今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
戦前の一大アミューズメントパーク~オタモイ園地跡



8月は小樽で過ごします。小樽からは、携帯電話機で小ネタをお送りします。

小樽駅から北西の方角の海岸が、「オタモイ海岸」です。観光地としては、かなりマイナーなようで、ガイドブックにはなかなか載っていないようです。

このオタモイ海岸には、昭和の初期に「オタモイ遊園地」と呼ばれる、一大アミューズメントパークが建造されたそうです。ブランコ、滑り台、相撲場などの施設が並んだとのことです。
オタモイ遊園地のハイライトは、海に突出する奇岩の上に、清水寺の舞台のように建てられた「竜宮閣」です。周囲を海に囲まれたその威容は、まさに竜宮城のようだったそうです。

当時のオタモイ遊園地については、現地の看板にも説明があります。より詳しい情報を知りたければ、「小樽市総合博物館・運河館」に、当時の広告や写真があります。


オタモイ遊園地は、戦争中に廃れた後、再開を前に焼失したとのことです。今は、その痕跡はほとんど残されていません。
現在のオタモイ海岸は、山の上に「オタモイ園地」の看板、海の近くに駐車場があるだけで、観光地としては、すこぶる地味です。以前は海沿いを歩く遊歩道があったそうですが、10年ほど前の崖崩れのために、現在も通行止めになったままです。竜宮閣跡にもう少し近づきたかったのですが、残念です。
それでも観光客はちらほらいて、中には中国から見えた方もいらっしゃる様子でした。かつて人気を博した遊園地に思いをはせると、なかなか面白いスポットだとは思います。

小樽市街からは、ジョギングで1時間程度でした。途中、急勾配の坂の登り下りがあるので、健脚でも自動車の利用を勧めます。


ランキング参加中
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.