今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
1年間の育休,娘との思い出・ベスト5
【今日の料理】 2011/1/29 夕食
 今日は,「道の駅・いちごの里吉見」に行きました.吉見は,イチゴの生産がさかんなようです.イチゴやイチゴ大福を,お土産に買いました.イチゴは,2パック=500円で,この季節にしては格安です.味も,酸味が少なく甘みがあり,おいしかったです.地元の人は,よく知っているらしく,駐車場がいっぱいになるほどの,にぎわいでした.
 今日は,妻の料理です.
CIMG7925.jpg
★米飯

★野菜の豆乳煮
 野菜をコンソメで煮て,豆乳を加えたものです.具は,白菜・人参・大根・タマネギ・ほうれん草・カニ缶です.味付けに,宮古島土産の「雪塩」を使ったところ,豆乳が固まってしまったようです(「雪塩」は,海水から作った塩で,にがり成分を含むので豆腐ができる,というのがウリのひとつです).

★菜の花のおひたし
 道の駅で買ったものです.少し,ゆですぎてしまったそうですが,おいしかったです.

「今日の料理」へのコメント,お待ちしております.
→こちら


↓↓↓料理&育児の応援,お願いします!ポチッと↓↓↓
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村
 皆様の厚い応援の御蔭様で,にほんブログ村の「技術・工学」カテゴリ,および,その上位カテゴリ「科学」のランキングで,1位を頂きました(2012/1/29,22:00時点).最後の最後に,とても良い記念となりました.ありがとうございます.
z20120129no1.jpg


【今週の育児】 1年間の育休,娘との思い出・ベスト5
 毎週日曜日は,「今週の育児」を,連載してきました.
 1年間の育児休業の間,「育児」と呼ぶほどのことをできたかどうかは,よく分かりません.しかし,娘とずっと一緒に過ごすことができて,とても充実した時間でした.

 今日は,育児休業の間の娘と私の思い出を,紹介します.妻の要望で,「ベスト5」の形式にしました.


★第5位:娘の誕生
 娘が誕生したのは,昨年(2011年)の2月でした.妻と私は,前日の朝一番で,産院入りしました.しかし,お産は思ったほど進まず,長期戦となりました.夜になって,本格的な陣痛が始まり,無事,出産が完了したのは,深夜0時ちょうどでした.体が大きく,丈夫な妻ですが,さすがに疲弊しました.出血も多く,貧血になりました.ひとりでは立ち上がることができず,トイレにも行けなかったほどでした.
 私は,娘の誕生と同時に,育児休業に入りました.このため,出産から数日間は,産院で,妻と共に寝泊りしました.この時期の娘は,プラスチックのケースの中で,一日寝て過ごしていました.今では考えられないほど,小さかったです.
 退院の日は,熊谷は雪でした.娘を連れて家に帰り,この日から,私の毎日の料理が始まりました.
z20120129z01a.jpgz20120129z01.jpg
z20120129z13.jpgz20120129z023.jpg


★第4位:娘の食事
 娘は,生まれたときから,よく食べる(飲む)子でした.さすがに,生まれた直後は,一度に飲むミルクの量は10ccとか20ccとかでした.それでも,産院の授乳室に入ると,一番最後に入ったのに一番最初に出て行くのが常,というほど,飲むのは早かったようです.成長してからも,ミルク飲みの速さは,産院の同期では敵なしだったそうです.
 離乳食を始めてからも,なんでもパクパクと良く食べます.最近(11ヶ月)では,3食とも離乳食になり,ミルクは基本的には飲まなくなりました.ただ,あまりに食べるためか,便通がよく,一日4~5回もウンチが出るので,ちょっと困ります.
(左上:生後すぐ,右上:生後3ヶ月,左下:6ヶ月,右下:11ヶ月)
z20120129z11a.jpgz20120129z21b.jpg
z20120129z24.jpgz20120129z25.jpg


★第3位:娘の病気とケガ
 娘は,体が丈夫なようで,病気らしい病気は,しませんでした.目立ったものといえば,7月頭ごろに発生した,原因不明の発熱です.毎朝,38℃くらいの熱が出て,病院に行くのですが,午後になると平熱に戻ります.かかりつけのお医者さんも,原因がよく分からないようでした.
 ネットなどを調べてみて,結局,「夏季熱」ではないか,ということで,落ち着きました.熊谷は,日本でも有数の,夏が暑い土地です(日本最高気温の記録を保持).そんな熊谷で,7月の頭ごろ(生後約5ヶ月),我々は夜にエアコンをかけず,扇風機だけで寝ていたのです.娘が生まれる前は,そうしていたので,特に気にしていませんでした.しかし,赤ちゃんは,体温調節能力が不十分なので,周囲が暑いと,体温が上がってしまうことがあるそうです.夜にエアコンをかけるようにしてから,娘の発熱は,ピタリと治まりました.赤ちゃんがいる家庭では,エアコンは,必需品のようです.
 また,私たちの不注意から,アイロンで足に「やけど」を負わせてしまいました.悪いことに,たいしたことがないだろう,と勝手に判断して,病院に行く時期が,数日遅れになってしまいました.赤ちゃんのやけどは,小さくても重傷になることがあるようで,すぐに病院に行くことが必要,ということでした(この顛末について,詳しくは→こちら).今後,ますます行動が活発になるであろう娘,この失敗を忘れず,注意したいと思います.
z20120129z31.jpgz20120129z32.jpg


★第2位:娘との旅行
 育児休業を活かして,娘と妻とで,遠方に旅行をしたのも,楽しい思い出です.育児休業で時間があるのを良いことに,北海道の小樽に1ヶ月,宮古島に2週間,長期滞在をしました.娘には,トラブルは全くなく,とても楽しく過ごせました.(娘を連れての外出について,詳しくは→こちら
z20120129z43.jpgz20120129z41.jpg


★第1位:娘の成長
 育児休業をとって,一番良かったのが,娘の成長を間近に見られたことだと思います.
 生まれたばかりのときは,一日中寝るばかりだった娘でした.それが,みるみるうちに大きくなり,おすわり・たっち・ハイハイなどが,次々にできるようになりました.また,表情も,最初は無表情だったのが,笑ったり,ダダをこねたりと,ずいぶん表情豊かになりました.最初は「小動物」だったのが,徐々に「人間」に近づいていくようで,とても面白いです.
(左上:生後3ヶ月,右上:9ヶ月,左下・右下:11ヶ月)
z20120129z16.jpgz20120129z46.jpg
z20120129z17.jpgz20120129z18.jpg


 娘が生まれる前は,私と妻は共働きでした.私の単身赴任期間があったり,私と妻の休日が合わなかったりで,2人でゆっくり過ごす時間は,ほとんどありませんでした.育児休業中は,家族3人で,ゆったりとした時間を過ごすことができました.こんな時間を過ごすことは,もう2度とないだろうと思います.
 育児休業をとって,本当に良かったと思います.また,育児休業をとるのに際し,周囲の方々が理解してくれたことに,深く感謝します.私は,たいへん恵まれていたと感じます.

 とても充実した,育児休業でした.


皆様のご訪問に支えられて,ブログを続けることができました.
あとわずかですが,応援よろしくお願いします.
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


涙が…(´;ω;`)
こんにちは。
二人の育児をしております。
自分の思い出と重なって、しみじみしながら読ませていただきました。
楽しかったこと、逆に色々と反省することも思い出しました。
明日からもっと楽しんでがんばって育児しようと思いました!
ありがとうございました。
ランキングのタグ、ポチ!
またおじゃまします☆彡
Hello☆Baby | URL | 2012/01/30/Mon 03:45 [編集]
初めまして。ブログの訪問有難うございました。
お子さま。すくすくと育たれてとても可愛いですね。
うちは赤ちゃん時代は卒業しましたが、マツジヨンさまご夫婦の素敵な子育てを見習わないと思いました。
育児休暇、もうすぐ終わられるそうですが、無理をされないようにしてくださいね。
お子さまのご成長楽しみにしてます。
li++le | URL | 2012/01/30/Mon 09:42 [編集]
はじめまして
 初めまして。
 年末に一人暮らしの知人のおじさんが何故か?何故か?
 圧力鍋をくださいました。
 大根とぶり、だいこんと筋肉、さといもと鶏肉
 適当のにだし汁調味料を加えて、シュシュと言い出して、15~20分程にて蓋が開くまで15分ほど置いて、又、煮込みます。
 柔らかい、おいしい、れんこんも触感が違う。

 難点は一人暮らしの方野の鍋ですので量が作れない事です。

にゃん吉です。 | URL | 2012/01/30/Mon 09:50 [編集]
こんにちは。
職場復帰するとなると日々多忙になるだろうとお察しします。ですが育休終了とともにブログ更新終了となるのは大変寂しい。思い出したときに記事をUPしてくださるよう、希望いたします。
片や奥様の方もこれまで半分だった家事が今後は2倍に増え、あるいはご主人の世話(?)もしないとなりませんから4倍になって、そぞかし大変だろうと思います。けれども奥様のブログ(代筆?)もまた、楽しみにしております。
当方も家内が33歳で苦しみながら出産しました。おかげで二人目はカンベンして、ということになりましたが、一人っ子だった分、愛情は集中してやれたと自負しております。今は家族3人、友達のように暮らしています(ただし家事は妻任せですが…)。
願わくばマツジョンさんの家庭もかくあらんことを。

そのまえに二人目ができて、また育休おじさんに戻れるといいですね。
niwatadumi | URL | 2012/01/30/Mon 12:36 [編集]
私は豆乳料理を食べたことがありません。36年生きてきて一度もです。豆乳は大好きですので、今度試してみたいと思います。頑張ってください。
メラメ~ラ | URL | 2012/01/30/Mon 12:51 [編集]
こんにちは。
大学生の長男の産まれたころを思い出しながら、拝見していました。
マツジョンさん、本当によくがんばっていらっしゃる。
お料理も、バランスを考えて、それでいておいしそう。
ここでブログを終わらせるのは、残念です・・・
子育ては、これからがおもしろいと思われます。
どうぞ、ときどき、アップしてくださいな。
ぐるこ | URL | 2012/01/30/Mon 15:48 [編集]
ブログのランキング1位すごいですね、おめでとうございます!
育休が終わっちゃううんですね・・・ブログもやめちゃうんでしょうか?
でもお子様の成長の記録はいろんな形で残して下さいね。
私は息子の成長を毎日3年連続ダイヤリーに付けてました。たとえば今年の1月30日と来年の1月30日とその次の年の1月30日が同じページになっているので、後で読むととても面白いです。
「あやすと凝視してにっこり笑った」次の年「ジュースが欲しくてじゅー、じゅーと言う」翌年「『子供が生まれて本当によかった』と父に話していると『○○ちゃん?』と自分の名前を言ってにっこり」という感じに記録を比べられて成長が手に取るように分かります。面白いですよ!
1500gで生まれたの未熟児も今12歳で私より重くなりましたi-237
かおりんぱっぷ | URL | 2012/01/30/Mon 23:22 [編集]
> Hello☆Baby さん
 コメントありがとうございます.
 育休が終わりに近づき,なんだか感慨深いのですが,育児はまだまだ続きます.これからも,妻と娘を大事に,がんばっていこうと思います.
マツジョン | URL | 2012/01/30/Mon 23:22 [編集]
> li++le さん
 コメントありがとうございます.
 育児休暇が終わり,むしろこれからが,本当の育児のスタートだと思っています.家庭も仕事も大事に,かつ無理をしないよう,ほどほどにやっていきたいと思います.
マツジョン | URL | 2012/01/30/Mon 23:24 [編集]
> にゃん吉です。 さん
 コメントありがとうございます.
 私も,圧力鍋は大好きです.肉も野菜も,短時間で柔らかく仕上がり,とても便利ですね.
マツジョン | URL | 2012/01/30/Mon 23:27 [編集]
> niwatadumi さん
 こんばんは.温かい言葉を,ありがとうございます.
 この1年ほど,ブログ更新を趣味としてきましたので,ブログ終了は,私もとても寂しいです.しかし,仕事が始まると,どう考えても,現在のテーマで書き続けることは,不可能だと思うのです.
 本ブログは終了しますが,今後の様子を見ながら,可能ならば,新しいブログを立ち上げたいなあ,と思っています.今度は,妻と娘への愛情あふれる「普通の」ブログを目指したいです(無理かなあ,変人だから…).
 なお,ブログを見るほうは,今後も続けていきますので,どうぞよろしくお願いします.
マツジョン | URL | 2012/01/30/Mon 23:36 [編集]
> メラメ~ラ さん
 コメントありがとうございます.
 我が家では,妻が牛乳が苦手なので,いつも牛乳のかわりに豆乳を使っています.豆乳の香りがして,おいしいですよ.
マツジョン | URL | 2012/01/30/Mon 23:38 [編集]
> ぐるこ さん
 コメントありがとうございます.
 育休中は,妻と私の二人がかりで育児ができたので,時間的にも精神的にも余裕があり,恵まれていたと思います.
 育休が終わり,これからが本当の子育てだと思っています.娘と距離が離れるぶん,娘と一緒の時間を,これまで以上に大切にしていきたいです.
マツジョン | URL | 2012/01/30/Mon 23:43 [編集]
> かおりんぱっぷ さん
 コメントありがとうございます.
 私は,自分用に「5年日記」を持っていますが,娘の成長を記録するのも,おもしろそうですね.私の5年は変わりばえしませんが,子供は3年でも劇的に変化しそうですね.
 このブログは終わりますが,写真や日記など,成長の記録は,ぜひ残していきたいと思います.
マツジョン | URL | 2012/01/30/Mon 23:47 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.