もし買っても長続きしないと思いますな。
現状と差のある、もっと上のグレードのレンズじゃないと。
75mmF1.8とか45mmF1.2、40-150mmF2.8なんてクラスじゃないと。
たいへんですな。(笑)
けん | URL | 2018/03/08/Thu 12:12 [編集]
Re: タイトルなし
> けん さん
 はい。これまでの経験から、年1回くらい機材を更新しないと、飽きてしまいます。私の場合、写真の品質向上は目的でなく、いろいろな機材で実験したいという気持ちが強く、ブログネタにできることも重要です。このため、延々と新しい機材の購入を繰り返さねばならない運命にあります。たいへんですが、それが趣味というもので、あきらめるしかありません。

 そんな目的から、同じ10万円ならば、高級な機材にガツンと投資するよりも、2~3回に分けて複数の機材を購入したほうが、幸せになれそうです。それと扱いが荒いので、機材は3年ほどで壊す自信があり(実績多数)、やはり高級品には手が出ませんね。

 まずは、3万円を目標に、資金を貯めている最中です。
マツジョン | URL | 2018/03/11/Sun 10:11 [編集]
せっかくオリンパス使ってるのなら、1~2本くらいはグレードの高いレンズがあってもいいと思うんですな。
オリンパスの高級レンズ、なかなかのもんですからな。

今のままでは、子供撮りの最初のカメラを選択する参考にはなっても、そこからステップアップするための内容にはなってないですからな。
レンズ交換式カメラはシステムですからな。
ステップアップ後まで見据えた内容のものが説得力もあって良いと思うんですな。
けん | URL | 2018/03/12/Mon 17:04 [編集]
> けん さん
おはようございます。

 このブログを始めてから、いろいろな方から、たくさんのコメントを頂いており、自分の視野の狭さを知るばかりです。子供撮りの楽しみ方は、本当に人それぞれで、いろいろな考え方がありますね。
 それらを踏まえた上で、高級レンズや撮影技術については、当方のようなヘッポコおじさんではなく、参考になるサイトがたくさんあり、そちらに任せればよい、と考えています。

 当ブログでは、子供撮りカメラの楽しみ方のひとつとして、お金をかけず努力をせず、ただただ子供たちとの時間を楽しむというスタンスがあるということを、お伝えしたいのです。機材と腕の向上以外にも、ステップアップの要素はあるのではないか?とか、そもそもステップアップの必要があるのか?、という点が、最近思うところであります。
マツジョン | URL | 2018/03/17/Sat 09:59 [編集]
高級レンズはどうしても無理、14mmF2.5に魅力を感じない、広角単焦点、被写体は子供、この条件ならなんの迷いもなくライカ15mmにいくけどね、自分なら。
ライカブランドのレンズはまったり優しい写りをするよ。
オリはハイグレードレンズと廉価レンズをかなり差別化する会社だから、普及価格帯のレンズは総じて松下のほうがいい写りをする。

ま、室内子供撮りなら広角単つけたって綺麗には撮れないけどね。。
すべては光。ストロボですな。
けん | URL | 2018/03/23/Fri 11:14 [編集]
> けん さん
こんばんは。
 パナ12-32mmの故障が発端ですので、やはり12-32mmを再購入するのが最善と考えています。新品2万円で、手の届き得る価格。私にとっては、十分満足な写りです。しかし資金の不足と、ブログネタとして物足りないところが、購入の支障になっています。

 予算確保に時間がかかりそうなので、14mmF2.5も並行して探しているのですが、試用できる現品に、なかなか出会えません。もちろん、パナ15mmもオリ17mmも、依然として候補ですよ!
マツジョン | URL | 2018/03/25/Sun 00:45 [編集]
12-60
僕は12-60のやすいほうを買ってから12-32は出番がなくなりました。
がっしり感がいいのと望遠側が60まであるとうれしいです。

コンパクト優先時はPM2に14/2.5や20/1.7で出かけます。
ひで | URL | 2018/03/25/Sun 14:52 [編集]
オリンパス75-300mmが・・・
こんばんは。マツジョンさん。
ボディをOMとPENにしてから、屋外行事用に75-300mmを中古で買ったんですが、OLYMPUSプラザでの点検で不良が見つかり、返品予定なんです。
45-175mmでも望遠はなんとかこなせそうなんで、行事の時しか出番のない望遠ズームをこれにするとして、返品返金分でSummilux15mmはアリかなと、中古でまた75-300が出るのを待つか迷ってます。広角の明るいレンズの方がよく使いそうですし・・・
パパフォトグラファ | URL | 2018/03/28/Wed 01:57 [編集]
> ひで さん
 おはようございます。
 確かに12-32だと、望遠の不足を感じることも多いです。12-60は便利そうですね。以前、ニコン18-105という6倍ズームを使っていたのですが、子供撮りに使い勝手がよかったです。ただ、ちょっとデカいですね。
 最近は12-32の代替でオリ14-42を使っているのですが、もっとコンパクトなレンズが欲しいと感じています。
マツジョン | URL | 2018/04/05/Thu 06:04 [編集]
> パパフォトグラファ さん
 おはようございます。
 故障で返品ということがあるのですね。昨年の小学校の運動会では、45-175ではちょっと不足し、もう一段望遠があると便利かなあ、と思ったものの、広角端75mmだと、近くに来たときに使いにくそうな気もします。結局、カメラ2台使いになりそうです。
 広角単焦点にしても同じで、カメラを2台持たないと、なかなか臨機応変な対応ができそうにありません。オリの2台目ボディを買うのが優先かなあ、と最近は考えています。
マツジョン | URL | 2018/04/05/Thu 06:10 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.