今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
「フライス盤のプラモデル」を知っていますか?
【今日の料理】 2011/11/3 夕食
 今日は,埼玉県東松山市にある「埼玉県こども動物自然公園」に行きました.天気は曇りで,時折小雨がパラつきましたが,祝日とあって,にぎわっていました.娘(8.7ヶ月)は,ヒヨコやウサギに触ったり,ワラビーを眺めたりさせられて,刺激を受け,ぐっすり寝てしまいました.
[1]埼玉県こども動物自然公園;
http://www.parks.or.jp/sczoo/
CIMG5812.jpg
★ハヤシライス
 ハウス「完熟トマトのハヤシライスソース」を使用.具は,牛肉・玉ねぎ・人参・じゃがいも.圧力鍋,加圧2分です.ハヤシライスは久しぶりですが,ほどよい甘みと酸味で,おいしく頂きました.

★魚介ダシダスープ,キャベツ・卵

↓↓↓ポチッと応援,ポチ子ちゃん!↓↓↓
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村


【今週の散歩】 「フライス盤のプラモデル」を知っていますか?
 前回に引き続き,埼玉県行田市の「ものつくり大学」で開催された「人づくり・ものづくりフェア埼玉2011」(2011/10/29~10/30開催)に関する記事です.
 今日は,このフェアで見られた,いろいろな「機械系の展示」についてです.


ものつくり大学の「課外活動プロジェクト」
 「ものつくり大学」には,「製造学科」と「建設学科」があります.このうち,製造学科が,機械系の学習を含むようです.そして,製造学科の学生を主体として,「課外活動プロジェクト」というものが,行われているとのことです[1].
[1]ものつくり大学;製造学科,課外活動プロジェクト
http://www.iot.ac.jp/manu/project/index.html
 課外活動プロジェクトは,クラブ活動のような,授業外の活動のようです.しかし,大学が予算をとって,活動費用を積極的に支出する点が,普通のクラブ活動と異なるようです.
 今回のフェアでは,こうした課外活動プロジェクトの成果物と思われるものも,展示されていました.
 
 まずは,「スターリングエンジン」です.「外燃機関」の一種です.円筒の部分(テンパカラーが見られる箇所)を,ガスバーナーなどであぶると,動作するそうです.(有名ですが,当方は原理をよく知りません.)ゆくゆくは,実車に積み込んで走らせたいとのことですから,なんとも楽しげです.
 アルミとステンレスの削り出しだそうです.フライス盤や旋盤で,自分でバリバリ削ったのでしょう.自分では金属加工をする機会がない私にとっては,大変うらやましいです.
20111103s1.jpg
20111103s2.jpg

 下は,「学生フォーミュラ大会」に参加した,自作マシンだそうです.
20111103s11.jpg

 下は,NHKの「大学ロボコン」への,参戦マシンだそうです.詳しくは分かりませんが,オブジェを所定の場所に運ぶマシンのようです.写真は手動操作のロボットですが,自動ロボットと一緒に活躍したようです.また,ロボット操作を体験しよう,というコーナーもありました(写真下).
20111103s20.jpg
20111103s21.jpg


目玉商品発見!「フライス盤のプラモデル」
 今回の目玉は,こちらです.「模型部」の展示で,汎用フライス盤「DECKEL FP1」です.フライス盤とは,鉄を削る機械です.(模型部は,ただの部活で,課外活動プロジェクトではないようです.)
20111103d1.jpg
20111103d2.jpg
 スクラッチ(自作)かと思いきや,市販のキットだそうです.まさか,こんなものがプラスチック模型になっているとは,驚きです.食い入るように見つめてしまいました.ネット情報を確認すると,これは「ファインモールド」社の製品のようです.ハンドルを回すとテーブルが動くギミックが付いているそうなので,さらに驚いてしまいます.
[2]ファインモールド;デッケルFP1万能フライス盤
http://www.finemolds.co.jp/iroiro/FP1.html
デッケルFP1 万能フライス盤 (1/12 プラスチックモデル組み立てキット オトナの社会科見学シリーズ 15502)デッケルFP1 万能フライス盤 (1/12 プラスチックモデル組み立てキット オトナの社会科見学シリーズ 15502)
(2010/09/02)
ファインモールド

商品詳細を見る

 このフライス盤,私は見たことがありませんが,往年の名機のようです.

 さらに,同じメーカーから,「立形マシニングセンタ」のプラスチック模型も,発売されていました[3].マシニングセンタは,フライス盤の発展したもので,コンピュータ制御で自動的に鉄を削る機械です.
[3]ファインモールド;立形マシニングセンタV33i
 http://www.finemolds.co.jp/www/V33i.html
立形マシニングセンタ V33i  (1/20スケールプラスチックモデル組み立てキット)立形マシニングセンタ V33i (1/20スケールプラスチックモデル組み立てキット)
(2009/06/25)
ファインモールド

商品詳細を見る

 なぜ,このマシニングセンタか?というと,ファインモールド社が,この機種を使って,模型の金型を加工しているからだそうです[3].

 2つとも,機械屋ならば是非とも揃えたい「マストアイテム」と言えそうです.しかし,困ったことに,価格が高い.フライス盤は3200円,マシニングは3800円です.貧乏な私には,ちょっとツライ価格です.


 「課外活動プロジェクト」も素敵ですが,プラモデルの方が印象に残ってしまった,育休おじさんでした.
 (私とプラモデルの関係については,こちら
 

妻の人へ:娘(8.7ヶ月)が,フライス盤のプラモデルを欲しがっているみたいだよ.買ってあげたら,どうかなあ.
応援よろしくお願いします.
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.