今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
レンズ実験その1~虫メガネの曲率半径を測る
【今日の夕食】
 今日で、娘は2歳4ヶ月です。小雨が降る一日でしたが、娘は母子分離の山登りサークルで、森の中を歩いてきたそうです。
r20130611.jpg
★米飯

★みそ汁、わかめ

★チンジャオロースー風炒め物

★4点盛りプレート
・トマト
・枝豆
・冷奴
・さつまいも


妻の料理を応援して下さい:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ


【今日のおじさん】レンズ実験その1~虫メガネの曲率半径を測る
 先日、新しいカメラ(オリンパス TG-630)を買ってから、「レンズ」に関心を持っています。レンズのスペックのひとつである「F値」が気になるのですが、今ひとつ、よく分かりません。


★虫メガネのレンズの曲率半径は
 そこで、100円ショップで、「虫メガネ」を買ってきました。
20130611z1.jpg
 早速、レンズを枠から外しました。レンズの直径は、φ75mmでした。曲率半径を調べるために、ノギスで数点の厚みを測定しました。
20130611z2.jpg
 結果です。レンズの中心から半径方向の位置をx[mm]、位置xでの厚みをt[mm]としました。そして、測定結果から、最大厚さの点からの落ち量y(片側につき)を計算しました。レンズの縁(x=±37.5mm)で、約2.5mmの落ち量でした。
20130611z5.jpg
 測定結果を、放物線で近似しました。結果が下図です。最小二乗法によります。
20130611z4.jpg
 曲率半径をR[mm]とすると、放物線の式は、y=(x^2)/2Rで示されます。R=280[mm]とすると、実測とよく一致します。このレンズは球面レンズで、その曲率半径は、280mmと推定されます。(本来は、円弧y=R-√(R^2-x^2)で近似するべきなのですが、x<<Rなので、式の形が簡単な放物線を使いました。)

 レンズ寸法が分かったところで、何か実験をしようと考えました。下のようなセットアップで、どうかしら。
20130611z3.jpg

 続きます。


応援よろしくお願いします:

2010年4月~11年3月生 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する


わくわく。
niwatadumi | URL | 2013/06/14/Fri 23:40 [編集]
> niwatadumi さん
 レンズの「F値」を理解しようと始めた実験です。ゴールまでは、時間がかかりそうですが、ぼちぼち進めたいと思います。
マツジョン | URL | 2013/06/16/Sun 22:25 [編集]



トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.