今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
赤ちゃんの「やけど」は,すぐ病院へ!~娘のやけど
【今日の料理】 2011/12/11 夕食
 娘(10ヶ月ちょうど)のやけども,落ち着いてきました.今日は,久しぶりに妻と娘と,3人で外出です.川越の「水上公園」に,フリーマーケットを見に行きました.とはいえ,私は目を傷めていますので,運転は妻です.
 天気がよく,風もなく暖かく,絶好の行楽日和でした.
 今日は,妻の料理です.
CIMG7313.jpg
★ごま豆乳鍋
 具は,白菜・人参・えのき・しめじ・春菊・豚肉です.
 つゆは,エバラ「ごま豆乳鍋つゆ」を使用しました.ストレートタイプの鍋つゆです.我が家は貧乏なので,普段はしょうゆやダシの素を混合して,自前でつゆをつくります.しかし今日は,味覚がおかしくなっていないか,たまには検証しようということで,市販のつゆを使いました.しっかりと味がついており,おいしかったです.

★うどん

「今日の料理」へのコメント,お待ちしております.
→こちら


↓↓↓ポチッと応援,ポチ子ちゃん!↓↓↓
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村


【今週の育児】 赤ちゃんの「やけど」は,すぐ病院へ!~娘のやけど
 毎週日曜日は,「今週の育児」です.育休中の育児について書きます.

 1週間ほど前のことですが,娘(当時9.8ヶ月)に,やけどを負わせてしまいました.今日は,このやけどの顛末についてです.


★娘がアイロンでやけどした!
 この日は,土曜日でした.妻は,翌日にフリーマーケットへの出店を控え,商品の準備をしていました.私は,朝から38℃の熱があり,布団で休んでいました.
 妻は,フリーマーケットの商品に,アイロンをかけていました.普段は,アイロンはあまり使いませんので,珍しいことです.
 妻は,ひと通りアイロンをかけた後,商品の説明用のポップ(札)の作成をしていました.アイロンは電源を切り,机の横に置いていました.この机は,高さ40センチほどの,床に座って使うタイプです.
 下の写真は,この状態を再現したものです.妻の位置に,「カピバラさん」を配しました.このとき娘は,少し離れた場所(写真の外)で,ひとりで遊んでいました.
20111211Z01.jpg
 ところが,妻がポップづくりに夢中になっている間に,娘は妻の後ろを回り,アイロンに近づいていたのです(写真ではふもふもさん).あぶない!
20111211z02.jpg
 娘は,アイロンを引っ張って,机の下に落としてしまいました.このとき,アイロンが台座から落ちて,娘の右足に当たってしまったようです.ただ,実際には,どこに当たったか分かりませんでした.娘は,大泣きしますが,妻がだっこすると,すぐに泣き止んだそうです.(この間,私は,布団で寝ていました.)
20111211z03.jpg
 やけどがあったとは分からず,20~30分ほど,放置してしまいました.しかし,よく見ると,右足に水ぶくれができていたそうです.妻は,慌てて娘の様子を私に見せに来たのですが,それほど大きな傷には見えないので,大丈夫だろう,流水で冷やしておくと良いらしい,とだけ伝えました.(正直を言うと,熱と眠気でもうろうとしていて,よく分からなかったのです.)
 その日は,私は一日寝ていて,妻が娘を風呂に入れました.


★「500円玉大以上のやけど」は重症?
 翌日の日曜日は,妻はフリーマーケットです.朝一番で,出て行きました.私は,娘と二人です.熱はだいぶ下がって,体調はまずまず良好です.
 娘の右足を改めて見ると,思ったよりも経過が悪いようです.かなり広い範囲に,皮がめくれています.めくれた部分は,少しジュクジュクした感じです.放置するわけには,いかないように見えます.
 娘は,痛みは感じないのか,普段と変わらず元気にハイハイをします.これでは,キズがこすれて悪化してしまう心配があります.そこで,応急処置として,マキロンで消毒し,手元にあった包帯を巻きました.いい加減な処置ですが,ないよりマシと考えました.

 夜,風呂に入れるときになって,包帯を解いてみたのですが,状況は変わっていないようです.少し,心配になってきました.
 手元にあった「赤ちゃんのホームケア」の本を読んでみました.すると,「500円玉大以上の範囲でやけど」した場合は,すぐに(救急で)診療を受けたほうがよい,とあります.娘のやけどは,面積は500円玉くらいですが,少し横長なので,500円玉では覆えません.思ったより,重症なのではないか? すっかり,心配になってしまいました.
 そこで,翌日(月曜日)の朝イチで,診療を受けよう,ということに決めました.


★赤ちゃんのやけどは,小さくても必ず受診!!
 月曜日の朝イチで,近所の(かかりつけの)小児科を受診しました.妻が連れて行き,私は留守番です.まあ大丈夫だろう,と思っていたのですが,妻から電話があり,「大きな病院に行かなければならない」とのことです.かかりつけの小児科では,判断がつかない,ということらしく,紹介状(診療情報提供書)をもらいました.
 紹介状をもらった先は,「深谷赤十字病院」です.埼玉県北部の中核的な病院のようです.

 案内されたのは,「形成外科」でした.次のようなコメントを頂きました.
・赤ちゃんのやけどは,たとえ微小でも,細菌が感染すると大事になる可能性がある.
・なので,赤ちゃんがやけどしたら,必ず受診するのが望ましい.
・4~5日のうちに,発熱があると,感染症の危険がある.この間は,特に注意が必要.
 娘については,今のところ発熱がなく,やけどの状態も特に悪くないが,今後発熱することがあれば,すぐに(救急でも)受診するように,言われました.また,翌日と翌々日にも,経過観察のための受診が必要とされました.今日のところは,包帯を巻いてもらって,帰宅です.
20111211z11.jpg
 思ったよりも,大事だったようです.たかがやけど,と考えては,いけなかったようです.


★包帯の巻き方
 娘は,風呂に入れてもよい,とのことでした.風呂に入れるためには,包帯を解く必要があります.解いた包帯は,新しい物と取り替えて,巻き直す必要があります.その手順は,妻が病院で教わってきました.
 用具の一覧です.
 ・軟膏(プロペト)
 ・モイスキンパッド
 ・包帯
 ・テープ1(低刺激タイプ)
 ・テープ2(普通タイプ)
20111211z21.jpg
 軟膏(プロペト)は,病院で処方されたものです.
 モイスキンパッドは,病院の売店で購入しました.このパッドは,片面に保湿効果のあるプラスチックフィルムが貼ってあります.これによって,患部を適度に保湿するそうです.(最初,このフィルムをはがしてしまい,翌日の診察時に指摘されました.)
20111211z22.jpg
 包帯とテープは,近所のドラッグストアで購入しました.

 包帯を巻く手順です.
 まず,患部に軟膏を塗った後,モイスキンパッドで覆います.モイスキンパッドは,テープで固定します.このテープは,直接肌に触れるので,「低刺激」のタイプを選びました.
20111211z23.jpg
 包帯をぐるぐると巻いて,テープで固定します.足首に1回まわすのが,外れにくくするポイントのようです.包帯は5メートルのものを買いましたが,意外と長く使い,2~3回で1本が終わってしまいます. 
20111211z24.jpg
 飲み薬(セフジニル細粒小児用10%「サワイ」)も,処方されました.細菌の感染を抑える薬だそうです.いわゆる「抗生物質」でしょうか.
20111211z12.jpg


★まさかの発熱
 火曜日に,経過観察のために,再度病院を訪れました.やけどの腫れは引いており,経過は良好とのことでした.
 ところが,帰宅してから,娘の熱を測ると,38℃を超えています.まさかの発熱です.
 すぐに病院に電話をしたのですが,熱が出た場合は小児科の担当になり,小児科は今日は休診(救急対応しない),とのことでした.幸い,夕方の5時だったので,かかりつけの小児科に行くことにしました(妻の機転です).
 小児科では,やけどの様子を見て,ひと通りの診断をして頂きました.その結果,やけどの腫れもないようだし,カゼが原因ではないか,とのことでした.(最初,やけどを見てもらったときに,すでにカゼ気味だったので,カゼも診てもらっていたのです.)
 翌日には熱が下がり,形成外科でも問題ないだろうとの診断を得て,安心しました.

 その後は,熱が出ることもなく,やけどもカゼも順調に治っているようで,良かったです.


 今回の反省点:
 ・アイロンなど危険なものは,幼児の手の届かないところに置く.ヨシ!
 ・やけどに限らず,ケガは自分で判断せず,すぐに病院へ.ヨシ!
 育休中の大人が2人もいるのに,「KY(Kiken Yochi;危険予知)」が足りませんでした.注意しないといけません.


ご訪問ありがとうございます.応援よろしくお願いします.
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


私も不注意で4ヶ月の娘にやけどをさせてしまい、最初に長時間冷やさなかったためにひどくしてしまい、塗り薬と飲み薬を飲ませています。 

あとにのこらないか心配です。
ちなみに足のやけどは痕は残っていませんか?
rin | URL | 2015/04/27/Mon 17:45 [編集]
> rin さん
 コメントありがとうございます。
 やけどは、あとに残らないか心配ですよね。
 娘は今4歳になりました。やけどのあとは残っていますが、縁の部分が少し色が違うかな、というくらいです。足の甲なので、目立ちにくい場所だったのも、幸いでした。
 お大事にどうぞ。
マツジョン | URL | 2015/04/29/Wed 06:55 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.