今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
チープな手作り動物園「ノースサファリサッポロ」
【今日の夕食】
 今日で、私の夏季休暇は終わりです。
CIMG0616.jpg
★米飯

★みそ汁、まいたけ・わかめ

★豚しゃぶ、かいわれ・もやし
 ポン酢で頂きました。さっぱりとしていて、豚肉の味があって、美味でした。

★トマトレタスサラダ、奈良漬け

★枝豆
 冷凍枝豆だそうです。塩味もついていて、便利です。

ランキング参加中:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ


【今日のおじさん】 チープな手作り動物園「ノースサファリサッポロ」
 夏期休暇を利用して、妻と娘(1歳6ヶ月)とで、妻の父の住む小樽に行きました。5泊6日の日程です。小樽から定山渓温泉に足を伸ばして1泊した後、札幌の「ノースサファリサッポロ」[1]を訪ねました。ここは、動物と仲良くなれる「体験型動物園」だそうです。今回は、この施設の、いわゆる「クチコミ情報」です。
[1]サクセス観光;ノースサファリサッポロ
http://www.north-safari.com/ver2/index.html


★「手作り」の動物園
 駐車場(500円)にレンタカーを停めて、入場口に向かいます。あたりは、森が茂っています。こんなところに、よく動物園を作ったものです。
20120819z02.jpg
 入口は、白いライオンのゲートです。このチープ感がたまりません。
20120819z11.jpg
 地図です(パンフレットより)。ひとまわりするだけなら15分ほどで済みそうな、狭い敷地です。この敷地の中に、さまざまな動物のいる庭や小屋が、わんさと押し込められていました。
20120819z92.jpg
 園内には、「ツリーハウス」と呼ばれる塔が建っていました。屋上からの眺めです。自前で作ったとおぼしき、小屋や池が密集しています。「洗練された」とはほど遠い、まさに「手作り」の動物園です。
20120819z11a.jpg


★動物が間近に!
 この動物園では、動物を間近に見て、触ることができるのが特徴です。
 ペリカンとアヒル。園内を、放し飼いです。ペリカンに威嚇されて、泣く子も多数見られました。
20120819z12.jpg20120819z13.jpg
 各種動物にやる「エサ」もあります(1カップ=100円)。いろいろな動物に、エサをやれます。
 マーラ、カピバラに、エサをやる娘。
20120819z21.jpg20120819z23.jpg
 ヤギと、おびえる娘。
20120819z22.jpg
 ミニブタの赤ちゃんに触る娘。1匹=38000円で、販売しているそうです[1]。
20120819z25.jpg
 ワニ。これも、触れます。
20120819z16.jpg
 基本的に柵が低く、ほとんどの動物に触ったり、エサをやることができます。娘には、良い刺激になったと思います。


★ゲテモノ食いは、いかがですか?
 園内には、「ちょっとしたもの」を食せる屋台「キッチンSAVANNA」があります。次のようなメニューがあるそうです。(クリックで写真が拡大できます。興味のある方はどうぞ。)
 ・クロコダイルバーガー (ワニ肉)
 ・ファイヤースコーピオン(サソリ)
 ・クロコダイルアーム  (ワニ肉)
 ・スパイシーヤモリ   (ヤモリ)
 ・ダチョウバーガー   (ダチョウ)
 ・トナカイドック    (トナカイ)
20120819z31.jpg20120819z32.jpg
 内容も内容ですが、いろいろな動物が野放しされている間近で売っているので、衛生面が心配です。(ワニ肉よりもレタスでお腹をこわしそうと、妻が言っていました。)しかし、なかなか食べられないものばかりなので、胃腸に自信のある方は、試してみても面白そうです。

 そんなことを考えていると、義父が、ヤシの実ジュース(1000円)を買ってきました。おいしそうに飲む娘です。
20120819z33.jpg
 私たちも飲みました。少し甘味がありますが、味は薄く、後味が少し青臭くて、あまりおいしいものではありませんでした。しかし、よく冷えているので、まあまあ飲めました。


★「ノースサファリアドベンチャー」にだまされた!
 「ノースサファリアドベンチャー」は、「ノースサファリサッポロ」と同一業者が主催する、夏季のみ開設する遊び場です。今年(2012年)は、6/9~10/31の間、営業するそうです。ノースサファリサッポロからは、無料バスが頻繁に出ています。バスで10分ほどで着きます。

 ノースサファリサッポロは、チープながら、良い雰囲気でした。こちらのアドベンチャーも、期待していたのですが。プレハブの事務所を抜けて、園内に入ったとたん、ガッカリしてしまいました。あまりに殺風景な広場が、広がっているだけです。
 一番の目当てだった、水遊び場所「水遊びーち」ですが、水は張られておらず、ただの水溜りです(写真中央)。この日が曇りだったためか、設備に不具合があったのか、理由は不明です。
20120819z53.jpg
 下は、パンフレットの写真です。違いすぎます。妻は、娘を遊ばせようと、楽しみにしていました。とても残念がっていました。
20120819z91.jpg
 奥の坂を登り、全景を写しました。やはり、殺風景です。バスで一緒に来た30名ほどの客は、ほとんどが早々に引き上げてしまったようです。
20120819z54.jpg
 こちらでは、「水陸両用車」に乗れるそうです。しかし、この日は「故障のため」休止。乗れるにしても、大人3人で6000円なので、ちょっと気が進みません。(妻は、これに乗りたかったようです。)下は、ムービーですが、これは、どうでしょう、だまされないか心配です。

 トランポリン(故障中)と、巨大シーソー。
20120819z61.jpg20120819z63.jpg

 残念がっている我々をよそに、娘は、バケツの水で、水遊びを始めました。30分以上、熱中して遊んでいました。これはこれで、楽しかったようです。
20120819z71.jpg
 それにしても、水遊びの道具。ザル、ひしゃく、壊れかけた水鉄砲など、残念な品揃えです。
20120819z72.jpg


★まとめ:ノースサファリサッポロだけ行こう。
 「ノースサファリサッポロ」は、チープですが、手作り感があって、好感が持てました。子供と一緒であれば、親子とも楽しめると思います。
 しかし、「ノースサファリアドベンチャー」は、わざわざ行くほどのものではありません。だまされました。

 入園料等は、次の通りです。
 ・ノースサファリサッポロ   :1000円/大人1人
 ・ノースサファリアドベンチャー: 500円/大人1人
 ・フリーパスポート      :1300円/大人1人
 ・駐車場           :500円/1日
 フリーパスポートは、ノースサファリサッポロ・ノースサファリアドベンチャーのほか、「フクロウとキタキツネの森」にも入れるそうです。ノースサファリサッポロだけ行くのであれば、100円引きの前売り券もあるそうです。(定山渓の旅館で販売していました。)


水遊びーちに水を入れてください。応援お願いします:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.