今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
「ニセコアンヌプリ」の語源は、和製アイヌ語?

8月は小樽で過ごします。小樽からは、携帯電話機で小ネタをお送りします。

「ニセコアンヌプリ」は、小樽から南方やや西に位置する、標高1308メートルの山です。
変わった名前ですが、その語源は、アイヌ語にあるようです。
ニセコアンヌプリゴンドラの山頂駅の説明書きによれば、
「ニセイコ・アン」が「切り立った崖(の下を川が流れる)」、
「ヌプリ」が「山」、
を意味するとのことです。ただし、この山の名の初出が比較的新しい(明治以降)ことから、「和製アイヌ語」であるとの見方もあるそうです。

写真は、ニセコアンヌプリゴンドラの山頂駅の見晴らし台から見た「羊蹄山(ようていざん)」です。
見晴らし台から山頂までは、登山道を約50分とのこと。ただしこの登山道は「熊の散歩道」でもあると看板に書かれていましたので、軽い気持ちでは立ち寄れません。


ランキング参加中
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.