今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
豆乳ダイエット?~牛乳,豆乳,粉ミルクの栄養比較
【今日の料理】 2011/9/28 夕食
 今日は,妻と娘(7.5ヶ月)は,お友達の家に行きました.同じ年頃の息子さんがいるママさんのところです.私は,家で留守番です.
CIMG5027.jpg
★米飯

★みそ汁,いんげん・えのき

★サバ味噌煮
 見切り品のサバを買ってきました.2切れで288円です.長ネギと一緒に,圧力鍋で,加圧3分.砂糖を入れすぎてしまいました.しかし,圧力鍋の短時間調理のため,あまり味が染み込んでおらず,ちょうどよい味になっていました.一晩置くと甘くなり過ぎそうなので(煮物は冷めても味が染みるので),全部食べてしまいました.

★鶏肉じゃがいも煮
 昨晩の残り.

★冬瓜と挽肉の煮物
 昼食の残り.妻が作りました.

★納豆
 娘の離乳食の残り.娘は,納豆入りのおかゆを食べました.

★奈良漬け

料理の応援,お願いします→人気ブログランキングへ(男の料理)
人気ブログランキングへ

育児の応援,お願いします→(パパ育児)
FC2 Blog Ranking


【今日の料理工学】 豆乳ダイエット?~牛乳,豆乳,粉ミルクの栄養比較
 前回に続き,食材編です.食材ネタは多く,なかなか尽きません.
 今回は,「乳」について調べました.


★牛乳,豆乳,粉ミルクの栄養成分の比較
 我が家には,生後7ヶ月半の赤ちゃんがいることもあり,牛乳と粉ミルク(または母乳)の違いに興味があります.また,妻の得意スイーツが「豆乳ケーキ」なので,牛乳と豆乳の違いも,気になります.
 そこで,牛乳・豆乳・粉ミルクの違いを,調べました.

 次の食品について,栄養成分(炭水化物・たんぱく質・脂質の量)およびカロリーを調べます.
 a)普通牛乳
 b)低脂肪乳
 c)豆乳
 d)調整豆乳
 e)乳児用粉ミルク
 f)母乳(人乳)

 普通牛乳・低脂肪乳・豆乳・調整豆乳・人乳については,食品成分表[2]を参照しました.乳児用粉ミルクは,「森永ドライミルク はぐくみ」のパッケージ記載を参照しました(ミルク100gの使用量≒26gの成分を算出).
[2]文部科学省;日本食品標準成分表2010
 http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/houkoku/1298713.htm

 なお,牛乳や豆乳の分類は,以下のようになっているそうです[2].
・普通牛乳:牛から絞った乳(生乳)で,無脂乳固形分8%以上,乳脂肪分3%以上のもの.
・低脂肪乳:乳製品を原料として加工した飲料で,脱脂によって乳脂肪分を低くしたもの.
・豆乳  :大豆から得た乳状の飲料(大豆豆乳液)で,大豆固形分が8%以上のもの.
・調整豆乳:大豆豆乳液に植物油脂,砂糖類,食塩等を加えたもので,大豆固形分が6%以上のもの.

 下図1に,栄養成分およびカロリーの比較を示します.
<図1>
20110928z1.jpg

 以下のような結果でした.
●母乳と牛乳,粉ミルクの比較
・牛乳(普通牛乳)は,母乳に比べて,たんぱく質が多く,炭水化物が少ない.
・粉ミルクは,各成分が母乳とほぼ同じ割合だが,たんぱく質がやや多い.
・カロリーは,母乳・牛乳・粉ミルクで,ほぼ同じ.

 よく言われている通り,牛乳は,母乳とは成分がかなり異なるようです.図1に示した3大栄養素以外にも,ビタミンの含有量が異なったり,たんぱく質や脂質の成分構成が異なったりするでしょう.やはり,牛乳を母乳の代わりに用いるのは,なるべく避けたほうが良さそうです.その点,粉ミルクは,成分を母乳に近づける配慮がなされているようなので(「森永ドライミルク はぐくみ」のパッケージの記載より),安心して使用できます.

●牛乳と豆乳の比較
・牛乳(普通牛乳)と調整豆乳は,3大栄養素の成分構成がほぼ同じで,カロリーもほぼ同一.
・低脂肪乳は,牛乳よりも脂質が少ない.たんぱく質・炭水化物は,牛乳とほぼ同じ.
・調整豆乳は,豆乳よりも脂質と炭水化物が多い.
・牛乳・低脂肪乳・豆乳・調整豆乳とも,たんぱく質の量は,ほぼ同じ.
・カロリーは,豆乳≒低脂肪乳<調整豆乳≒牛乳,の順番.

 「豆乳は牛乳より低カロリー」と聞いた記憶がありますが,調整豆乳は牛乳とほぼ同じカロリーがあります.豆乳は,カロリーは低いですが,飲みにくいとの声もよく聞かれます.豆乳が苦手な方は,低脂肪乳を選べば,カロリーは豆乳とほぼ同じです.
 私のように体重を増やしたい場合には,適度なカロリーが必要ですので,牛乳や調整豆乳を飲むべきでしょう.あるいは,粉ミルクでも良いかもしれません.
 

【今回の結論】
 牛乳は,母乳に比べたんぱく質が多いことなどから,母乳の代わりには不適当と思われます.
 カロリーは,低脂肪乳≒豆乳<牛乳≒調整豆乳≒粉ミルク≒母乳,でした.摂取カロリーを減らしたい方は低脂肪乳や豆乳を,増やしたい方は牛乳や調整豆乳,粉ミルクをどうぞ.


私がガリ痩せの理由が,ひとつ分かりました.無調整豆乳を好んで飲むためです.
妻がなかなか痩せない理由も,ひとつ分かりました.「豆乳ダイエット」と称して,いつもの食事に豆乳を追加するためです.
そんな私たちを,応援お願いします.
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.