今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
口内炎で、しゃべれなくなりました。
【今日の夕食】
 今日も、私の口内炎のため、妻がやわらかメニューを用意してくれました。
20120327z2.jpg
★卵かゆ
 口内炎にしみないように、塩も無しです。ぬるくなってから、頂きました。

★みそ汁、豆腐・わかめ

★パン
 母の手作りです。今朝、持って来てくれたとのこと。


【今日のおじさん】 口内炎で、しゃべれなくなりました。
 私は、口内炎ができやすい体質のようです。食事中に口の中を噛んでしまうと、高い確率で、口内炎になってしまいます。口の中に、雑菌が多いのかもしれません。妻には、変な菌がいるか、体から変な「液」(例えば「バオー来訪者」のような?)が出ているか、どちらかだ、と言われます。私が口の中を噛んだことは決して責めない、愛情深い妻です。
 今回の口内炎は、舌の先あたりにできてしまいました。舌にできるのは、珍しいことです。食べるときや、話すときに、口内炎が歯とこすれて、激痛があります。
 おかげで、舌足らずのような、何か食べながらのような、ちょっと失礼に聞こえる話し方になってしまいました。会社では、口内炎です、と言っても、口内炎でしゃべれなくなることがあるの?といった、けげんそうな顔をされてしまいます。私も、これまで、口内炎は何度もわずらいましたが、まさか話せなくなることがあるなんて、思いもしませんでした。

 口内炎の薬を、いろいろ試しています。
 ・テトラ・コーチゾン軟膏:薬屋さんで「口内炎の薬」と言ったら、これが出ました。
 ・ルゴール:喉をやられたときに使っています。効能を見ると、口内炎にも効くらしい。
 ・水溶性アズレンうがい薬:これも、喉の薬ですが、口内炎にも効くとあります。
 ・アズレントローチ:うがい薬と同じ成分なので、口内炎に効果があるかもしれません。
20120327z1.jpg
 いずれも、我が家の常備薬ですが、効くのだか効かないのだか、いまひとつよく分かりません。薬を使っても、使わなくても、いつもは1週間くらいで治ります。(逆に言うと、まだ数日は苦しむということです。とほほ。)
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.