今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
ビデオカメラHC-V300Mの手ブレ補正比較動画
【今日の夕食】
 昨日今日と、暖かく、過ごしやすい日が続いています。そろそろ、春でしょうか。私の実家のある寒川町(神奈川県)のそばの河津桜も、そろそろ咲き始めたようです[1]。
[1]茅ヶ崎市役所;小出川の河津桜
http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/kankou/koen/8133/003345.html
r20130306.jpg
★炊き込みご飯
 ひな祭りのちらし寿司の余った具材を、炊き込みご飯にしたそうです。

★卵スープ

★ニラエビまんじゅう
 生協の焼くだけ惣菜です。ジューシーで、食べ応えがありました。

★ふろふき大根、挽肉だれ
 昨日のマーボーナスの残りの挽肉を使いました。

妻の料理を応援して下さい:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ


【今日のおじさん】 ビデオカメラHC-V300Mの手ブレ補正比較動画
 昨年の12月に、ビデオカメラを買いました。パナソニック(Panasonic)のデジタルビデオカメラ、「HC-V300M」です。
20121221z1.jpg20121221z2.jpg
 このビデオカメラを選んだ理由は、手ブレ補正機能が高そうだったためです。(選定までの経緯は→こちらの記事)すでに店頭在庫も少なくなったようで、新モデルの登場もそろそろかもしれません。というタイミングですが、遅まきながら手ブレ機能のレビュー(クチコミ情報)です。



★ズーム時の手ブレ補正 3倍ズーム
 手ブレが特に気になるのは、いわゆる「止め絵」のときと思われます。ズーム撮影では、手ブレが現れやすくなると考えられます。そこで、約3倍のズーム撮影で、手ブレ補正の程度を確認しました。カメラを両手で持って、座っての撮影です。途中、「手ブレ補正オフ」と、「手ブレロックモード」も試しました。

 このビデオカメラでは、光学式と電子式の手ブレ補正を併用しているそうです。うたい文句である「5軸補正」の効果か、手ブレは小さく感じます。
 手ブレ補正は、本体のボタンでオン/オフ可能です。オフにすると、かなり手ブレが目立ちます。
 また、「手ブレロックモード」は、液晶画面のアイコンを押している間、手ブレ補正の度合いを増す機能です。画像を見る限り、あまり効果は感じられませんでした。


★ズーム時の手ブレ補正 6倍ズーム
 さらにズーム倍率を上げます。約6倍です。上と同様に、カメラを両手で持って、座っての撮影です。途中、「手ブレロックモード」も試しています。

 通常補正では、船が揺れているような、ゆっくりしたやや大きな揺れがあります。一方、手ブレロックモードでは、大きな揺れはおさまりますが、細かいゴツゴツした振動が気になります。どちらも一長一短のようで、場合によって使い分けが必要そうです。


★歩きながら撮影
 次に、歩きながら撮影してみました。途中、手ブレロックモードも試しました。ナレーションが、ちょっとアレですが、ご愛嬌。

 「ステディカム」のようにはいきませんが、かなり手ブレは少ないように思えます。
 そして、手ブレロックモードですが、これはズーム時に使うことを想定した機能のようです。歩きながらの撮影だとゴツゴツ感が増してしまうようです。光学式手ブレ補正は、レンズを振動と逆に変位させて、振動を打ち消す機構だと思われます。このため、歩きながら撮影する場合には、大きな振動を打ち消そうとして動作範囲外になり(飽和して)戻り、ということを繰り返しているのかもしれません。


★約3ヶ月、使ってみての感想
 使ってみての感触としては、かなり手ブレが少ないように感じます。ただし、ほかのビデオカメラを試したことがないので、比較はできません。
 また、画質は、ちょっとイマイチです。画素数が少ないせいかノイズ(赤青緑の細かいブツブツ)が目立つのと、明暗の範囲が狭い(白が飛びやすく、黒がつぶれやすい)のが、気になります。
 ただ、約2万5千円と安価だったので、コストパフォーマンスはとても高いと思います。軽くて持ち運びやすいので、気が向いたときにすぐに撮れるのが、とても良いです。


応援よろしくお願いします:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.