今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
「第2回エコアイランド宮古島マラソン」に出走
 今日は、「第2回エコアイランド宮古島マラソン」に出走しました。ハーフマラソン、約21kmです。しかし、前半をオーバーペースで走ってしまい、後半ヒザが痛くなってしまいました。完走はしたものの、なぜか頭痛がひどくなり、食欲がわきません。この夏に、北海道マラソン2011(フルマラソン、約42km)を走ったばかりですので、油断していました。
 今日は、妻の料理です。しかし、食欲がなく、あまり食べられませんでした。
s-CIMG6053.jpg
★米飯

★グルクン唐揚げ
 スーパー惣菜。

★豆腐

★うりずん納豆
 うりずん豆と納豆を、刻んで混ぜたものです。

★卵・ほうれんそう・タコの和え物
 スーパー惣菜。

★ミニトマト

★卵焼き


↓↓↓ポチッと応援,宮古島!↓↓↓
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村


【今日の宮古島】
 今日(2011/11/13)は、「第2回エコアイランド 宮古島マラソン」の日です。マラソンの冊子によると、宮古島市では、2008年に『エコアイランド宣言』をして、「大規模太陽光発電、風力発電、バイオエタノールなどの実証研究により低炭素社会の実現へ向けて取り組んでいるところ」だそうです。
 この大会では、先導車がバイオエタノール車両でした。また、「エコアイランドツアー」と称して、マラソン参加者が植樹活動などを体験できるツアーが、開催されるそうです。
 
 本大会は、フルマラソン(約42km、制限時間7時間)と、ハーフマラソン(約21km、制限時間3.5時間)の種目があります。一般的なマラソン大会では、フルマラソンの制限時間は5時間前後ですから、かなり余裕のある制限時間です。早足でも、ゴールできそうです。
 私が参加したのは、ハーフマラソンです。スタートは、午前9時です。「宮古島市陸上競技場」が、スタートとゴールです。小雨がパラつく天気でしたが、暑さが厳しくないので、マラソンには好適な日和でした。気温は、約25℃でした。
s-CIMG6018.jpg 
 参加人数は、フルマラソン・ハーフマラソンとも、各500名くらいずつでした(申し込み人数)。都市マラソンでは参加者が1万人規模となることも珍しくないので、かなり少数の大会だという印象を受けました。また、6割くらいは宮古島からの参加です。沖縄県外からの参加は、各100名くらいずつと、多くありません。このためか、「地元の運動会」のような、のんびりした雰囲気が漂っていました。
s-CIMG6041.jpg
 フルマラソンが8時に始まって、制限時間が7時間ですから、閉会は15時です。閉会後には、陸上競技場の隣の「宮古島市総合体育館」で「ふれあいパーティー」が開催されました。
s-CIMG6048.jpg

 私は、いつものマラソン大会のつもりで、気張って走ってしまったのですが、失敗でした。のんびり、のんびり、「制限時間がゆるゆるだから、あせることないさ~」という具合に、走るべきだったのだと思います。
 競技色の強い、有名で大規模なマラソン大会ばかり注目されますが、このような「ゆるゆるな」大会も、面白く、魅力的なものだと感じました。
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.