今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
「スウ姉さん」になりたい


実家の本棚を整理していると、いろいろな本が見つかります。

「スウ姉さん」は、私の好きな小説です。
アニメや映画になった「少女パレアナ(ポリアンナ)」の著者、「エレナ・ポーター」さんの著作です。1920年。

母に先立たれ、父と弟、妹の世話に忙殺されるスウ姉さん。ピアニストになる夢を温めながらも、毎日の雑用に手一杯で、20代半ばの貴重な日々を過ごします。
我慢を続けた彼女も、ついにある日、夢を実現させるための行動に踏み切るのですが…。


物語終盤で、スウ姉さんを支えてきたブレストンおばさんが、スウ姉さんの弟と妹に思いを吐き出す場面には、いつも目頭が熱くなってしまいます。
スウ姉さんの所行を、「犠牲を払った」ではなく「大きな機会を得た」と言いかえるピアニストの言葉も、胸を打ちます。


スウ姉さんは、特定少数の人にですが、常に必要とされてきました。それは、不特定多数の人に時おりの幸福を与えること以上に、充実した人生に違いありません。


地味で結構、身近な誰かの役に立っていたい。私は、「スウ姉さん」になりたいです。


エレナ・ポーター、村岡花子訳、スウ姉さん、角川文庫クラシックス、1965



にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.