今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

gang01.jpg
↑↑↑夏休みの自由研究。画像クリックで記事一覧を表示します↑↑↑
耳鼻科で口内炎の薬を処方してもらいました。
【今日の夕食】
 舌にできた口内炎の痛みがひどく、日ごとに悪化しているようにも見えます。今日は、会社の後、妻に送ってもらい、病院に行きました。「ただの口内炎」とのことで、ひと安心です。処方してもらった薬をつけたところ、心なしか、痛みが和らいだ気がします。
CIMG8380.jpg
★卵がゆ
 塩なし、味なしです。塩が入ると、口内炎に染みてしまいます。私は、「味しない」味の料理が好きなので、むしろおいしく頂きました。薄味好みだと、こういうときに助かります。

★だし汁

★紅茶、はちみつ入り

★人参ゼリー
 妻が、人参をすりおろして、作ってくれました。ありがたいことです。しかし、残念なことに、少しだけ加えた「レモン汁」が口内炎に染みてしまい、あまり食べられませんでした。


【今日のおじさん】 耳鼻科で口内炎の薬を処方してもらいました。
 舌にできた口内炎がひどく痛むので、病院に行きました。会社から、自動車で20分ほどのところの、耳鼻咽喉科(内科を併設)です。口内炎は、耳鼻科で見てもらうのが良いと、今回初めて知りました。この病院は、妻が調べてくれました。妻は、優しい女性なのです。
 診察では、ちらっと見て、「口内炎だね。」という診断でした。これだけひどい痛みは初めてですので、他の病気じゃないかと、少し心配していましたので、ホッとしました。
 薬を処方してもらえました。
 ・アズノールうがい薬:アズレンスルホン酸ナトリウム水和物含有。
 ・デキサルチン軟膏 :ステロイド系とのこと。
20120329z2.jpg
 うがい薬のほうは、私が病院に行く前から使っていた、「水溶性アズレン」配合のものと、似たような薬でしょうか。これでうがいをすると、口中に広がった「ヒリヒリ感」が、かなり緩和されます。
 軟膏は、ねっとりとした感じの、塗り薬です。舌は、けっこう動くので、これまで使っていた市販の軟膏(テトラ・コーチゾン軟膏)だと、すぐに落ちてしまいます。今回処方してもらったものは、患部にベッタリと貼りつく感じで、落ちにくい気がします。夕食後に塗ってみましたが、痛みが和らいだ気がします。効きそうです。

 口内炎で苦しむ私をよそに、娘(1歳1ヶ月)は、青菜を食べています。私は、味付けしていない、茹でただけの青菜が、大好物なのです。
 「ほら、お父さん、おいしいですよー。なんで食べないんですかー?」
20120329z1.jpg
 早く、青菜を食べられるようになりたいです。
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


こんばんは☆
ご訪問頂いたことがあり、時々読み逃げしていました(>_<)
口内炎辛そうですね(*_*)色々しみて食べるの大変ですよね…
奥様優しいですね~
私も優しいと言われていたら嬉しいけど……ないかな(-_-)
口内炎て、耳鼻科で受診するんですね?勉強になりました~(^-^)
マッキナ | URL | 2012/03/31/Sat 22:18 [編集]
> マッキナ さん
 こんばんは。
 普段は感じませんが、病気になると、妻がいてくれて心強いと思います。
 口内炎は、内科でも良いようですが、専門は耳鼻科のようです。手馴れた感じで、診察してくれました。薬もよく効いて、かなり楽になりました。受診して良かったです。
マツジョン | URL | 2012/03/31/Sat 23:49 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.