今日のおじさん、なに食べました? (仮)

妻の料理と、おじさんの毎日の記録です。ほんのり工学テイスト。

omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑
哺乳ビンの換えどきは?~哺乳ビン飲み比べ実験
【今日の料理】 2011/6/29 夕食
 一昨日,昨日と,携帯電話機から記事を入力しました.今日,久しぶりにPCから記事を見たのですが,驚きました.料理の写真が,小さいこと,小さいこと.
 携帯電話機は,画像を取り扱うと相当の金額がかかります.そこで私の場合,携帯電話機のブラウザは,画像を表示しない設定にしているのです(なにせ,我が家は貧乏ですから).このため,自分がアップした画像がどんなものか分からない,という弊害が出てしまいました.
 熊谷に戻ったので,今日から質素な料理に戻ります.料理が質素なぶん,昨日よりも写真を大きくしてお届けします.
CIMG2505.jpg
★米飯,十穀入り

★みそ汁,なす

★ごま豆腐
 茅ヶ崎駅のラスカ1F,「鎌倉小町」で購入しました.ちょっとお高いですが,そのぶん美味でした.

★納豆

★宗家キムチ

★トマト

★浅漬け,きゅうり・かぶ

料理の応援,お願いします→人気ブログランキングへ(男の料理)
人気ブログランキングへ

育児の応援,お願いします→(パパ育児)
FC2 Blog Ranking

【今日の料理工学】 哺乳ビンの換えどきは?~哺乳ビン飲み比べ実験
 我が家では,母乳と粉ミルクを混合して与える,「混合育児(混合栄養)」を実施しています.
 粉ミルクといえば,哺乳ビンです.市場には,非常に多くの種類の哺乳ビンが存在します.哺乳ビンを選ぶだけで,1ヶ月くらいは悩んで過ごせると思うほどです.

 哺乳ビン選びで重要な点のひとつが,吸い口(乳首)の選定です.適した吸い口を選ばないと,飲むスピードが速すぎるor遅すぎる,という,問題が発生します.このため,哺乳ビンメーカーによっては,赤ちゃんの月齢ごとに,異なる吸い口を用意しています[1].
[1]ピジョンHP;ピジョン商品情報
 http://pigeon.info/products/

 例えば,「ピジョン」の哺乳ビン「母乳実感」では,次の4種類の吸い口を用意しているようです[1].これらの吸い口には,①推奨月齢,②飲む速度の目安,が記載されています.サイズが大きいほど,ミルクが出る穴のサイズが大きいようです.
 ・SSサイズ:新生児~, 50mL/約10min
 ・Sサイズ :1ヶ月~,100mL/約10min
 ・Mサイズ :3ヶ月~,150mL/約10min
 ・Lサイズ :6ヶ月~,200mL/約10min

 飲むスピードは,赤ちゃんによって,個人差があると思われます.このため,メーカーの推奨月齢通りの吸い口を用いても,適正な速さで飲めない可能性があります.したがって,吸い口は,月齢ではなく,個々の赤ちゃんのミルクを飲むスピードによって,選択するべきだと考えられます.

 1回に飲む量の目安は,粉ミルクのパッケージに記載されています[2].これによると,
 ・新生児~:80~120mL
 ・1ヶ月~:160~200mL
 ・3ヶ月~:200~220mL
 ・6ヶ月~:200~220mL
 ※5ヶ月以降は,離乳食の進み具合によって加減.
[2]森永ドライミルクはぐくみ 製品記載事項

 飲む量の目安[mL]÷飲む速度の目安[mL/min]で,飲む時間の目安[min]を計算できます.飲む時間の目安は,おおむね次のようになります(計算結果を,適宜丸めた).
 ・SSサイズ:新生児~,約20min
 ・Sサイズ :1ヶ月~,約20min
 ・Mサイズ :3ヶ月~,約15min
 ・Lサイズ :6ヶ月~,約10min

 この結果から,赤ちゃんが,ミルクを10~20minで飲み終わるならば,適正な吸い口を使っていると言えそうです.逆に,飲む時間が短いor長いときは,吸い口の買い換えが必要と思われます.

 さて,我が家の娘(4.5ヶ月)では,どうでしょうか.実際に,試してみます.


★実験方法

 図1の,4種類の吸い口で比較しました.
<図1> 
z20110629z1.jpg
 左から,
 a)チュチュベビー,フリーサイズ
 b)ピジョン母乳実感,SSサイズ
 c)ピジョン母乳実感,Mサイズ
 d)ピジョンKタイプ,Sサイズ

 a)のチュチュベビーは,月齢によるサイズ変更が不要,とのことです[3].
[3]ジェクスHP;商品一覧
 http://chuchubaby.jp/products/milk/silicon/index.html

 例によって,我が家の娘に,実験に協力してもらいます.
 ・性別:女性
 ・月齢:3~4ヶ月(実験時の月齢)
 
 実験条件は,以下の通りです.
 ・ミルクの種類:森永ドライミルク はぐくみ
 ・ミルクの量 :100~200mL
 3~4ヶ月では,パッケージに記載されたミルク量の目安は,200mLです.しかし,我が家では混合育児のため,母乳のぶんだけミルクを減らします.このため,その時々によって,ミルクの量を変えています.

 実験方法は,次の通りです.
 ・a)~d)の吸い口をセットした哺乳ビンで,ミルクを与える.
 ・飲み開始と同時に,ストップウォッチで測定を開始する.
 ・娘の様子を見ながら,適宜休憩を入れる.休憩中は,ストップウォッチを止める.
 ・休憩時には,それまでに飲んだミルクの量と,経過時間を記録しておく.
 ・飲み終わったら,ストップウォッチを止めて,経過時間を記録する.
 ・各吸い口で,何回か実験を行った.
 
 ミルクを飲む娘の様子を,図2に示します.
<図2>
z20110629z3.jpg


★実験結果

 では,実験結果を示します.
 図3は,飲んだ時間と飲んだ量の関係です.横軸に飲んだ時間[min],縦軸に飲んだ量[mL](=[cc])をとっています.同一グラフ中の異なる色の点は,異なる日にとったデータを示します.
<図3>
a)チュチュベビー,フリーサイズ
z20110629z2a.jpg
b)ピジョン母乳実感,SSサイズ
z20110629z2b.jpg
c)ピジョン母乳実感,Mサイズ
z20110629z2c.jpg
d)ピジョンKタイプ,Sサイズ
z20110629z2d.jpg
 この結果から,各吸い口を用いたときの,飲むスピードは,以下のようになっていました.
 a)チュチュベビー,フリーサイズ:100mL/ 7min =140mL/10min
 b)ピジョン母乳実感,SSサイズ:100mL/ 6min =150mL/10min
 c)ピジョン母乳実感,Mサイズ :100mL/ 3min =300mL/10min
 d)ピジョンKタイプ,Sサイズ :100mL/11min = 90mL/10min

 先の検討によると,目安量200mLを飲む時間が,10~20minだと適当ということでした.200mLを飲む時間に換算すると,次のような結果になります.
 a)チュチュベビー,フリーサイズ:200mL/14min …ちょうどよい
 b)ピジョン母乳実感,SSサイズ:200mL/12min …ちょうどよい
 c)ピジョン母乳実感,Mサイズ :200mL/ 6min …早すぎる
 d)ピジョンKタイプ,Sサイズ :200mL/22min …遅すぎる

 この結果から,我が家の娘に関しては,a)かb)の吸い口が,適当であると言えます.

 a)のチュチュベビーは,吸う力に合わせて適量が出るためサイズ変更不要,という宣伝文句でした.実際,ちょうど良い量が出ていました.ただし,ほかの月齢で試していないので,偶然かもしれません.
 ピジョン母乳実感では,メーカーの推奨では,3~4ヶ月ではc)のMサイズが良い,とのことでした.しかし,我が家の娘は,まだa)のSSサイズで良い,となります.娘は,よほど吸う力が強いのでしょう.
 ピジョンKタイプは,触感が気に入らないのか,娘があまり飲みたがりません.出が悪いのか,相性が悪いのか,分かりません.他の吸い口に比べて,著しく飲むスピードが遅い結果でした.

 以上のように,ミルクを飲むスピードには,個人差が大きそうです.吸い口を買い換えるときは,メーカーの推奨月齢は,あまりアテにならないかもしれません.ミルクを飲むのに時間がかかる(目安:ミルク缶記載の1回量を飲むのに20min以上)ようになったら,サイズの大きい吸い口に変えるのが,妥当と思われます.


は,ミルクの温度変化を調べる実験です.


【今回の結論】
 哺乳ビンのミルクを飲むスピードには,個人差があるようです.
 サイズの大きい吸い口(乳首)に買い換える時期は,月齢でなく,飲む時間を目安とするのが適当と思われます.具体的には,ミルク1回に20分以上かかったら,吸い口のサイズアップが望ましいと考えられます.


「育休おじさん,ヒマさ加減が泣かせるね」と思ったら,同情クリックお願いします.
↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 科学ブログ 技術・工学へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
omocha201612.jpg
↑↑↑画像クリックで、我が家のおもちゃを紹介します!↑↑↑









管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL







Copyright © 今日のおじさん、なに食べました? (仮). all rights reserved.